メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

ビデオの概要

はじめに

分解ビデオを日本語字幕付きでご覧いただけます。YouTubeアカウントにログインした後、画面右下の設定から字幕をクリックして、”Japanese”を選択してください。

この分解は修理ガイドでは ありません。 お持ちのOnePlus 7Tを修理する際は、iFixitの修理ガイドをご利用ください。

    まとめ
    • バッテリーは、解体プロセスの始めに取り出せます。簡単に取り外しができるように、プルタブが付いています。
    • 多くのコンポーンネントはモジュールで、個別での交換が可能です。
    • 全ての留め金がスタンダードのプラスネジです。
    • 最も修理頻度の高いディスプレイの交換は、デザイン上優先されていません。スクリーンを交換するにはデバイスを完全に解体しなければなりません。
    • 修理を施すにあたり、主要なアクセスポイントが接着剤で頑丈に固定されています。
    リペアビリティのスコア
    5
    10点中5点のリペアビリティ
    (10点が最も修理しやすい指標です)

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 23

過去 7 日: 296

過去 30 日: 1,006

今までの合計 5,078