メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドは、PlayStation Vitaにstart/selectボタンを取り付けるプロセスを紹介します。

  1. Vitaの電源を切り、メモリーカードを取り出します。 #00プラスドライバーを使って、背面ケースに留めてある6.4mmネジを4本外します。
    • Vitaの電源を切り、メモリーカードを取り出します。

    • #00プラスドライバーを使って、背面ケースに留めてある6.4mmネジを4本外します。

  2. 指の爪やスパッジャーを使って、デバイス上部のアクセサリポートカバーをこじ開けます。 #00プラスドライバーを使って、アクセサリポートカバーの下に隠れていた5.4mmネジを2本外します。 #00プラスドライバーを使って、アクセサリポートカバーの下に隠れていた5.4mmネジを2本外します。
    • 指の爪やスパッジャーを使って、デバイス上部のアクセサリポートカバーをこじ開けます。

    • #00プラスドライバーを使って、アクセサリポートカバーの下に隠れていた5.4mmネジを2本外します。

  3. デバイス底面の充電ポートのそばに留めてある5.4mm#00プラスネジを2本外します。 デバイス底面の充電ポートのそばに留めてある5.4mm#00プラスネジを2本外します。
    • デバイス底面の充電ポートのそばに留めてある5.4mm#00プラスネジを2本外します。

  4. フロントケースとリアケースに分離するため、プラスチック製開口ツールをデバイスの側面から差し込みます。 続いてデバイスの周囲で開口ツールを動かし、慎重にデバイスを開口します。 フロントケースとリアケースの両方に接続しているワイヤーがまだあります。ケースを強く引っ張って完全に離すと接続部にダメージを与える恐れがありますのでご注意ください。
    • フロントケースとリアケースに分離するため、プラスチック製開口ツールをデバイスの側面から差し込みます。

    • 続いてデバイスの周囲で開口ツールを動かし、慎重にデバイスを開口します。

    • フロントケースとリアケースの両方に接続しているワイヤーがまだあります。ケースを強く引っ張って完全に離すと接続部にダメージを与える恐れがありますのでご注意ください。

  5. バッテリーと、2つのケースを同時に固定しているタッチスクリーンコントロールコネクタに注意しながら、2つのケースを慎重に取り外します。 バッテリーと、2つのケースを同時に固定しているタッチスクリーンコントロールコネクタに注意しながら、2つのケースを慎重に取り外します。
    • バッテリーと、2つのケースを同時に固定しているタッチスクリーンコントロールコネクタに注意しながら、2つのケースを慎重に取り外します。

  6. スパッジャーを使って、接続部を慎重に持ち上げてタッチスクリーンコントローラのフレックスケーブルの接続を外します。
    • スパッジャーを使って、接続部を慎重に持ち上げてタッチスクリーンコントローラのフレックスケーブルの接続を外します。

  7. スパッジャーで接続部分を慎重に持ち上げて、バッテリーケーブルを外します。
    • スパッジャーで接続部分を慎重に持ち上げて、バッテリーケーブルを外します。

  8. iPhoneのバッテリーキット

    Only $29.99

    Buy Now

    iPhoneのバッテリーキット

    Only $29.99

    Buy Now
  9. フロントケースとリアケースを取り外します。
    • フロントケースとリアケースを取り外します。

  10. スパッジャーの先端を使って、ワイヤレスカード上部に付いている3つのアンテナケーブルコネクタの接続を外します。 アンテナケーブルを巻き戻します。するとワイヤレスカードケースから取り出せます。一旦、ワイヤを脇に置いてください。 アンテナケーブルを巻き戻します。するとワイヤレスカードケースから取り出せます。一旦、ワイヤを脇に置いてください。
    • スパッジャーの先端を使って、ワイヤレスカード上部に付いている3つのアンテナケーブルコネクタの接続を外します。

    • アンテナケーブルを巻き戻します。するとワイヤレスカードケースから取り出せます。一旦、ワイヤを脇に置いてください。

  11. ワイヤレスカードケース上のタブの下からスパッジャーを引っ掛けて、タブをリリースします。 ワイヤレスカードケースをめくり上げて外します。
    • ワイヤレスカードケース上のタブの下からスパッジャーを引っ掛けて、タブをリリースします。

    • ワイヤレスカードケースをめくり上げて外します。

  12. ワイヤレスカード上に留められた4.4mm#00プラスネジを2本外します。 ワイヤレスカードは、斜めに自然に飛び出すはずです。
    • ワイヤレスカード上に留められた4.4mm#00プラスネジを2本外します。

    • ワイヤレスカードは、斜めに自然に飛び出すはずです。

    • ワイヤレスカードを引き抜きます。

  13. スパッジャーで右側ショルダーボタンのケースを持ち上げて、脇に置きます。 スパッジャーで右側ショルダーボタンのケースを持ち上げて、脇に置きます。 スパッジャーで右側ショルダーボタンのケースを持ち上げて、脇に置きます。
    • スパッジャーで右側ショルダーボタンのケースを持ち上げて、脇に置きます。

  14. 半透明のプラスチック製の右側ショルダーボタンカバーを取り外します。
    • 半透明のプラスチック製の右側ショルダーボタンカバーを取り外します。

  15. 右側ショルダーボタンのフレックスケーブルのソケットを、スパッジャーを使って、タブから慎重に持ち上げて、外してください。 ピンセットを使って、フレックスケーブルをソケットからスライドして外します。 ピンセットを使って、フレックスケーブルをソケットからスライドして外します。
    • 右側ショルダーボタンのフレックスケーブルのソケットを、スパッジャーを使って、タブから慎重に持ち上げて、外してください。

    • ピンセットを使って、フレックスケーブルをソケットからスライドして外します。

  16. スパッジャーを使って、ケースに軽く接着剤で固定されている右側ショルダーのボタンを丁寧に剥がして取り出します。 スパッジャーを使って、ケースに軽く接着剤で固定されている右側ショルダーのボタンを丁寧に剥がして取り出します。
    • スパッジャーを使って、ケースに軽く接着剤で固定されている右側ショルダーのボタンを丁寧に剥がして取り出します。

  17. スパッジャーの鋭利な先端を使って、右ボタンボード上のアンテナケーブルの接続を外します。 アンテナケーブルを取り外します。
    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、右ボタンボード上のアンテナケーブルの接続を外します。

    • アンテナケーブルを取り外します。

  18. スパッジャーを使って、右ボタンボード上のZIFソケットを持ち上げてリリースします。 ソケットからフレックスケーブルを慎重に引き抜きます。フレックスケーブルを脇に置いておきます。
    • スパッジャーを使って、右ボタンボード上のZIFソケットを持ち上げてリリースします。

    • ソケットからフレックスケーブルを慎重に引き抜きます。フレックスケーブルを脇に置いておきます。

  19. 小サイズのフレックスケーブルのソケット上のタブをスパッジャーで持ち上げてリリースします。 ピンセットを使って、ソケットからフレックスケーブルをゆっくりと引き抜きます。フレックスケーブルを作業の邪魔にならない位置に置きます。 ピンセットを使って、ソケットからフレックスケーブルをゆっくりと引き抜きます。フレックスケーブルを作業の邪魔にならない位置に置きます。
    • 小サイズのフレックスケーブルのソケット上のタブをスパッジャーで持ち上げてリリースします。

    • ピンセットを使って、ソケットからフレックスケーブルをゆっくりと引き抜きます。フレックスケーブルを作業の邪魔にならない位置に置きます。

  20. 右側ボタンボードをマザーボードに固定しているメタル製ブラケットから5.0mm #00 プラスネジを2本外します。 必要に応じてスパッジャーを使ってメタル製ブラケットを持ち上げて、取り出します。 必要に応じてスパッジャーを使ってメタル製ブラケットを持ち上げて、取り出します。
    • 右側ボタンボードをマザーボードに固定しているメタル製ブラケットから5.0mm #00 プラスネジを2本外します。

    • 必要に応じてスパッジャーを使ってメタル製ブラケットを持ち上げて、取り出します。

  21. スパッジャーを使って、右下端のボードから右側ボタンボードを持ち上げます。 右側ボタンボードをゆっくりと持ち上げて取り出します。 右側ボタンボードをゆっくりと持ち上げて取り出します。
    • スパッジャーを使って、右下端のボードから右側ボタンボードを持ち上げます。

    • 右側ボタンボードをゆっくりと持ち上げて取り出します。

  22. ピンセットを使って、バックケースからstart/selectボタンを剥がします。 ピンセットを使って、バックケースからstart/selectボタンを剥がします。 ピンセットを使って、バックケースからstart/selectボタンを剥がします。
    • ピンセットを使って、バックケースからstart/selectボタンを剥がします。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Brittany McCrigler

メンバー登録日: 2012年03月05日

81,656 ポイント

132のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

101 メンバー

8,711のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 4

過去 30 日: 31

今までの合計 4,720