メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを使って壊れたハードドライブケーブルを交換できます。ハードドライブはスリープLEDとIRセンサーを含みます。

  1. 次のネジを10本外します。
    • 次のネジを10本外します。

    • 14.4 mm #00プラスネジー3本

    • 3.5 mm #00プラスネジー3本

    • 3.5 mm #00 段付きプラスネジー4本

  2. 排気口(液晶ヒンジ部)付近より、底ケースを指で開けます。 底ケースを取り外します。
    • 排気口(液晶ヒンジ部)付近より、底ケースを指で開けます。

    • 底ケースを取り外します。

  3. スパッジャーの先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボードのソケットから上向きに引き上げます。 ソケットからバッテリーコネクターを外す際に、両側の短いサイドから上向きに引き上げると作業がしやすいです。コネクターの角に気をつけてください。簡単に壊れてしまいます。
    • スパッジャーの先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボードのソケットから上向きに引き上げます。

    • ソケットからバッテリーコネクターを外す際に、両側の短いサイドから上向きに引き上げると作業がしやすいです。コネクターの角に気をつけてください。簡単に壊れてしまいます。

  4. バッテリーケーブルをロジックボード上のソケットから外して、わずかに折り曲げておきます。そうすると、作業中にアクシデントで接続することがありません。
    • バッテリーケーブルをロジックボード上のソケットから外して、わずかに折り曲げておきます。そうすると、作業中にアクシデントで接続することがありません。

  5. 上部ケースに留められたハードドライブブラケットから2本のプラスネジを外します。
    • 上部ケースに留められたハードドライブブラケットから2本のプラスネジを外します。

    • これらのネジはハードドライブブラケットに付けたままにしておきます。

  6. PCラップトップ用バッテリー

    An easy fix for a big power boost.

    ショップを見る

    PCラップトップ用バッテリー

    An easy fix for a big power boost.

    ショップを見る
  7. ハードドライブブラケットを取り出します。
    • ハードドライブブラケットを取り出します。

    • ハードドライブブラケットはしっかりと上部ケースに対して固定されています。

  8. 添付のプルタブを使って、上部ケースからハードドライブを持ち上げます。
    • 添付のプルタブを使って、上部ケースからハードドライブを持ち上げます。

    • まだ、ハードドライブを完全に取り外さないでください。ハードドライブケーブルが繋がったままです。

  9. ハードドライブ本体からハードドライブケーブルを引き離します。 ハードドライブを取り出します。
    • ハードドライブ本体からハードドライブケーブルを引き離します。

    • ハードドライブを取り出します。

  10. スパッジャーの平面側の先端を使って、ハードドライブケーブルコネクターをロジックボード上のソケットから持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側の先端を使って、ハードドライブケーブルコネクターをロジックボード上のソケットから持ち上げます。

  11. 次の4本のネジを外します。
    • 次の4本のネジを外します。

    • 3 mmプラスネジー2本

    • 9.7 mm プラスネジー2本

  12. 上部ケースに接着剤で留められている薄いIRセンサー/スリープ時のLEDリボンケーブルを丁寧に剥がします。
    • 上部ケースに接着剤で留められている薄いIRセンサー/スリープ時のLEDリボンケーブルを丁寧に剥がします。

  13. IRセンサー/スリープ時のLEDを含むハードドライブブラケットを上部ケースの端から引っ張り外します。
    • IRセンサー/スリープ時のLEDを含むハードドライブブラケットを上部ケースの端から引っ張り外します。

  14. ハードドライブケーブルを取り出します。
    • ハードドライブケーブルを取り出します。

    • 交換用パーツには幾つかの接着剤フォーム製バンパーが付いているかもしれません。これらはブラケットとハードドライブ両方がきちんと装着するために付けられています。必要に応じて使用してください。

  15. 交換用パーツには正面(センサー)ブラケットが付いている、もしくは付いていないかもそれません。もし付いていない場合は、新しいケーブルにこのブラケットを移してください。 スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクター(一番目の画像の左側)の”レバー”を裏返します。コネクターは取り外しません。次のインストラクションへ進んでください。 ZIFコネクター(2番目の画像の右側に向けて)黄色のセンサーブラケットケーブルをZIFコネクターからゆっくりと引っ張ります。
    • 交換用パーツには正面(センサー)ブラケットが付いている、もしくは付いていないかもそれません。もし付いていない場合は、新しいケーブルにこのブラケットを移してください。

    • スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクター(一番目の画像の左側)の”レバー”を裏返します。コネクターは取り外しません。次のインストラクションへ進んでください。

    • ZIFコネクター(2番目の画像の右側に向けて)黄色のセンサーブラケットケーブルをZIFコネクターからゆっくりと引っ張ります。

    • スパッジャーの平面側の先端を使って、センサーブラケットから接着剤で留められたハードドライブケーブルを持ち上げます。

    • 新しいハードドライブケーブルから接着剤シールを剥がして、センサーブラケット上に貼り付けます。そしてセンサーブラケットケーブルに接続してください。

    • 修理を行う多くの人たちは、太い方のケーブルの両側を絶縁テープでカバーします。ケーブルはアルミ製ケース内部で擦れてしまうとショートの原因となったり、接続に支障が出ることがあるためです。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

534 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Optimus Goldheart

メンバー登録日: 2009年10月17日

423,026 ポイント

411のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

101 メンバー

9,053のガイドは作成済み

Thank you Ifixit and Andrew "Optimus" Goldberg, the parts and tools arrived today i went to the shop to buy lunch when i had returned (15 mins later) my Husband had replaced the part (hdd cable) and my Macbook pro is super speedy again. Nice repair guide thank you i doubt i can say thank you enough.

carynturner - 返信

After many hours of trying to get my SSD drive to work, I read elsewhere that other users had issues with the HD cable that came with the laptop. From when I opened the envelope until my SSD booted was less than 30 minutes. If you have the right tools this is an easy fix. Just keep in mind that there is adhesive on the cable that goes to the bracket -- don't forget to peel off the paper backing and line it up correctly.

mbj - 返信

Hello, I have a mid 2009 Macbook pro 13. I have bought a hard disk cable that looks almost the same as the original one except for greater width and shorter length. I guess that this new cable fits the 2012 model, SO YOU MAY HAVE TO UPDATE THE GUIDE accordingly.

Electrically the wider cable also works on the mid 2009 model (at least for disk access) though it does not fit mechanically.

My friends be careful when you buy this part.

palbarede - 返信

thanks, Ifixit! Like many, my laptop developed the flashing question mark with startup even though when I removed the drive and put in external enclosure it worked perfectly, and putting in a different HD with a good system install on it also failed. thankfully I found out about the ribbon cable issue with a web search. The part fit perfectly and was easy to install, took about 10 minutes and I was up and running again.

Larry Schwartz

1schwartzmd - 返信

Thank you so much for this guide! My MacBook pro works! I had the folder of death on my screen so I just swapped out the ribbon and now it turns on. Easy fix and saved a lot of money. EASY TO DO!!!!

Landon - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 76

過去 7 日: 483

過去 30 日: 2,818

今までの合計 358,904