メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

Surface 3を開口するには、iOpenerを使ってディスプレイスクリーンの下に付けられた接着剤を緩めなければなりません。それからピックを使って、スクリーンの下に差し込み、こじ開けて内部を開きます。

パーツ

パーツは指定されていません。

  1. iOpenerの使用方法を参照して温めたiOpenerを準備します。 温かいiOpenerをスクリーン上部端に載せてください。この熱によって、ディスプレイと本体の間に留められた接着剤が柔らかくなります。
    • iOpenerの使用方法を参照して温めたiOpenerを準備します。

    • 温かいiOpenerをスクリーン上部端に載せてください。この熱によって、ディスプレイと本体の間に留められた接着剤が柔らかくなります。

  2. iFixit開口ピックを使って、スピーカーポートのスクリーン端の下に差し込みます。 この作業にはかなりの力が必要です。一番先に隙間を作るには、爪先を使用すると上手く行きます。
    • iFixit開口ピックを使って、スピーカーポートのスクリーン端の下に差し込みます。

    • この作業にはかなりの力が必要です。一番先に隙間を作るには、爪先を使用すると上手く行きます。

    • 端付近でまっすぐ下に押し出すと、スピーカーのメッシュを貫通して、スピーカーに損傷を与える可能性があります。 低い角度でピックを押し込みます。

  3. The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る

    The Essential Toolkit

    コンパクト版iFixitキットの中で最も利便性の高いツール

    ショップを見る
  4. ピックを使って、デバイス周辺を慎重にスライドします。必要に応じて温めたiOpenerを再度載せてください。頑張りましょう。 片側でガラスを割った場合は、反対側から始めて、その側にきれいで切れ目のない端があるようにすることをお勧めします。
    • ピックを使って、デバイス周辺を慎重にスライドします。必要に応じて温めたiOpenerを再度載せてください。頑張りましょう。

    • 片側でガラスを割った場合は、反対側から始めて、その側にきれいで切れ目のない端があるようにすることをお勧めします。

    • このディスプレイのガラスは壊れた時は、特に鋭くはありませんが、それでもガラスが壊れているので作業は注意してください。

  5. ディスプレイを裏返して、ディスプレイ下のパーツにアクセスしやすくします。
    • ディスプレイを裏返して、ディスプレイ下のパーツにアクセスしやすくします。

    • ディスプレイを引っ張らないでください。マザーボードに繋がっています。

    • ディスプレイを交換する場合、もしくは取り外す場合は、続けてディスプレイの交換ガイドの手順を参照してください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Harold Hall

メンバー登録日: 2015年10月08日

1,222 ポイント

3のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team 5-12, Maness Fall 2015 Cal Poly, Team 5-12, Maness Fall 2015人のメンバー

CPSU-MANESS-F15S5G12

4 メンバー

18のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 2

過去 30 日: 2

今までの合計 112