メインコンテンツにスキップ

はじめに

ディスプレイ画面が故障していますか?このガイドを使って交換しましょう。

  1. MacBook Proの底ケースに固定されているP5ペンタローブネジを取り外します。
    • MacBook Proの底ケースに固定されているP5ペンタローブネジを取り外します。

    • 3.0 mmー8本

    • 2.3 mmー2本

  2. クラッチカバー付近の端を持ち上げて、MacBook Proの底ケースを外します。
    • クラッチカバー付近の端を持ち上げて、MacBook Proの底ケースを外します。

    • 底ケースを脇に置きます。

  3. バッテリーコネクタを覆っている注意書きラベルを剥がします。
    • バッテリーコネクタを覆っている注意書きラベルを剥がします。

  4. スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターの接続部分を基板上のソケットから真っ直ぐ引き上げます。 バッテリーケーブルを後ろ側に折り曲げ、バッテリーコネクタがアクシデントで基板に接触しないように確認してください。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターの接続部分を基板上のソケットから真っ直ぐ引き上げます。

    • バッテリーケーブルを後ろ側に折り曲げ、バッテリーコネクタがアクシデントで基板に接触しないように確認してください。

  5. スパッジャーの先端を使って、3本のAirPortアンテナケーブルをAirPortボード上のソケットから接続を真っ直ぐ引き上げます。
    • スパッジャーの先端を使って、3本のAirPortアンテナケーブルをAirPortボード上のソケットから接続を真っ直ぐ引き上げます。

  6. MacBook Battery 修理キット

    最低価格 $69.99

    Buy Now

    MacBook Battery 修理キット

    最低価格 $69.99

    Buy Now
  7. スパッジャーの先端を使って、カメラケーブルのコネクタをファン側に押して、基板上のソケットから外します。
    • スパッジャーの先端を使って、カメラケーブルのコネクタをファン側に押して、基板上のソケットから外します。

    • 基板に対して平行に押してください。コネクタの一方をまず押してから、反対側を押してください。ソケットには接触しないでください。

  8. 右側ファン上にあるゴム製ヒートシンクカバーの下にスパッジャーの平面側先端を差し込みます。 スパッジャーをカバー全体にスライドしながら、接着剤を剥がします。 カバーを持ち上げて、裏返します。これで下にあるケーブルにアクセスできます。
    • 右側ファン上にあるゴム製ヒートシンクカバーの下にスパッジャーの平面側先端を差し込みます。

    • スパッジャーをカバー全体にスライドしながら、接着剤を剥がします。

    • カバーを持ち上げて、裏返します。これで下にあるケーブルにアクセスできます。

  9. 指先を使って、AirPort/カメラケーブルをファンから引っ張ります。 ケーブルはファンに接着剤で固定されています。そのためダメージを与えないように、引っ張る際はゆっくりと丁寧に作業を進めてください。 丁寧にプラスチックのケーブルガイドからケーブルを外します。
    • 指先を使って、AirPort/カメラケーブルをファンから引っ張ります。

    • ケーブルはファンに接着剤で固定されています。そのためダメージを与えないように、引っ張る際はゆっくりと丁寧に作業を進めてください。

    • 丁寧にプラスチックのケーブルガイドからケーブルを外します。

  10. スパッジャーの先端を使って、2つのゴム性蝶番カバーをデバイスの両側から一つずつ外します。 スパッジャーの先端を使って、2つのゴム性蝶番カバーをデバイスの両側から一つずつ外します。
    • スパッジャーの先端を使って、2つのゴム性蝶番カバーをデバイスの両側から一つずつ外します。

  11. アルミ製蝶番を上部ケースに固定している3.1 mm T5トルクスネジを2本外します。 MacBook Proからアルミ製蝶番のブラケットを2つ外します。
    • アルミ製蝶番を上部ケースに固定している3.1 mm T5トルクスネジを2本外します。

    • MacBook Proからアルミ製蝶番のブラケットを2つ外します。

  12. スパッジャーの先端を使って、ディスプレイデータケーブルのロックを持ち上げて外し、デバイス横の側に回転させます。 ディスプレイデータケーブルを基板上のソケットからまっすぐ引き上げて接続を外します。 ディスプレイデータケーブルを持ち上げないでください。ソケットはとても壊れやすいため、ケーブルを基板と平行に引っ張ってください。
    • スパッジャーの先端を使って、ディスプレイデータケーブルのロックを持ち上げて外し、デバイス横の側に回転させます。

    • ディスプレイデータケーブルを基板上のソケットからまっすぐ引き上げて接続を外します。

    • ディスプレイデータケーブルを持ち上げないでください。ソケットはとても壊れやすいため、ケーブルを基板と平行に引っ張ってください。

  13. 上部ケースとディスプレイを固定している6本の5.3 mm T8トルクスネジのうち、4本を外します。
    • 上部ケースとディスプレイを固定している6本の5.3 mm T8トルクスネジのうち、4本を外します。

    • 意図的に1本のネジをディスプレイにと上部ケースに留めたままにしておきます。

    • 再組み立ての際は、ネジがwebcam/airportケーブル上の接地ループに貫通しているか確認してください。

  14. MacBook Proを約110度に開き、画像のようにテーブル上に横向きで配置します。
    • MacBook Proを約110度に開き、画像のようにテーブル上に横向きで配置します。

    • ディスプレイと上部ケースを左手で固定しながら、下部(テーブル側)ディスプレイブラケットから残りのT8トルクスネジを外します。

  15. ディスプレイと上部ケースを左側で固定してください。手を添えていなければディスプレイ/上部ケースが落下してしまい、コンポーネントにダメージを与えてしまいます。
    • ディスプレイと上部ケースを左側で固定してください。手を添えていなければディスプレイ/上部ケースが落下してしまい、コンポーネントにダメージを与えてしまいます。

    • ディスプレイと上部ケースを左側で固定しながら、上部ディスプレイブラケットから、残りのT8トルクスネジを外してください。

  16. デバイスの両側を両手で押さえます。 ゆっくりとデバイスの下側半分をディスプレイアセンブリから前に押して離します。 ゆっくりと2つのコンポーネントを脇に置き、キーボード側を下にして配置してください。
    • デバイスの両側を両手で押さえます。

    • ゆっくりとデバイスの下側半分をディスプレイアセンブリから前に押して離します。

    • ゆっくりと2つのコンポーネントを脇に置き、キーボード側を下にして配置してください。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

136 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jake Devincenzi

メンバー登録日: 2011年04月18日

108,893 ポイント

57のガイドは作成済み

Did you try pulling them back with pliers? Are the hinges stuck?

garegin - 返信

I found that this was a really easy project. even easier than replacing my iphone 5 screen. however the replacement screen I purchased from a third party did not have the wires for the webcam connected. they had been severed off. Also the antenna and connectors were not included either so I had to take them from the old broken screen. this was at first frustrating but then I thought about how often I use a webcam and quickly carried on with the project because I really don't need a webcam (and now the NSA can't see me hehe). also the plastic covering for the antenna which is talked about in the retina display teardown as easy to remove was in fact far more difficult for me to remove than anything. I ended up nearly breaking the plastic covering in half trying to remove it.

Overall, this was an easy and painless 2/10 difficulty to perform and had the cords for the webcam been present it would not have made it any more difficult. Piece of cake.

blaykeolson - 返信

Very easy thank you,

Most difficult for me was step 15 (to put back the new screen) and step 5 (put back the little things) but very easy actually !

Nico - 返信

i would like to thank you for the guide-very easy

Soul - 返信

Can I use this guide for a 2015 Retina 15"? I have located the correct screen assembly (which does not fit 2014 as I know).

asle - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 32

過去 7 日: 226

過去 30 日: 1,019

今までの合計 126,722