メインコンテンツにスキップ

MacBook Pro 15" Unibody Early 2011下部ケースの交換

必要な工具と部品

  1. MacBook Pro 15" Unibody Early 2011下部ケースの交換, 底ケース: 手順 1、 1の画像 1
    • 底ケースを固定している以下の10本のネジを外します。

    • 13.5(14.1)mm プラスネジー3本

    • 3 mm プラスネジー7本

    • このネジを外すときには、ネジが少し斜めに装着されていることに注意してください。再インストールの際は、同じように取り付けてください。

  2. MacBook Pro 15" Unibody Early 2011下部ケースの交換: 手順 2、 1の画像 1
    • 両手を使用して排気口の近くから底ケースを持ち上げて、上部ケースに固定している2本のクリップを外します。

    • 底ケースを取り外して脇に置きます。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

37 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

作成者

5人の作成者と共同で作成されました。

Walter Galan

694,561 ポイント

1,203のガイドは作成済み

2 件のコメント

For re-assembly, tilt the screw driver slightly at an angle tangent to the case's edge when screwing in the seven 3 mm Phillips screws. Screw the 13 mm screws directly downward. This should ensure better thread engagement.

Matthew Adler - 返信

Another method for insuring screws end up on the right thread is to turn the screw in reverse (anti-clockwise) to begin with until you feel a click, then you'll know the screw has fallen into the thread correctly and you can drive it home clockwise.

John Ward - 返信

コメントを追加

統計データ:

過去 24時間: 4

過去 7 日: 12

過去 30 日: 37

今までの合計 28,818