メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

必須条件のみ

  1. スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからSSDケーブルのコネクタを持ち上げます。 スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからSSDケーブルのコネクタを持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットからSSDケーブルのコネクタを持ち上げます。

  2. 親指もしくは他の指を使ってSSDトレイ上のプラスチックのバネ用バーを曲げて、デバイス正面側に付いている2つのクリップを外します。 バネ用バーを押し仕上げながら、SSDアセンブリを上向きに傾けて取り出します。 バネ用バーを押し仕上げながら、SSDアセンブリを上向きに傾けて取り出します。
    • 親指もしくは他の指を使ってSSDトレイ上のプラスチックのバネ用バーを曲げて、デバイス正面側に付いている2つのクリップを外します。

    • バネ用バーを押し仕上げながら、SSDアセンブリを上向きに傾けて取り出します。

  3. Nintendo Switch Kits

    A quick fix to get back in the game

    Shop Switch Kits

    Nintendo Switch Kits

    A quick fix to get back in the game

    Shop Switch Kits
  4. 上部ケースからSSFアセンブリを取り出します。
    • 上部ケースからSSFアセンブリを取り出します。

  5. SSDトレイにSSDを固定している2.9 mm T5 トルクスネジを1本外します。
    • SSDトレイにSSDを固定している2.9 mm T5 トルクスネジを1本外します。

  6. プラスチックの開口ツールの先端をSSDとSSDトレイの間、つまりSSDトレイのソケット側の反対に差し込みます。 SSDトレイから、SSDトレイのソケットの反対にあるSSDの端をこじ開けます。
    • プラスチックの開口ツールの先端をSSDとSSDトレイの間、つまりSSDトレイのソケット側の反対に差し込みます。

    • SSDトレイから、SSDトレイのソケットの反対にあるSSDの端をこじ開けます。

    • SSDを作業をしていない反対側の指でSSDqがつかめて持ち上がる程度まで押し上げあす。高く上げすぎてしまうと、カードやソケットにダメージを与えてしまいます。

  7. SSDをSSDトレイ上のソケットからゆっくりと引き抜きます。 SSDをSSDトレイ上のソケットからゆっくりと引き抜きます。
    • SSDをSSDトレイ上のソケットからゆっくりと引き抜きます。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

618,038 ポイント

1,203のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 2

過去 30 日: 4

今までの合計 78