メインコンテンツにスキップ

はじめに

ハードドライブケーブルは赤外線センサ/スリープ表示灯を含みます。

  1. 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。
    • 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。

    • 13.5(14.1)mm プラスネジー3本

    • 3 mm プラスネジー7本

  2. 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。
    • 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。

    • 底ケースを取り外して脇に置きます。

  3. ※特定の修理(ハードディスクドライブなど)の場合はバッテリーを取り外す必要はありませんが、マザーボード上で誤ってショートさせてしまうのを防ぐ事が出来ます。バッテリーを外さない場合は、マザーボード上の部品が帯電している可能性があるので注意してください。 ナイロンスパッジャーの端を使って、バッテリーコネクターをメイン基板上のソケットから持ち上げてください。
    • ※特定の修理(ハードディスクドライブなど)の場合はバッテリーを取り外す必要はありませんが、マザーボード上で誤ってショートさせてしまうのを防ぐ事が出来ます。バッテリーを外さない場合は、マザーボード上の部品が帯電している可能性があるので注意してください。

    • ナイロンスパッジャーの端を使って、バッテリーコネクターをメイン基板上のソケットから持ち上げてください。

    • ソケットから接続を外す際、コネクターの縦側の両サイドを上向きに持ち上げると簡単です。

  4. バッテリケーブルをソケットから離すように少し曲げておき、作業中に誤ってメイン基板に接触しないようにします。
    • バッテリケーブルをソケットから離すように少し曲げておき、作業中に誤ってメイン基板に接触しないようにします。

  5. Android 修理キット

    交換用スクリーンやバッテリーの修理キット

    ショップを見る

    Android 修理キット

    交換用スクリーンやバッテリーの修理キット

    ショップを見る
  6. 上部ケースにハードドライブブラケットを固定している2本のプラスネジを外します。
    • 上部ケースにハードドライブブラケットを固定している2本のプラスネジを外します。

    • これらのネジはハードドライブブラケットに付けられています。

  7. 上部ケースから固定ブラケットを持ち上げます。
    • 上部ケースから固定ブラケットを持ち上げます。

  8. ハードドライブのプルタブを持ち上げて、カシス(筐体)から引き上げます。デバイス本体に付けられたケーブルにご注意ください。
    • ハードドライブのプルタブを持ち上げて、カシス(筐体)から引き上げます。デバイス本体に付けられたケーブルにご注意ください。

  9. ハードドライブからまっすぐコネクタを引っ張り、ハードドライブを取り出します。 ハードドライブからまっすぐコネクタを引っ張り、ハードドライブを取り出します。
    • ハードドライブからまっすぐコネクタを引っ張り、ハードドライブを取り出します。

  10. スパッジャーの平面側先端を使って、基板からハードドライブケーブルのコネクタを引き離します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、基板からハードドライブケーブルのコネクタを引き離します。

  11. 上部ケースにハードドライブと赤外線センサを固定している次の4本のネジを外します。
    • 上部ケースにハードドライブと赤外線センサを固定している次の4本のネジを外します。

    • 1.5 mmプラスネジー2本

    • 4 mmプラスネジー2本

  12. ハードドライブと赤外線センサブラケットを上部ケースの端からスライドして離します。 ハードドライブと赤外線センサを丁寧に上部ケースから剥がします。 上部ケースから赤外線センサアセンブリとハードドライブを持ち上げます。
    • ハードドライブと赤外線センサブラケットを上部ケースの端からスライドして離します。

    • ハードドライブと赤外線センサを丁寧に上部ケースから剥がします。

    • 上部ケースから赤外線センサアセンブリとハードドライブを持ち上げます。

  13. 交換用パーツにフロント(センサ)ブラケットが付いている/付いていない場合があります。もし付いていない場合は、交換用ケーブルに移してください。 スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクタを裏返します。 ZIFコネクタからセンサーブラケットのケーブルをゆっくりと裏返します。
    • 交換用パーツにフロント(センサ)ブラケットが付いている/付いていない場合があります。もし付いていない場合は、交換用ケーブルに移してください。

    • スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクタを裏返します。

    • ZIFコネクタからセンサーブラケットのケーブルをゆっくりと裏返します。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、センサブラケットからハードドライブケーブルを外します。

    • 新しい交換用のハードドライブケーブルから接着剤シールを剥がしてください。これをセンサブラケットに付着します。そしてセンサブラケットのケーブルに取り付けます。

まとめ

再組み立ての際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

11 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Miroslav Djuric

148,608 ポイント

144のガイドは作成済み

3 件のコメント

Great instructions - I am not an expert, and was able to change the hard drive cable in 25 minutes without issues. Thanks!

lerfamu - 返信

Followed these instructions and completed the changeover, probably took half hour. The final step with the ZIF connector I was unable to see exactly how it worked but managed with a bit of trial and error and things are now working. Perhaps a closer photo or perhaps a diagram as to how the connector works? But all in all things worked. Thanks

martin riley - 返信

Is there any way to fix failed graphics card on MacBook Pro 2011. At this stage it’s looking like I have to trash the thing?

Victor holmes - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 7

過去 30 日: 32

今までの合計 9,045