メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

壊れたファンを修理して、ラップトップ内部を冷却させましょう。

  1. ケースを閉じたまま、Unibodyを裏返しにして水平に置きます。
    • ケースを閉じたまま、Unibodyを裏返しにして水平に置きます。

    • アクセスドアのリリース用ラッチの溝側を押し込んで、出てきた先端をつかみます。 リリース用ラッチが垂直になるまで持ち上げます。

  2. これで、アクセスドアを持ち上げて、Unibodyから取り外せるはずです。
    • これで、アクセスドアを持ち上げて、Unibodyから取り外せるはずです。

  3. 作業を開始する前に、アクセスドアのリリースラッチが垂直になっているか確認してください。
    • 作業を開始する前に、アクセスドアのリリースラッチが垂直になっているか確認してください。

    • 白のプラスチック製タブを掴み、バッテリーを引き上げ、Unibodyから取り出します。

  4. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  5. 下部ケースをシャーシに固定している次の8本のネジを外します:
    • 下部ケースをシャーシに固定している次の8本のネジを外します:

    • 3mmプラスネジ 1本

    • 13.5mmプラスネジ 3本

    • 3.5mmプラスネジ 4本

  6. 両手を使って、上部ケースから下部ケースを持ち上げて外します。
    • 両手を使って、上部ケースから下部ケースを持ち上げて外します。

  7. スパッジャーを使って、ロジックボードからまっすぐファンコネクタをこじ開けます。 スパッジャーをファンケーブルワイヤ下に差し込み、垂直にひねり上げると、コネクタを外しやすくなります。 ファンソケットとファンコネクタは、2番目と3番目の画像に表示しています。 スパッジャーを使ってファンコネクタをソケットからまっすぐ上に持ち上げる際に、プラスチック製のファンソケットをロジックボードから外さないように注意してください。 2番目の画像で見れるロジックボードのレイアウトは、お使いのデバイスとは少し異なる場合がありますが、ファンソケットは同じです。
    • スパッジャーを使って、ロジックボードからまっすぐファンコネクタをこじ開けます。

    • スパッジャーをファンケーブルワイヤ下に差し込み、垂直にひねり上げると、コネクタを外しやすくなります。

    • ファンソケットとファンコネクタは、2番目と3番目の画像に表示しています。 スパッジャーを使ってファンコネクタをソケットからまっすぐ上に持ち上げる際に、プラスチック製のファンソケットをロジックボードから外さないように注意してください。 2番目の画像で見れるロジックボードのレイアウトは、お使いのデバイスとは少し異なる場合がありますが、ファンソケットは同じです。

  8. 上部ケースにファンを固定している次の3本のネジを外します。
    • 上部ケースにファンを固定している次の3本のネジを外します。

    • 5 mm プラスネジー2本

    • 7 mm プラスネジー1本

    • 3本のネジのうち一番長いものはファンの上部左端に留められています。

  9. 上部ケースからファンを持ち上げます。
    • 上部ケースからファンを持ち上げます。

終わりに

デバイスを再組立する際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください

111 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

635,876 ポイント

1,203のガイドは作成済み

5 件のコメント

This doesn't look ANYTHING like my A1278. You should check that not every A1278 is the same.

Jon Bukovsky - 返信

All Non-Retina 13" MacBook Pros and the Late 2008 Aluminum MacBook have the same A1278 Model Number (I guess due to the almost identical chassis).

Carl Hauschke -

Bonjour. j’ai bien réalisé toutes les étapes mais l’ordinateur ne redémarre plus et l’écran s’allume mais reste “sombre” (pas d’apparition de la pomme non plus)…

J’ai réinstallé les anciens ventilateurs mais le problème persiste (initialement, j’avais bien vérifié que mon macbook s’allumait correctement avant le changement des ventilos).

Quelqu’un aurait une solution? Les forums indiquent le reset SMC, mais ça ne donne rien… Merci

azza malik - 返信

Vérifie la petite prise qui relie le chassis principal avec l’écran. Elle se débranche facilement sans crier gare, l’écran fonctionne anormalement ou pas du tout et la pomme au dos reste éteinte. C’est pas grave, rien n’est cassé mais c’est c….t ! A rebrancher avec précaution. Apple adore les connecteurs minuscules fragiles. Ceci dit je ne remplacerai pas mon Mac de sitôt !

petitonton - 返信

This is a very straightforward job. I was on the point of changing my laptop when I realised how easily and cheaply I could change the fan, getting rid of the annoying noise of a worn out fan. One tip: use a vacuum cleaner to clear the dust from the air intake and general area of the fan.

harwood - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 3

過去 7 日: 53

過去 30 日: 240

今までの合計 76,220