メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

Motorola Moto E4のバイブレーターを交換もしくは取り出すには、このガイドを使ってください。

  1. バッテリー を外す前に、Moto E4の電源を切ってください。 デバイスの下側右側端にある隙間から慎重にこじ開けて、プラスチックカバーを取り出します。
    • バッテリー を外す前に、Moto E4の電源を切ってください。

    • デバイスの下側右側端にある隙間から慎重にこじ開けて、プラスチックカバーを取り出します。

    • デバイスを裏返しにして、ラベルのついたタブを使ってバッテリーを持ち上げて、デバイスから取り出します。

  2. #00 プラスネジドライバを使って、プラスチックカバーの下側から4mmネジを6本外します。
    • #00 プラスネジドライバを使って、プラスチックカバーの下側から4mmネジを6本外します。

  3. 開口ツールを使って、慎重にデバイスからプラスチックカバーをこじ開けます。
    • 開口ツールを使って、慎重にデバイスからプラスチックカバーをこじ開けます。

    • カバーが緩くなったら、デバイスからプラスチックカバーを取り出します。

  4. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  5. 開口ツールを使って、ボード上部から2つのリボンケーブルコネクタの接続を外します。 開口ツールを使って、ボードからアンテナケーブルコネクタの接続を外します。 開口ツールを使って、ボードからアンテナケーブルコネクタの接続を外します。
    • 開口ツールを使って、ボード上部から2つのリボンケーブルコネクタの接続を外します。

    • 開口ツールを使って、ボードからアンテナケーブルコネクタの接続を外します。

  6. ハルバードスパッジャーのフックを使って、溝からバイブレーターを持ち上げます。 ハルバードスパッジャーのフックを使って、溝からバイブレーターを持ち上げます。 ハルバードスパッジャーのフックを使って、溝からバイブレーターを持ち上げます。
    • ハルバードスパッジャーのフックを使って、溝からバイブレーターを持ち上げます。

  7. #00プラスネジビットで、充電ポート用ボードを固定しているシルバーの4mmネジを2本外します。 #00プラスネジビットで、充電ポート用ボードを固定しているシルバーの4mmネジを2本外します。
    • #00プラスネジビットで、充電ポート用ボードを固定しているシルバーの4mmネジを2本外します。

  8. 開口ツールをマイクロUSBポートとマイクの間のボードの下に差し込みます。 ボードが持ち上がるまで、慎重にボードを押し出します。
    • 開口ツールをマイクロUSBポートとマイクの間のボードの下に差し込みます。

    • ボードが持ち上がるまで、慎重にボードを押し出します。

    • デバイス本体から充電ポート用ボードを取り出します。

  9. ワイヤをボードの固定しているシルバーの留め金からバイブレーターを上向きに引っ張り、ワイヤを慎重に取り出します。 ワイヤのコネクタからバイブレーターを上向きに引っ張り、取り出します。
    • ワイヤをボードの固定しているシルバーの留め金からバイブレーターを上向きに引っ張り、ワイヤを慎重に取り出します。

    • ワイヤのコネクタからバイブレーターを上向きに引っ張り、取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Nate Tjepkema

メンバー登録日: 2019年01月24日

999 ポイント

7のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team S2-G4, White Winter 2019 Cal Poly, Team S2-G4, White Winter 2019人のメンバー

CPSU-WHITE-W19S2G4

4 メンバー

15のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 5

過去 30 日: 14

今までの合計 176