はじめに

3DSで写真が撮れませんか。前面または後面のカメラを交換します。3つのカメラはすべて同じリボンケーブルで接続されています。

  1. バックカバー上部の#00プラスネジ4本を外します。
    • バックカバー上部の#00プラスネジ4本を外します。

    • ネジは脱落防止ワッシャーで固定されているので、バックカバーから抜けることはありません。

    • コメント欄は、ネジは手順4を通じて信じられないほど容易に舐めてしまうといった不運の声で溢れています。ネジを回すときは、かなり力を入れ、押しながらゆっくり回してください。

  2. 片手でデバイスを掴み、裏返します。 カバーが元の位置に戻らないようにもう片方の手でバックカバーの上端を掴みます。
    • 片手でデバイスを掴み、裏返します。

    • カバーが元の位置に戻らないようにもう片方の手でバックカバーの上端を掴みます。

    • バックカバーが表になるようもう一度3DSを裏返します。

    • バックカバーを引き上げ、デバイス本体から取り外します。

  3. バッテリーと底部ケースの隙間にプラスチックの開口ツールを差し込みます。 プラスチック製開口ツールを使って、バッテリーを持ち上げます。 バッテリー上部の端をつかみ、底部ケースから持ち上げます。
    • バッテリーと底部ケースの隙間にプラスチックの開口ツールを差し込みます。

    • プラスチック製開口ツールを使って、バッテリーを持ち上げます。

    • バッテリー上部の端をつかみ、底部ケースから持ち上げます。

  4. 底部ケースから黒の6.3mmプラスネジを9本外します。
    • 底部ケースから黒の6.3mmプラスネジを9本外します。

    • ゲームカートリッジのスロットから銀の2.4mmプラスネジを外します。

  5. 3DSの他の部分から底部ケースの下端を持ち上げて外します。 2本のリボンケーブルがまだマザーボードをケースに接続しているので、底部ケースを完全に引き離さないようにしてください。 プラスチック製開口ツールを使い、マザーボード上のソケットからショルダーボタンのリボンケーブルを取り外します。
    • 3DSの他の部分から底部ケースの下端を持ち上げて外します。

    • 2本のリボンケーブルがまだマザーボードをケースに接続しているので、底部ケースを完全に引き離さないようにしてください。

    • プラスチック製開口ツールを使い、マザーボード上のソケットからショルダーボタンのリボンケーブルを取り外します。

    • デバイスから底部ケースを取り外します。

  6. Circle Padの裏をマザーボードに固定している7.7mmプラスネジを2本外します。
    • Circle Padの裏をマザーボードに固定している7.7mmプラスネジを2本外します。

  7. スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボードからCircle Padの裏面を持ち上げて外します。 マザーボードからCircle Padジョイスティックを持ち上げて、リボンケーブルコネクタにアクセスできるよう裏面を下にして置きます。 マザーボードからCircle Padジョイスティックを持ち上げて、リボンケーブルコネクタにアクセスできるよう裏面を下にして置きます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボードからCircle Padの裏面を持ち上げて外します。

    • マザーボードからCircle Padジョイスティックを持ち上げて、リボンケーブルコネクタにアクセスできるよう裏面を下にして置きます。

  8. スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、Circle PadリボンケーブルのZIFソケットの固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。 マザーボードからCircle Padジョイスティックを持ち上げて外します。
    • スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、Circle PadリボンケーブルのZIFソケットの固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。

    • マザーボードからCircle Padジョイスティックを持ち上げて外します。

  9. 作業中、Circle Padジョイスティックの下についている2つの薄いパッドを紛失しないように、ここで取り出します。 スパッジャーやドライバーを使って、デバイスからパッドを持ち上げて外します。
    • 作業中、Circle Padジョイスティックの下についている2つの薄いパッドを紛失しないように、ここで取り出します。

    • スパッジャーやドライバーを使って、デバイスからパッドを持ち上げて外します。

  10. SDボードをマザーボードに固定している4.5mmプラスネジを2本外します。
    • SDボードをマザーボードに固定している4.5mmプラスネジを2本外します。

  11. スパッジャーの平面の先端を使い、SDボードのリボンケーブルのコネクタをマザーボードのソケットからてこの原理で取り外します。 スパッジャーの平面の先端を使い、SDボードのリボンケーブルのコネクタをマザーボードのソケットからてこの原理で取り外します。
    • スパッジャーの平面の先端を使い、SDボードのリボンケーブルのコネクタをマザーボードのソケットからてこの原理で取り外します。

  12. SDボードとマザーボードの隙間にスパッジャーの平面側先端を差し込みます。 SDボードの側面に沿って、スパッジャーを動かし、SDボードを留めている接着パッドを剥がします。 一度完全に剥がされたら、マザーボードからSDボードを垂直に持ち上げて外します。
    • SDボードとマザーボードの隙間にスパッジャーの平面側先端を差し込みます。

    • SDボードの側面に沿って、スパッジャーを動かし、SDボードを留めている接着パッドを剥がします。

    • 一度完全に剥がされたら、マザーボードからSDボードを垂直に持ち上げて外します。

  13. Wi-Fiボードの角の下にスパッジャーの平面側の先端をスライドさせ、Wi-Fiボードをマザーボードから持ち上げます。 Wi-FiアンテナケーブルがWi-Fiボードにまだ接続されているので、Wi-Fiボードを完全に取り外すことはまだできません。
    • Wi-Fiボードの角の下にスパッジャーの平面側の先端をスライドさせ、Wi-Fiボードをマザーボードから持ち上げます。

    • Wi-FiアンテナケーブルがWi-Fiボードにまだ接続されているので、Wi-Fiボードを完全に取り外すことはまだできません。

  14. Pro Tech ツールキットを含むご注文、もしくは総額 $100ドル以上のご注文については送料無料です。

    当社のショップを閲覧する
  15. マザーボードからWi-Fiボードを持ち上げて、底部が上向きになるまで回転させます。 スパッジャーの平面側先端を使い、Wi-FiボードのソケットからWi-Fiアンテナケーブルのコネクタを外します。 デバイスからWi-Fiボードを取り外します。
    • マザーボードからWi-Fiボードを持ち上げて、底部が上向きになるまで回転させます。

    • スパッジャーの平面側先端を使い、Wi-FiボードのソケットからWi-Fiアンテナケーブルのコネクタを外します。

    • デバイスからWi-Fiボードを取り外します。

  16. マイクのそばにあるマイクのリボンケーブルをピンセットでつまみます。 マイクを上部ケースから垂直に引き上げます。
    • マイクのそばにあるマイクのリボンケーブルをピンセットでつまみます。

    • マイクを上部ケースから垂直に引き上げます。

  17. スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、スピーカーアセンブリのリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。ソケットやケーブルを損傷させると、電源ボタンを押したときに電源LEDが点滅するだけになってしまいます。ご注意ください。 ピンセットを使って、スピーカーアセンブリのリボンケーブルの接続を外します。
    • スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、スピーカーアセンブリのリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。ソケットやケーブルを損傷させると、電源ボタンを押したときに電源LEDが点滅するだけになってしまいます。ご注意ください。

    • ピンセットを使って、スピーカーアセンブリのリボンケーブルの接続を外します。

  18. スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、カメラリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。
    • スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、カメラリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。

    • 再度組み立てる際は、ゴールドの接点がマザーボード側に面しているか確認してください(カメラケーブルのゴールドの接点と反対側を向いています)。

  19. マザーボードを上部ケースに固定している次の7本のプラスネジを外します。 2.5mmネジ(ゴールド) 4本 3.5mmネジ(黒) 2本
    • マザーボードを上部ケースに固定している次の7本のプラスネジを外します。

    • 2.5mmネジ(ゴールド) 4本

    • 3.5mmネジ(黒) 2本

    • 2.5mmネジ(シルバー) 1本

    • 3DSの底部端にあるマザーボードの片側を持ち上げます。

  20. 続けて、マザーボードアセンブリを持ち上げ、回転させてデバイス本体の隣に置きます。 スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、LCDリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。
    • 続けて、マザーボードアセンブリを持ち上げ、回転させてデバイス本体の隣に置きます。

    • スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、LCDリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。

  21. デバイス本体からマザーボードアセンブリを取り外します。
    • デバイス本体からマザーボードアセンブリを取り外します。

  22. 分解作業を続ける前に、ピンセットを使って、ワイヤレス通知LED用の透明プラスチック製ディフューザーを取り外します。この小さなディフューザーは、ひとりでに落下するので床に落ちると探すのが大変です。ご注意ください。
    • 分解作業を続ける前に、ピンセットを使って、ワイヤレス通知LED用の透明プラスチック製ディフューザーを取り外します。この小さなディフューザーは、ひとりでに落下するので床に落ちると探すのが大変です。ご注意ください。

  23. 上部ケース底部からWi-Fiアンテナケーブルを巻き戻して外します。 フロントパネルを交換するだけであれば、この手順は不要ですが、上部スクリーン、スピーカー、カメラ、Wi-Fiアンテナの交換には必要です。
    • 上部ケース底部からWi-Fiアンテナケーブルを巻き戻して外します。

    • フロントパネルを交換するだけであれば、この手順は不要ですが、上部スクリーン、スピーカー、カメラ、Wi-Fiアンテナの交換には必要です。

  24. ヘアードライヤーやヒートガンで上部ディスプレイフロントパネル端を温めて、ディスプレイベゼルに留められた接着剤を柔らかくします。 プラスチック製開口ツールを使って、フロントパネル端をこじ開け始めます。
    • ヘアードライヤーやヒートガンで上部ディスプレイフロントパネル端を温めて、ディスプレイベゼルに留められた接着剤を柔らかくします。

    • プラスチック製開口ツールを使って、フロントパネル端をこじ開け始めます。

    • フロントパネルをこじ開けるのが難しい場合、ヒートガンで作業領域を再度温めてから、こじ開けてください。過剰に力を入れるとフロントパネルが割れる恐れがあります。

  25. 続けて、プラスチック製開口ツールを各サイド端にスライドして、フロントパネルの残りの側面をこじ開けます。 温める時間が少なすぎるとフロントパネルを曲げて/割ってしまいます。また、多すぎると下のLCDを融かして、破壊してしまいます。焦らないで作業してください。
    • 続けて、プラスチック製開口ツールを各サイド端にスライドして、フロントパネルの残りの側面をこじ開けます。

    • 温める時間が少なすぎるとフロントパネルを曲げて/割ってしまいます。また、多すぎると下のLCDを融かして、破壊してしまいます。焦らないで作業してください。

  26. 全側面が解放されたら、ディスプレイベゼルから上部ディスプレイフロントパネルを持ち上げます。 全側面が解放されたら、ディスプレイベゼルから上部ディスプレイフロントパネルを持ち上げます。
    • 全側面が解放されたら、ディスプレイベゼルから上部ディスプレイフロントパネルを持ち上げます。

  27. リアディスプレイベゼルをフロントディスプレイベゼルに固定している3.6mmプラスネジを6本外します。
    • リアディスプレイベゼルをフロントディスプレイベゼルに固定している3.6mmプラスネジを6本外します。

  28. リアディスプレイベゼルを上向きに、ヒンジを自分と反対側を向くようにして、デバイスを裏返します。 リアディスプレイベゼル端を自分に最も近くなるように持ち上げ、ヒンジ側に向けて回転させます。
    • リアディスプレイベゼルを上向きに、ヒンジを自分と反対側を向くようにして、デバイスを裏返します。

    • リアディスプレイベゼル端を自分に最も近くなるように持ち上げ、ヒンジ側に向けて回転させます。

    • 続けて、デバイス本体からリアディスプレイベゼルを持ち上げて、解放します。

    • リアディスプレイベゼルの底部に固定しているクリップがあります。十分な力を入れてクリップを外し、破壊しないようご注意ください。

  29. フロントディスプレイベゼルから3D調整スイッチを取り外します。
    • フロントディスプレイベゼルから3D調整スイッチを取り外します。

    • この手順は、解体する手順は不要ですが、スイッチはひとりでに落下する恐れがあります。自分で取り外すことで起こりやすい、紛失の危険性を減らしてください。

  30. メタル製ヒンジとの接点があるABXYボタンの上のスペースにメタル製プローブを差し込みます。 上部ケースの中央に向けてヒンジを押します。この作業は、かなりの力が必要です。 上部ディスプレイの裏面を見たときのヒンジ位置の作業前と作業後の画像が示されています。
    • メタル製ヒンジとの接点があるABXYボタンの上のスペースにメタル製プローブを差し込みます。

    • 上部ケースの中央に向けてヒンジを押します。この作業は、かなりの力が必要です。

    • 上部ディスプレイの裏面を見たときのヒンジ位置の作業前と作業後の画像が示されています。

  31. 作業を続ける前に、3本のリボンケーブルがどのような位置関係になっているか(ゴールドの接点がどこに面しているか)とどのように重なっているか(どのケーブルがどのケーブルの上にあるか)を確認してください。ケーブルの装着位置と順番を間違えると、短すぎて接続できません。 上部ケースから上部ディスプレイアセンブリをゆっくりと引き離します。 上部ケースのスリットに様々なリボンケーブルが通っていることを確認してください。
    • 作業を続ける前に、3本のリボンケーブルがどのような位置関係になっているか(ゴールドの接点がどこに面しているか)とどのように重なっているか(どのケーブルがどのケーブルの上にあるか)を確認してください。ケーブルの装着位置と順番を間違えると、短すぎて接続できません。

    • 上部ケースから上部ディスプレイアセンブリをゆっくりと引き離します。

    • 上部ケースのスリットに様々なリボンケーブルが通っていることを確認してください。

    • 上部ケースから上部ディスプレイアセンブリを離します。

  32. 上部ディスプレイベゼル内の穴にスピーカーアセンブリリボンケーブルを注意深く通します。 リボンケーブルを収めるために、慎重に(アイスクリームコーンのように)渦巻き状にしなければなりません。ケーブルは、穴より幅広です。
    • 上部ディスプレイベゼル内の穴にスピーカーアセンブリリボンケーブルを注意深く通します。

    • リボンケーブルを収めるために、慎重に(アイスクリームコーンのように)渦巻き状にしなければなりません。ケーブルは、穴より幅広です。

  33. 右側スピーカーボードを上部ディスプレイベゼルに固定している2.5mmプラスネジを外します。
    • 右側スピーカーボードを上部ディスプレイベゼルに固定している2.5mmプラスネジを外します。

  34. スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、視差バリアリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。 ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。 メタル製ピンセットを使って、2本のリボンケーブルの接続を外します。
    • スパッジャーの平面側先端や指の爪を使って、視差バリアリボンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。

    • ソケットではなく、蝶番で動く固定フラップのみを跳ね上げているか確認してください。

    • メタル製ピンセットを使って、2本のリボンケーブルの接続を外します。

  35. スパッジャーの平面側先端を使って、上部ディスプレイベゼル内の所定の位置から左右のスピーカーを持ち上げます。 スパッジャーの先端を使って、上部ディスプレイベゼルからカメラステータスLEDを持ち上げます。 スパッジャーの先端を使って、上部ディスプレイベゼルからカメラステータスLEDを持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、上部ディスプレイベゼル内の所定の位置から左右のスピーカーを持ち上げます。

    • スパッジャーの先端を使って、上部ディスプレイベゼルからカメラステータスLEDを持ち上げます。

  36. ディスプレイアセンブリ本体からスピーカーアセンブリを取り外します。
    • ディスプレイアセンブリ本体からスピーカーアセンブリを取り外します。

  37. 上部LCDリボンケーブルとカメラリボンケーブルを一緒に慎重に巻いて、ヒンジの開口部に差し込みます。 上部LCDリボンケーブルとカメラリボンケーブルを一緒に慎重に巻いて、ヒンジの開口部に差し込みます。
    • 上部LCDリボンケーブルとカメラリボンケーブルを一緒に慎重に巻いて、ヒンジの開口部に差し込みます。

  38. メタル製ピンセットを使って、上部ディスプレイベゼルから黒のメタル製ヒンジリングを取り外します。 カメラと上部LCDリボンケーブルを注意深く引っ張って、上部ディスプレイベゼルの穴に通します。 カメラと上部LCDリボンケーブルを注意深く引っ張って、上部ディスプレイベゼルの穴に通します。
    • メタル製ピンセットを使って、上部ディスプレイベゼルから黒のメタル製ヒンジリングを取り外します。

    • カメラと上部LCDリボンケーブルを注意深く引っ張って、上部ディスプレイベゼルの穴に通します。

  39. 上部LCDの裏面からカメラリボンケーブルを剥がします。 リボンケーブルは、接着剤でLCDハウジングの裏面に留められています。リボンケーブルを引き裂かないよう慎重に引っ張ってください。
    • 上部LCDの裏面からカメラリボンケーブルを剥がします。

    • リボンケーブルは、接着剤でLCDハウジングの裏面に留められています。リボンケーブルを引き裂かないよう慎重に引っ張ってください。

    • カメラリボンケーブルアセンブリを取り外します。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、次の説明書の逆の順番で組み立ててください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

David Hodson

メンバー登録日: 2010年04月13日

134,267 ポイント

127のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 6

過去 7 日: 21

過去 30 日: 74

今までの合計 19,504