メインコンテンツにスキップ

はじめに

MacBook Pro Unibodyのアルミ製底側のケースを交換します。

  1. ケースを閉じた状態で、平らな作業台の上にUnibodyの上部を下側に向けて配置します。 アクセスドアの取り外しラッチの溝のある側を押して、飛び出した側の先端を掴んでください。取り出しラッチを垂直になるまで持ち上げます。
    • ケースを閉じた状態で、平らな作業台の上にUnibodyの上部を下側に向けて配置します。

    • アクセスドアの取り外しラッチの溝のある側を押して、飛び出した側の先端を掴んでください。取り出しラッチを垂直になるまで持ち上げます。

  2. アクセスドアがUnibodyから十分の高さまで持ち上がるはずです。
    • アクセスドアがUnibodyから十分の高さまで持ち上がるはずです。

  3. 次の手順に進む前に、アクセスドアの取り外しラッチが垂直になっているか確認してください。
    • 次の手順に進む前に、アクセスドアの取り外しラッチが垂直になっているか確認してください。

    • 半透明のプラスチックタブを掴んで、バッテリーをUnibodyから引き上げます。

    • ラッチが押されると、バッテリーが所定の位置にロックされます。

  4. 下部ケースにカシス(筐体)を固定している次の8本のネジを外します。
    • 下部ケースにカシス(筐体)を固定している次の8本のネジを外します。

    • 5.4 mmプラスネジー1本

    • 14 mmプラスネジー3本

    • 3.5 mmプラスネジー4本

  5. 両手を使って、上部ケースから下部ケースを持ち上げて取り出します。
    • 両手を使って、上部ケースから下部ケースを持ち上げて取り出します。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

16 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

606,967 ポイント

1,203のガイドは作成済み

コメント1件

My only comment is that the 00 phillips does not work it requires the #000. I brought my laptop to the hardware store to purchase the correct phillips.

joseph domini - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 5

過去 30 日: 19

今までの合計 22,486