メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドを参照して、お持ちのDSiの電源ボードを交換しましょう。電源ボードを交換すると、電源ボタンだけでなくバッテリーコネクタと十字ボタン用の電子スイッチも新しくなります。

  1. バッテリーカバーを下部ケースに固定しているプラスネジを2本外します。 バッテリーカバーにはまだネジが留められています。
    • バッテリーカバーを下部ケースに固定しているプラスネジを2本外します。

    • バッテリーカバーにはまだネジが留められています。

    • バッテリーカバーを掴み、下部ケースから持ち上げます。

  2. バッテリー上部と下部ケースハウジングの間にスパッジャーの先端を押し込み、バッテリーを外すため、上向きに押し出します。 バッテリーを掴み、DSiから取り出します。
    • バッテリー上部と下部ケースハウジングの間にスパッジャーの先端を押し込み、バッテリーを外すため、上向きに押し出します。

    • バッテリーを掴み、DSiから取り出します。

  3. 画像中の赤い円で囲まれた2つのゴム足の下に2本のネジが隠れています。 スパッジャーの先端を使って、下部ケースからゴム足を持ち上げます。
    • 画像中の赤い円で囲まれた2つのゴム足の下に2本のネジが隠れています。

    • スパッジャーの先端を使って、下部ケースからゴム足を持ち上げます。

  4. 下部ケースをDSi本体に固定している次のネジを外します:
    • 下部ケースをDSi本体に固定している次のネジを外します:

    • 5.2mmプラスネジ 6本

    • 2.7mmプラスネジ 1本

  5. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  6. DSiの右上角付近の、下部ケースと下部パネルの間にスパッジャーを差し込みます。 アウターケース端に沿ってスパッジャーを注意深くスライドして、本体とケースの間に開口部を作ります。 続けて、DSi本体の周りをスライドして、下部ケースの大部分を離します。
    • DSiの右上角付近の、下部ケースと下部パネルの間にスパッジャーを差し込みます。

    • アウターケース端に沿ってスパッジャーを注意深くスライドして、本体とケースの間に開口部を作ります。

    • 続けて、DSi本体の周りをスライドして、下部ケースの大部分を離します。

  7. 底部端から下部ケースを注意深く持ち上げます。 下部ケースは、赤でハイライトされた音量とSDボードケーブルによってマザーボードに接続されています。DSiの下部ケースをまだ完全に取り外さないでください。
    • 底部端から下部ケースを注意深く持ち上げます。

    • 下部ケースは、赤でハイライトされた音量とSDボードケーブルによってマザーボードに接続されています。DSiの下部ケースをまだ完全に取り外さないでください。

    • マイナスドライバーの平面側の先端を使って、マザーボード上のソケットから音量とSDボードケーブルを持ち上げます。

    • オレンジのボックスでハイライトされたケーブルを完全に取り外すと、アウターケース全体を取り外すことができます。

  8. スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットから電源ボードコネクタを持ち上げます。
    • スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットから電源ボードコネクタを持ち上げます。

  9. 指の爪やプラスチック製開口ツールを使って、電源ボードのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。
    • 指の爪やプラスチック製開口ツールを使って、電源ボードのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。

    • ソケット上のロッキングタブを跳ね上げた後、指やピンセットを使って、ソケットからケーブルをまっすぐ引き抜きます。

  10. 電源ボードをDSiのフレームワークに固定している2.6mmプラスネジを5本外します。 DSiから電源ボードを持ち上げて外します。
    • 電源ボードをDSiのフレームワークに固定している2.6mmプラスネジを5本外します。

    • DSiから電源ボードを持ち上げて外します。

  11. 指の爪やプラスチック製開口ツールの先端を使って、LEDインジケーターのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。
    • 指の爪やプラスチック製開口ツールの先端を使って、LEDインジケーターのZIFコネクタ上の固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。

    • ソケット上のロッキングタブを跳ね上げた後、指やピンセットを使って、ソケットからケーブルを慎重にまっすぐ引き抜きます。

    • 必要であれば、電源ボードリボンケーブルを新しい電源ボードに移してください。

終わりに

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

9 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

railgunさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

636,059 ポイント

1,203のガイドは作成済み

3 件のコメント

So when I was attempting to repair my DSI, the red cable became unplugged and now my system won’t turn on. What can I do to fix this before I go the option of getting replaced or ordering replacement parts?

{Zantrock} - 返信

I need help. I busted off the connection of the power board to the mother board. Is there any way I can solder the red and black wires directly? Because the white piece is broken and gone now.

Jack Meloche - 返信

Hi I would like to ask about the buttons because in my case a plastic like bubble appeared on top of the contact gray button and it doesn’t make the pop sound anymore like the others that also means that it doesn’t work anymore could you help me?

Aleix M.G. - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 6

過去 7 日: 30

過去 30 日: 139

今までの合計 23,776