はじめに

壊れたMagSafe DC-Inボードを交換するにはこのガイドをご利用ください。

  1. 次のネジを10本外します。
    • 次のネジを10本外します。

      • 14.4 mm #00プラスネジー3本

      • 3.5 mm #00プラスネジー3本

      • 3.5 mm #00 段付きプラスネジー4本

  2. 排気口(液晶ヒンジ部)付近より、底ケースを指で開けます。 底ケースを取り外します。
    • 排気口(液晶ヒンジ部)付近より、底ケースを指で開けます。

    • 底ケースを取り外します。

  3. スパッジャーの先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボードのソケットから上向きに引き上げます。 ソケットからバッテリーコネクターを外す際に、両側の短いサイドから上向きに引き上げると作業がしやすいです。コネクターの角に気をつけてください。簡単に壊れてしまいます。
    • スパッジャーの先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボードのソケットから上向きに引き上げます。

    • ソケットからバッテリーコネクターを外す際に、両側の短いサイドから上向きに引き上げると作業がしやすいです。コネクターの角に気をつけてください。簡単に壊れてしまいます。

  4. バッテリーケーブルをロジックボード上のソケットから外して、わずかに折り曲げておきます。そうすると、作業中にアクシデントで接続することがありません。
    • バッテリーケーブルをロジックボード上のソケットから外して、わずかに折り曲げておきます。そうすると、作業中にアクシデントで接続することがありません。

  5. スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上のソケットからファンコネクターを持ち上げます。 コネクターの接続を緩めるために、ファンケーブルファイヤーの下からスパッジャーをひねりながら作業を進めてください。 ファンソケットとファンコネクターは2、3番目の画像で確認できます。プラスチック製のファンソケットをロジックボードから外す際に壊さないようご注意ください。スパッジャーを使って、ファンコネクターをソケットからまっすぐ持ち上げます。2番目の画像はロジックボードのレイアウトです。お持ちのデバイスと若干異なる部分があるかもしれませんが、ファンソケットは同一のはずです。
    • スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上のソケットからファンコネクターを持ち上げます。

    • コネクターの接続を緩めるために、ファンケーブルファイヤーの下からスパッジャーをひねりながら作業を進めてください。

    • ファンソケットとファンコネクターは2、3番目の画像で確認できます。プラスチック製のファンソケットをロジックボードから外す際に壊さないようご注意ください。スパッジャーを使って、ファンコネクターをソケットからまっすぐ持ち上げます。2番目の画像はロジックボードのレイアウトです。お持ちのデバイスと若干異なる部分があるかもしれませんが、ファンソケットは同一のはずです。

  6. ロジックボードに留められたファンから次の3本のネジを外します。
    • ロジックボードに留められたファンから次の3本のネジを外します。

      • 7.2 mm T6 トルクスネジー1本

      • 5.3 mm T6 トルクスネジー2本

  7. ケーブルが絡まないように注意しながら、ロジックボードの角からファンを持ち上げます。
    • ケーブルが絡まないように注意しながら、ロジックボードの角からファンを持ち上げます。

  8. Free shipping on all orders over $100.00 or containing a Pro Tech Toolkit!

    当社のショップを閲覧する

    Ever fixed something? That’s Genius.

    Share your repair story with #ImAGenius

    We Are All Geniuses

    Share your repair story with #ImAGenius

  9. スパッジャーの先端を使って、右側スピーカー/サブウーファーケーブルを上部ケースに装着された固定フィンガーの下から持ち上げます。 右側のスピーカー/サブウーファーケーブルをロジックボード上のソケットからコネクターを持ち上げるため、上向きに引っ張ります。
    • スパッジャーの先端を使って、右側スピーカー/サブウーファーケーブルを上部ケースに装着された固定フィンガーの下から持ち上げます。

    • 右側のスピーカー/サブウーファーケーブルをロジックボード上のソケットからコネクターを持ち上げるため、上向きに引っ張ります。

  10. ロジックボードからカメラケーブルの接続を外します。
    • ロジックボードからカメラケーブルの接続を外します。

    • ロジックボードの表面に対して平行になるようにケーブルを引っ張ります。ケーブルを上向きに引っ張るとロジックボードやケーブル自体にダメージを与えてしまうことがあります。

  11. 次の4本のケーブルの接続を外します。 AirPort/Bluetoothケーブル
    • 次の4本のケーブルの接続を外します。

      • AirPort/Bluetoothケーブル

      • 光学ドライブケーブル

      • ハードドライブケーブル

      • トラックパッドケーブル

    • ケーブルの接続を外すには、スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからコネクターを引き上げます。

  12. 指の爪を使って、キーボードリボンケーブルのZIFソケット上にある固定フラップを引き上げます。 丁番型の固定フラップのみを引き上げます。ソケット自体には接触しないでください。 スパッジャーの先端を使って、ソケットからキーボードリボンケーブルを持ち上げます。
    • 指の爪を使って、キーボードリボンケーブルのZIFソケット上にある固定フラップを引き上げます。

    • 丁番型の固定フラップのみを引き上げます。ソケット自体には接触しないでください。

    • スパッジャーの先端を使って、ソケットからキーボードリボンケーブルを持ち上げます。

  13. もし対応する場合は、キーボードのバックライトケーブルソケットを覆っている黒色のテープを取り外します。
    • もし対応する場合は、キーボードのバックライトケーブルソケットを覆っている黒色のテープを取り外します。

  14. スパッジャーの先端か指の爪を使って、キーボードバックライトリボンケーブルのZIFソケット上にある固定フラップを返します。 丁番型の固定フラップのみを持ち上げてください。ソケット自体には接触しないでください。 ソケットからキーボードバックライトリボンケーブルを引き上げます。
    • スパッジャーの先端か指の爪を使って、キーボードバックライトリボンケーブルのZIFソケット上にある固定フラップを返します。

    • 丁番型の固定フラップのみを持ち上げてください。ソケット自体には接触しないでください。

    • ソケットからキーボードバックライトリボンケーブルを引き上げます。

  15. スパッジャーの平面側先端を使って、スリープセンサー/バッテリー残量コネクターをロジックボード上のソケットから引き上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、スリープセンサー/バッテリー残量コネクターをロジックボード上のソケットから引き上げます。

  16. ディスプレイデータケーブルロックに留められたプラスチック製のプルタブを掴み、コンピューターの DC-In側に向かって回します。 ロジックボード上のソケットからディスプレイデータケーブルを持ち上げます。 ディスプレイデータケーブルを持ち上げないでください。このソケットはとても壊れやすいです。ケーブルをロジックボードの表面に対して平行に引っ張ります。
    • ディスプレイデータケーブルロックに留められたプラスチック製のプルタブを掴み、コンピューターの DC-In側に向かって回します。

    • ロジックボード上のソケットからディスプレイデータケーブルを持ち上げます。

    • ディスプレイデータケーブルを持ち上げないでください。このソケットはとても壊れやすいです。ケーブルをロジックボードの表面に対して平行に引っ張ります。

  17. 次の9本のネジを外します。
    • 次の9本のネジを外します。

      • 3.6 mm T6トルクスネジ−5本

      • 4.3 mm T6トルクスネジー2本

      • 7.2 mm T6トルクスネジー2本

  18. 次のネジを2本外します。 8.6 mmプラスネジー1本
    • 次のネジを2本外します。

      • 8.6 mmプラスネジー1本

      • 5.5 mmプラスネジー1本

    • 上部ケースからディスプレイデータケーブルリテーナを取り出します。

  19. スパッジャーの先端を使って、上部ケースに付けられた接着剤をマイクから丁寧に剥がしていきます。
    • スパッジャーの先端を使って、上部ケースに付けられた接着剤をマイクから丁寧に剥がしていきます。

  20. コネクターに注意しながら、光学ドライブ付近の端からロジックボードを持ち上げます。
    • コネクターに注意しながら、光学ドライブ付近の端からロジックボードを持ち上げます。

    • ボードを曲げないで、上部ケースに挟まれているDC-In ボードへの可動性連結に注意しながら上部ケースからロジックボードを抜き出します。

    • ロジックボードを取り出します。

  21. 基板からMagSafe DC-Inボードケーブルを外すため、ヒートシンク側に向けて引っ張ります。
    • 基板からMagSafe DC-Inボードケーブルを外すため、ヒートシンク側に向けて引っ張ります。

    • 上向きに引っ張らないでください。コネクタを上向きに引くと基板からソケットが壊れてしまうことがあります。

    • MagSafe DC-Inボードを取り出します。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

93 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Bookholt

508,986 ポイント

618のガイドは作成済み

It's worth noting that the two ribbon cables held in place by ZIF connectors are a real pain to put back in - it's very hard to get any force pushing them back into the ZIF connector. It took two small tweezers and a bit of luck on the keyboard cable.

peter - 返信

To get back the keyboard ribbon I put the piece of Anti-Static Kapton Tape to enter it.

Ivan Oliveras -

As stated the keyboard connector is a nightmare to get back in, how I finally did it is, I presented the cable to the socket and using a sticky label pressing down pulled the label towards the centre of the mainboard

The magsafe connector is not under the mainboard and it would be easy for apple to have designed it so that the socket was on the top not the underside of the mainboard

brian whittle - 返信

I was using my Laptop (literally in my lap), with the charger connected when it felt very warm on my pant leg. Felt the bottom of the case by the Mag Safe connector and it was very hot, almost burnt my hand. Surprisingly hot. Wouldn't charge right after that, kept getting hot, intermittent charging. Looked at the contacts with a jewelers loupe; the gold contacts were burnt and blistered, plastic melted so it wouldn't make full contact with the AC charger. Charger contacts OK. Replaced DC in board, works like new, saved a bundle of cash. Laid all the screws out in related groups on table top. e.g. All 10 cover screws in a square. MoBo Screws in MoBo pattern, or, you could use a small metric/millimeter ruler to tell which screw goes where.

ovenwally - 返信

is it possible to use this magsafe board for macbook pro 11" 2011? please let me know!

niloulotus2005 - 返信

統計データを表示:

過去 24時間: 22

過去 7 日: 151

過去 30 日: 626

今までの合計 64,195