メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

入力、出力、サイドプット。どのような出入力であれ、壊れた I/OボードケーブルではMacBook Pro Retinaディスプレイの機能に制限が生まれます。このガイドを使って交換しましょう。

  1. MacBook Proの底ケースに固定されているP5ペンタローブネジを取り外します。
    • MacBook Proの底ケースに固定されているP5ペンタローブネジを取り外します。

    • 3.0 mmー8本

    • 2.3 mmー2本

  2. クラッチカバー付近の端を持ち上げて、MacBook Proの底ケースを外します。
    • クラッチカバー付近の端を持ち上げて、MacBook Proの底ケースを外します。

    • 底ケースを脇に置きます。

  3. バッテリーコネクタを覆っている注意書きラベルを剥がします。
    • バッテリーコネクタを覆っている注意書きラベルを剥がします。

  4. スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターの接続部分を基板上のソケットから真っ直ぐ引き上げます。 バッテリーケーブルを後ろ側に折り曲げ、バッテリーコネクタがアクシデントで基板に接触しないように確認してください。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターの接続部分を基板上のソケットから真っ直ぐ引き上げます。

    • バッテリーケーブルを後ろ側に折り曲げ、バッテリーコネクタがアクシデントで基板に接触しないように確認してください。

  5. スパッジャーの平面側先端を使って、I/O ボードのケーブルをI/O ボード上のソケットからまっすぐ引き抜きます。 同じ方法で、I/OボードのケーブルをI/O ボード上のソケットから取り出します。 同じ方法で、I/OボードのケーブルをI/O ボード上のソケットから取り出します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、I/O ボードのケーブルをI/O ボード上のソケットからまっすぐ引き抜きます。

    • 同じ方法で、I/OボードのケーブルをI/O ボード上のソケットから取り出します。

  6. I/OボードケーブルをMacBook Proから取り出します。
    • I/OボードケーブルをMacBook Proから取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Sam Goldheart

メンバー登録日: 2012年10月18日

433,112 ポイント

547のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

133 メンバー

14,601のガイドは作成済み

コメント1件

Will this work with a mid-2012 15” MacBook Pro Retina as well?

Andy - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 8

過去 30 日: 22

今までの合計 3,378