メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

ヒートシンクを交換するにはこのガイドをご利用ください。

ヒートシンクを外したあと、 放熱グリスの装着方法 を参照のうえ作業を忘れずに行ってください。

  1. 上部ケースと底ケースを留めている次の10本のネジを外します。
    • 上部ケースと底ケースを留めている次の10本のネジを外します。

    • 2.3 mmペンタローブネジ−2本

    • 3.0 mmペンタローブネジー8本

  2. 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。
    • 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。

    • ゆっくりと底ケースを上部ケースから離していきます。

  3. 底ケースは上部ケースと2つのプラスチック製クリップで中央付近に接続されています。 再組み立ての際は、丁寧に底ケースの中央を2つのプラスチック製クリップに接続するように押し込んでください。
    • 底ケースは上部ケースと2つのプラスチック製クリップで中央付近に接続されています。

    • 再組み立ての際は、丁寧に底ケースの中央を2つのプラスチック製クリップに接続するように押し込んでください。

  4. 必要に応じてバッテリーの接続ボードに留められているプラスチック製カバーを外してください。
    • 必要に応じてバッテリーの接続ボードに留められているプラスチック製カバーを外してください。

  5. Manta Driver Kit

    どんな修理にでも対応可能な112ビット

    Upgrade Your Toolbox

    Manta Driver Kit

    Upgrade Your Toolbox
  6. スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボード上のソケットからまっすぐ持ち上げます。 コネクターのみ持ち上げるよう確認しながら作業を進めてください。ソケットには接触しないでください。ロジックボードに永久的なダメージを与えてしまうことがあります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボード上のソケットからまっすぐ持ち上げます。

    • コネクターのみ持ち上げるよう確認しながら作業を進めてください。ソケットには接触しないでください。ロジックボードに永久的なダメージを与えてしまうことがあります。

  7. 修理作業中、アクシデントによりソケットがバッテリーコネクターに接続しないよう、折り曲げて邪魔にならない位置に移動させてください。
    • 修理作業中、アクシデントによりソケットがバッテリーコネクターに接続しないよう、折り曲げて邪魔にならない位置に移動させてください。

  8. ヒートシンクの端からゴム製のファン用バンパーを丁寧に取り出します。 ファン用バンパーはヒートシンクの周りに巻かれており、ファンダクトの溝に装着されています。再組み立ての際は、ファンダクトの切り込みにタブが正確に装着されているか確認してください。 ファン用バンパーはヒートシンクの周りに巻かれており、ファンダクトの溝に装着されています。再組み立ての際は、ファンダクトの切り込みにタブが正確に装着されているか確認してください。
    • ヒートシンクの端からゴム製のファン用バンパーを丁寧に取り出します。

    • ファン用バンパーはヒートシンクの周りに巻かれており、ファンダクトの溝に装着されています。再組み立ての際は、ファンダクトの切り込みにタブが正確に装着されているか確認してください。

  9. スパッジャーの平面側先端を使って、ヒートシンクネジから4つのフォーム製のステッカーを剥がします。 スパッジャーの平面側先端を使って、ヒートシンクネジから4つのフォーム製のステッカーを剥がします。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、ヒートシンクネジから4つのフォーム製のステッカーを剥がします。

  10. ロジックボードに留められたヒートシンクから次の4つのネジを取り出します。
    • ロジックボードに留められたヒートシンクから次の4つのネジを取り出します。

    • 2.6 mm T5トルクスネジー4本

    • 2.4 mm #000 プラスネジー1本

  11. ラップトップからヒートシンクを取り出します。 コンピューターを再組み立てする際は、放熱グリスの装着手順に従って、放熱グリスを付けてください。
    • ラップトップからヒートシンクを取り出します。

    • コンピューターを再組み立てする際は、放熱グリスの装着手順に従って、放熱グリスを付けてください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

16 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Sam Goldheart

メンバー登録日: 2012年10月18日

407,574 ポイント

547のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

115 メンバー

11,168のガイドは作成済み

コメント1件

If you are following this guide to replace the thermal paste on the CPU i think you should know that - if you, like i, have decided to remove the black electrical tape that is on the CPU, make sure you are super careful when using Thermal Paste Remover Liquid. Any liquid can easily get under the CPU because there is enough gap from every side.

My Mac lives but now i live with the memory of worryingly wondering whether i killed it while cleaning out the liquid from underneath the CPU without lifting it.

Alexander - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 83

過去 30 日: 517

今までの合計 11,574