メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを参照して、Nintendo DSi XLの故障したマイクを交換しましょう。

  1. ハンドヘルドコンソール裏面にバッテリーカバーを固定しているプラスネジを2本外します。 DSi XLの裏面からバッテリーカバーを持ち上げて外します。
    • ハンドヘルドコンソール裏面にバッテリーカバーを固定しているプラスネジを2本外します。

    • DSi XLの裏面からバッテリーカバーを持ち上げて外します。

  2. DSi XLからバッテリーを持ち上げます。
    • DSi XLからバッテリーを持ち上げます。

  3. 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。
    • 下部ケースの4つのゴム製ネジカバーを画鋲で取り外します。

  4. 下部ケースをDSi XLに固定している次の7本のプラスネジを外します:
    • 下部ケースをDSi XLに固定している次の7本のプラスネジを外します:

    • 5.3mmネジ(シルバー) 4本

    • 5.3mmネジ(黒) 2本

    • 2.5mmネジ(黒) 1本

  5. DSi XLを裏返し、ディスプレイを開口します。 DSiの左下角の上下ケースの間にスパッジャーを差し込みます。 スパッジャーを上部ケースの底部に沿ってスライドし、上部ケースを下部ケースに固定しているラッチを解放します。
    • DSi XLを裏返し、ディスプレイを開口します。

    • DSiの左下角の上下ケースの間にスパッジャーを差し込みます。

    • スパッジャーを上部ケースの底部に沿ってスライドし、上部ケースを下部ケースに固定しているラッチを解放します。

  6. ディスプレイを閉じ、DSi XLを裏返します。 前端から下部ケースを持ち上げます。
    • ディスプレイを閉じ、DSi XLを裏返します。

    • 前端から下部ケースを持ち上げます。

    • DSiから下部ケースを回転させて離します。

    • 下部ケースはまだマザーボードに接続されているので、完全に取り外すことはできません。

  7. スパッジャーを使って、ソケットからSDカード/右ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。 スパッジャーを使って、マザーボード上のソケットから音量ボタン/左ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。
    • スパッジャーを使って、ソケットからSDカード/右ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。

    • スパッジャーを使って、マザーボード上のソケットから音量ボタン/左ショルダーボタンコネクタを持ち上げます。

  8. マザーボード上のソケットからWi-Fiボードを持ち上げます。 Wi-Fiボードをまだ完全に取り外さないでください。Wi-Fiボードはマザーボードとアンテナケーブルで接続されています。
    • マザーボード上のソケットからWi-Fiボードを持ち上げます。

    • Wi-Fiボードをまだ完全に取り外さないでください。Wi-Fiボードはマザーボードとアンテナケーブルで接続されています。

  9. スパッジャーを使って、Wi-Fiボードの下側にあるソケットからWi-Fiケーブルを持ち上げます。
    • スパッジャーを使って、Wi-Fiボードの下側にあるソケットからWi-Fiケーブルを持ち上げます。

  10. スパッジャーを使って、マザーボードからマイクケーブルを持ち上げます。
    • スパッジャーを使って、マザーボードからマイクケーブルを持ち上げます。

    • ケーブルの下から持ち上げます。

  11. スパッジャーの平面側先端を使って、カメラリボンのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、ZIFコネクタからカメラリボンを引っ張ります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、カメラリボンのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、ZIFコネクタからカメラリボンを引っ張ります。

  12. MacBook Battery 修理キット

    最低価格 $69.99

    Buy Now

    MacBook Battery 修理キット

    最低価格 $69.99

    Buy Now
  13. スパッジャーの平面側先端を使って、タッチスクリーンケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタからタッチスクリーンケーブルを引っ張ります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、タッチスクリーンケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタからタッチスクリーンケーブルを引っ張ります。

  14. スパッジャーの平面側先端を使って、バックライトケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタからバックライトケーブルを引っ張ります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バックライトケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタからバックライトケーブルを引っ張ります。

  15. スパッジャーの平面側先端を使って、下部ディスプレイデータケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタから下部ディスプレイデータケーブルを引っ張ります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、下部ディスプレイデータケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタから下部ディスプレイデータケーブルを引っ張ります。

  16. スパッジャーの平面側先端を使って、十字ボタン/電源ボタンケーブル用のZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタから十字ボタン/電源ボタンケーブルを引っ張ります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、十字ボタン/電源ボタンケーブル用のZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボード上のコネクタから十字ボタン/電源ボタンケーブルを引っ張ります。

  17. スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボード上のソケットからバッテリーケーブルを持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボード上のソケットからバッテリーケーブルを持ち上げます。

  18. マザーボードを上部ケースに固定しているネジを外します:
    • マザーボードを上部ケースに固定しているネジを外します:

    • 2.5mmプラスネジ(シルバー) 1本

    • 3.7mmプラスネジ(黒) 4本

  19. マイクとアンテナケーブルをマザーボード上のソケットに通して、巻き戻して外します。
    • マイクとアンテナケーブルをマザーボード上のソケットに通して、巻き戻して外します。

  20. 下部ケースからマザーボードを回転させて外します。 マザーボードを完全に取り外すことはまだできません。マザーボードは、上部LCDのディスプレイデータリボンケーブルで接続されています。
    • 下部ケースからマザーボードを回転させて外します。

    • マザーボードを完全に取り外すことはまだできません。マザーボードは、上部LCDのディスプレイデータリボンケーブルで接続されています。

  21. スパッジャーの平面側先端を使って、上部ディスプレイデータケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボードの下側にあるコネクタから上部ディスプレイデータケーブルを引っ張ります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、上部ディスプレイデータケーブルのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、マザーボードの下側にあるコネクタから上部ディスプレイデータケーブルを引っ張ります。

    • これで、上部ケースからマザーボードが解放されます。

  22. コンソールを裏返しにした状態で、DSi XLをわずかに開口します。 上部ケースから下部ディスプレイを押し上げて離します。
    • コンソールを裏返しにした状態で、DSi XLをわずかに開口します。

    • 上部ケースから下部ディスプレイを押し上げて離します。

    • DSi XLから下部ディスプレイを取り外します。

  23. DSi XLを裏返し、ディスプレイを開きます。 デバイスを再度組み立てる際は、ABXYボタンとStart/Selectボタンを再度取り付けているか確認してください。ハンドヘルドコンソールを一度裏返すとボタンが落下する恐れがあります。 画鋲を使って、フロントベゼル上の4つのプラスチック製ネジカバーを取り外します。
    • DSi XLを裏返し、ディスプレイを開きます。

    • デバイスを再度組み立てる際は、ABXYボタンとStart/Selectボタンを再度取り付けているか確認してください。ハンドヘルドコンソールを一度裏返すとボタンが落下する恐れがあります。

    • 画鋲を使って、フロントベゼル上の4つのプラスチック製ネジカバーを取り外します。

  24. リアベゼルをフロントベゼルに固定しているシルバーの3.5mmプラスネジを4本外します。
    • リアベゼルをフロントベゼルに固定しているシルバーの3.5mmプラスネジを4本外します。

  25. 両手を使って、リアベゼルを慎重に上部に向けてスライドします。 リアベゼルは約2mmしか動きません。
    • 両手を使って、リアベゼルを慎重に上部に向けてスライドします。

    • リアベゼルは約2mmしか動きません。

  26. フロントベゼルとリアベゼルの間の溝にスパッジャーを差し込みます。 スパッジャーを回転させてDSi XLから離し、2つのベゼルをこじ開けます。
    • フロントベゼルとリアベゼルの間の溝にスパッジャーを差し込みます。

    • スパッジャーを回転させてDSi XLから離し、2つのベゼルをこじ開けます。

  27. 上の手順と同じ方法で、フロントとリアベゼルの上部端に沿ってスライドしながら、こじ開けます。 上の手順と同じ方法で、フロントとリアベゼルの上部端に沿ってスライドしながら、こじ開けます。
    • 上の手順と同じ方法で、フロントとリアベゼルの上部端に沿ってスライドしながら、こじ開けます。

  28. フロントベゼルからリアベゼルを離します。
    • フロントベゼルからリアベゼルを離します。

    • リアベゼルをまだ完全に取り外さないでください。背面カメラによってフロントベゼルに接続されています。

  29. スパッジャーの平面側先端を使って、リアベゼルからリアカメラを持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、リアベゼルからリアカメラを持ち上げます。

    • リアベゼルを取り外します。

  30. メタル製固定ブラケットを固定しているプラスネジを外します。 カメラからメタルブラケットを持ち上げます。
    • メタル製固定ブラケットを固定しているプラスネジを外します。

    • カメラからメタルブラケットを持ち上げます。

  31. スパッジャーの先端を使って、フロントディスプレイベゼル上の台座からマイクを持ち上げます。 スパッジャーの先端を使って、フロントディスプレイベゼル上の台座からマイクを持ち上げます。
    • スパッジャーの先端を使って、フロントディスプレイベゼル上の台座からマイクを持ち上げます。

  32. マイクケーブルを巻き戻して外します。
    • マイクケーブルを巻き戻して外します。

  33. マイクケーブルを、フロントベゼルと上部ケースを接続している右側ヒンジに通して引っ張ります。 スパッジャーの鋭利な先端を使って、マイクケーブルの先端のコネクタをヒンジに通して引き抜きます。 マイクを交換する際は、ピンセットを使って、コネクタをヒンジに通して、引っ張ります。
    • マイクケーブルを、フロントベゼルと上部ケースを接続している右側ヒンジに通して引っ張ります。

    • スパッジャーの鋭利な先端を使って、マイクケーブルの先端のコネクタをヒンジに通して引き抜きます。

    • マイクを交換する際は、ピンセットを使って、コネクタをヒンジに通して、引っ張ります。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

David Hodson

メンバー登録日: 2010年04月13日

135,355 ポイント

127のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 2

過去 30 日: 9

今までの合計 7,481