メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを参照して、Nintendo Switch Lite 右側Joystickを交換します。この修理は、悪名高い"Joy-Conドリフト問題" を解決します。

ご注意: この修理ガイドでは、シールドプレートとヒートシンクを取り外します。両方のコンポーネントとCPU上に残っている放熱グリスを除去して、シールドプレートとヒートシンクを再インストールする前に、放熱グリスを新しく塗布してください。

    • 修理を始める前に、デバイスの電源が切れていることを確認してください。

    • Y00ドライバーを使って、バックパネルを固定している6.3mmネジを4本外します。

    • この修理作業中、各ネジを安全に保管してください。再組み立ての際は、正しい場所に装着しなければなりません。

  1. プラスドライバーで、バックパネルを固定している次のネジを外します。 デバイス上部の3.6mmネジー2本
    • プラスドライバーで、バックパネルを固定している次のネジを外します。

    • デバイス上部の3.6mmネジー2本

    • デバイス下部の3.6mmネジー2本

  2. デバイス下部の左側スピーカーグリルの内側に、開口ツールを差し込みます。 開口ツールをひねって、バックパネルを固定しているクリップを外します。
    • デバイス下部の左側スピーカーグリルの内側に、開口ツールを差し込みます。

    • 開口ツールをひねって、バックパネルを固定しているクリップを外します。

    • 開口ツールを必要以上に差し込まないでください。スピーカーモジュールを破損してしまいます。

  3. デバイス左側のクリップを外すために、開口ツールを下部から左側コーナーに向けてスライドします。 デバイス左側のクリップを外すために、開口ツールを下部から左側コーナーに向けてスライドします。
    • デバイス左側のクリップを外すために、開口ツールを下部から左側コーナーに向けてスライドします。

  4. 開口ツールをデバイス下部の右側スピーカーグリルの内側に差し込みます。 クリップを外すために、開口ツールをひねります。
    • 開口ツールをデバイス下部の右側スピーカーグリルの内側に差し込みます。

    • クリップを外すために、開口ツールをひねります。

    • 開口ツールを必要以上に深くまで差し込まないでください。スピーカーモジュールを破損してしまうことがあります。

  5. 開口ツールをデバイス下部から右側コーナーにスライドして、デバイス右側に留められたクリップを外します。 開口ツールをデバイス下部から右側コーナーにスライドして、デバイス右側に留められたクリップを外します。
    • 開口ツールをデバイス下部から右側コーナーにスライドして、デバイス右側に留められたクリップを外します。

  6. クリップを外すために、デバイス上部の隙間に沿って開口ツールをスライドしてこじ開けます。 クリップを外すために、デバイス上部の隙間に沿って開口ツールをスライドしてこじ開けます。
    • クリップを外すために、デバイス上部の隙間に沿って開口ツールをスライドしてこじ開けます。

  7. 本のページをめくるように、バックパネルの下部端を持ち上げます。 バックパネルを取り出します。 バックパネルを取り出します。
    • 本のページをめくるように、バックパネルの下部端を持ち上げます。

    • バックパネルを取り出します。

  8. プラスドライバーを使って、次のネジを4本外します。
    • プラスドライバーを使って、次のネジを4本外します。

    • 3.1 mmネジー3本

    • 4.5 mmネジー1本

  9. スパッジャーもしくは指で、デバイスからシールドプレートを持ち上げて外します。 作業中、抵抗を感じるかもしれません。シールドプレートは放熱グリスでヒートシンクに軽く留められているため、特に問題ありません。 シールドプレートを取り出します。
    • スパッジャーもしくは指で、デバイスからシールドプレートを持ち上げて外します。

    • 作業中、抵抗を感じるかもしれません。シールドプレートは放熱グリスでヒートシンクに軽く留められているため、特に問題ありません。

    • シールドプレートを取り出します。

    • イソプロピルアルコールとマイクロファイバーのクロスで、古い放熱グリスをシールドプレートとヒートシンクから綺麗にクリーニングしてください。再組み立ての前に、ヒートシンク上に新しい放熱グリスを塗布してください。

  10. 開口ツールもしくは爪先で、マザーボードの相互接続ケーブルのZIFコネクタに付いている小さなヒンジ状の固定フラップを跳ね上げます。 開口ツールもしくは爪先で、マザーボードの相互接続ケーブルのZIFコネクタに付いている小さなヒンジ状の固定フラップを跳ね上げます。
    • 開口ツールもしくは爪先で、マザーボードの相互接続ケーブルのZIFコネクタに付いている小さなヒンジ状の固定フラップを跳ね上げます。

  11. ピンセットでマザーボード上のコネクタから、相互接続ケーブルをスライドして外します。 ピンセットでマザーボード上のコネクタから、相互接続ケーブルをスライドして外します。
    • ピンセットでマザーボード上のコネクタから、相互接続ケーブルをスライドして外します。

    I turned the unit off beforehand, I used tweezers just like the instructions said (ifixit branded) , my device sparked and now it won’t turn back on

    User Service - 返信

  12. スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットからバッテリーコネクタをこじ開けて、接続を外します。 スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットからバッテリーコネクタをこじ開けて、接続を外します。
    • スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットからバッテリーコネクタをこじ開けて、接続を外します。

    Caution the connector may not be properly soldered onto the motherboard. For me it snapped off the pins and now have to find a place to get that fixed if even possible. may have bricked it.

    Craig Osman - 返信

    Yup, broke the connector right off the motherboard. Thanks, ifixit -_-

    Justin Kerr - 返信

    I backed out when I reached this point. I couldn't risk damaging it. Do u just need to pull it up? Did you mean that it might have been soldered shut below?

    Jannalyzer - 返信

    You should just need to pull straight up, but make sure you’re pulling on the wires or the gray plug—do not pull on the black socket or it can snap off of the motherboard.

    Adam O'Camb -

  13. スパッジャーの平面側先端もしくは爪先で、ファンに軽く接着剤で固定されたフォームを慎重に剥がします。
    • スパッジャーの平面側先端もしくは爪先で、ファンに軽く接着剤で固定されたフォームを慎重に剥がします。

    • フォームはファンを取り出すために剥がさなければなりません。

    When reassembling, the foam may fold down between the fan and heatsink, blocking airflow. Gently lift the foam back up on top of the fan. The adhesive film should hold the foam together.

    Kean Stump - 返信

    Is removing the heat sink absolutely necessary?

    Clark Aulden - 返信

    It’s not necessary, but it makes it much easier to remove and replace the game card reader, since the heat sink partially covers the connector.

    Craig Lloyd -

    Not really…….. I never remove it. It slides out quite easily once disconnected.

    Alan Sears - 返信

  14. プラスドライバーを使って、ヒートシンクをマザーボードに固定している3mmネジを3本外します。
    • プラスドライバーを使って、ヒートシンクをマザーボードに固定している3mmネジを3本外します。

  15. スパッジャーもしくは爪先で、ヒートシンクを持ち上げて、マザーボードから外します。 作業中、抵抗感を感じるかもしれません。これは放熱グリスを装着したCPUがヒートシンクと軽く接着剤で固定されているためです。 ヒートシンクとCPUから放熱グリスを除去します、イソプロピルアルコールとマイクロファイバークロスを使用して拭き取ってください。再組み立てをする前に、CPUに新しい放熱グリスを塗布します。
    • スパッジャーもしくは爪先で、ヒートシンクを持ち上げて、マザーボードから外します。

    • 作業中、抵抗感を感じるかもしれません。これは放熱グリスを装着したCPUがヒートシンクと軽く接着剤で固定されているためです。

    • ヒートシンクとCPUから放熱グリスを除去します、イソプロピルアルコールとマイクロファイバークロスを使用して拭き取ってください。再組み立てをする前に、CPUに新しい放熱グリスを塗布します。

  16. 開口ツールもしくは爪先で、ゲームカードリーダーケーブルのZIFコネクタ上の小さくてヒンジの付いた固定フラップを跳ね上げます。 開口ツールもしくは爪先で、ゲームカードリーダーケーブルのZIFコネクタ上の小さくてヒンジの付いた固定フラップを跳ね上げます。
    • 開口ツールもしくは爪先で、ゲームカードリーダーケーブルのZIFコネクタ上の小さくてヒンジの付いた固定フラップを跳ね上げます。

  17. プラスドライバーを使って、ゲームカードリーダーとヘッドホンジャックを固定している3.1mmネジを4本外します。
    • プラスドライバーを使って、ゲームカードリーダーとヘッドホンジャックを固定している3.1mmネジを4本外します。

  18. ピンセットもしくは爪先で、ゲームカードリーダーを慎重に持ち上げて、これを左側に移動させます。それからケーブルをコネクタからスライドさせて外します。 ゲームカードリーダーとヘッドホンジャックを取り出します。 ゲームカードリーダーとヘッドホンジャックを取り出します。
    • ピンセットもしくは爪先で、ゲームカードリーダーを慎重に持ち上げて、これを左側に移動させます。それからケーブルをコネクタからスライドさせて外します。

    • ゲームカードリーダーとヘッドホンジャックを取り出します。

  19. プラスドライバーを使って、右側トリガーボタンアセンブリをマザーボードに固定している4.5mmネジを2本外します。
    • プラスドライバーを使って、右側トリガーボタンアセンブリをマザーボードに固定している4.5mmネジを2本外します。

    I think a whole step to remove the game card reader and speaker jack was skipped here…

    ConfusedAzn Random - 返信

  20. 右側トリガーボタンアセンブリを取り出します。 右側トリガーボタンアセンブリを取り出します。
    • 右側トリガーボタンアセンブリを取り出します。

  21. 右側トリガーボタンアセンブリのゴムパッドがホームボタンアセンブリに装着していなければ、ピンセットもしくは指を使って外します。 右側トリガーボタンアセンブリのゴムパッドがホームボタンアセンブリに装着していなければ、ピンセットもしくは指を使って外します。
    • 右側トリガーボタンアセンブリのゴムパッドがホームボタンアセンブリに装着していなければ、ピンセットもしくは指を使って外します。

  22. スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットから黒いアンテナケーブルをまっすぐ持ち上げて外します。 白いアンテナケーブルについても同じ作業を繰り返します。 白いアンテナケーブルについても同じ作業を繰り返します。
    • スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットから黒いアンテナケーブルをまっすぐ持ち上げて外します。

    • 白いアンテナケーブルについても同じ作業を繰り返します。

  23. 開口ツールもしくは爪先で、ファンケーブルのZIFコネクタ上の、ヒンジ付きの小さな固定フラップをこじ開けます。
    • 開口ツールもしくは爪先で、ファンケーブルのZIFコネクタ上の、ヒンジ付きの小さな固定フラップをこじ開けます。

  24. ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからファンケーブルをスライドして外します。 ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからファンケーブルをスライドして外します。
    • ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからファンケーブルをスライドして外します。

  25. 開口ツールもしくは爪先を使って、スクリーンケーブルのZIFコネクタ上の小さなヒンジ付き固定フラップをこじ開けます。 開口ツールもしくは爪先を使って、スクリーンケーブルのZIFコネクタ上の小さなヒンジ付き固定フラップをこじ開けます。
    • 開口ツールもしくは爪先を使って、スクリーンケーブルのZIFコネクタ上の小さなヒンジ付き固定フラップをこじ開けます。

  26. ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからスクリーンケーブルをスライドして外します。 ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからスクリーンケーブルをスライドして外します。
    • ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからスクリーンケーブルをスライドして外します。

  27. 開口ツールもしくは爪先で、デジタイザケーブルのZIFコネクタにある、小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。 開口ツールもしくは爪先で、デジタイザケーブルのZIFコネクタにある、小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。
    • 開口ツールもしくは爪先で、デジタイザケーブルのZIFコネクタにある、小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。

  28. ピンセットで、マザーボード上のデジタイザケーブルコネクタからケーブルをスライドして外します。 ピンセットで、マザーボード上のデジタイザケーブルコネクタからケーブルをスライドして外します。
    • ピンセットで、マザーボード上のデジタイザケーブルコネクタからケーブルをスライドして外します。

  29. 開口ツールもしくは爪先で、右側JoystickケーブルのZIFコネクタ上に付いた小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。 開口ツールもしくは爪先で、右側JoystickケーブルのZIFコネクタ上に付いた小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。
    • 開口ツールもしくは爪先で、右側JoystickケーブルのZIFコネクタ上に付いた小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。

  30. ピンセットで、マザーボード上の右側Joystickケーブルのコネクタからケーブルをスライドして外します。 ピンセットで、マザーボード上の右側Joystickケーブルのコネクタからケーブルをスライドして外します。
    • ピンセットで、マザーボード上の右側Joystickケーブルのコネクタからケーブルをスライドして外します。

  31. プラスドライバーで、マザーボードを固定している次の6本のネジを外します。
    • プラスドライバーで、マザーボードを固定している次の6本のネジを外します。

    • 3.1 mm ネジー3本

    • 4.5mm ネジー3本

  32. スパッジャーをフレームとマザーボードの間の隙間に差し込み、マザーボードを持ち上げます。 マザーボードアセンブリを取り出します。 マザーボードアセンブリを取り出します。
    • スパッジャーをフレームとマザーボードの間の隙間に差し込み、マザーボードを持ち上げます。

    • マザーボードアセンブリを取り出します。

  33. プラスドライバーを使って、Joystickを固定している3.5mmネジを2本外します。
    • プラスドライバーを使って、Joystickを固定している3.5mmネジを2本外します。

  34. 指でJoystickを取り出します。 Joystickがフレームに突起するホール周辺に、薄くて黒いガスケットが付いています。 Joystickの取り外し中に、このガスケットに接触しないでください。
    • 指でJoystickを取り出します。

    • Joystickがフレームに突起するホール周辺に、薄くて黒いガスケットが付いています。 Joystickの取り外し中に、このガスケットに接触しないでください。

    Where are parts for the right joystick?

    John - 返信

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

このガイドを完成後、パフォーマンスの最適化のために、新しくインストールしたバッテリーを キャリブレーションしてください。 

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

修理が上手く進みませんか?ベーシックなトラブルシューティングのページを参照するか、Nintendo Switch Liteのアンサーコミュニティに尋ねてみましょう。

18 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

87%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Craig Lloyd

メンバー登録日: 2016年02月10日

19,689 ポイント

82のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

137 メンバー

16,717のガイドは作成済み

6 件のコメント

Not for the faint of heart and will take much longer than the indicated time. In the end bring it to a professional, as the battery does NOT come off as indicated. I now have an even more expensive repair as the battery socket came off the motherboard.

Craig Osman - 返信

This looked a bit daunting at first, but as you start going you get into a flow and as long as you follow the instructions slowly and carefully you shouldnt have a problem. I would say i finished in the recommended time.

Dom Swooz - 返信

Great guide - completed with no issues easily within the recommended time.

Abelard Snazz - 返信

I did not need to take out the heat sink. It’s a bit difficult. I used this guide and another to replace both buttons.

henreeg - 返信

Minor orange juice spill on the rights side, cleaned it quick but the home button and joy stick were a little sticky.

Thank god this guide was so clear, made it easy to check the board for stains and clean up the buttons.

Daniel Peregrym - 返信

I had to replace my right Joy Stick and it went extremely smooth with these instructions.

Jimmy Bailey - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 25

過去 7 日: 140

過去 30 日: 663

今までの合計 8,069