メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

必須条件のみ

  1. 出入力ボードに留められたAirPortボードから2.7 mm T5トルクスネジを1本外します。
    • 出入力ボードに留められたAirPortボードから2.7 mm T5トルクスネジを1本外します。

  2. スパッジャーの先端を使って、AirPortボードから3本のアンテナケーブルコネクターの接続を外します。 これらの3本のケーブルはそれぞれ違う長さで黒色のスリーブでコーティングされています。再組み立ての際は次の点にご注意ください。 長いスリーブのケーブルを中央ソケットに接続します。
    • スパッジャーの先端を使って、AirPortボードから3本のアンテナケーブルコネクターの接続を外します。

    • これらの3本のケーブルはそれぞれ違う長さで黒色のスリーブでコーティングされています。再組み立ての際は次の点にご注意ください。

    • 長いスリーブのケーブルを中央ソケットに接続します。

    • 短いスリーブのソケットをネジの隣に接続します。

    • 最後のケーブルはスリーブがついていません。そしてファンの隣にある最後に残っているソケットに接続してください。

  3. iPhone LCDスクリーン修理キット

    生涯保証付きの低コストオプション

    キット商品を見る

    iPhone LCDスクリーン修理キット

    品質ではなく、修理コストを削減しましょう。

    キット商品を見る
  4. アンテナケーブルをAirPort ボードから離して脇に移動します。 アンテナケーブルをAirPort ボードから離して脇に移動します。
    • アンテナケーブルをAirPort ボードから離して脇に移動します。

  5. プラスチックの開封ツールをAirPort ボード(出入力ボードに一番近い側)と出入力ボードの間に差し込みます。 ゆっくりとAirPort ボードを上向きに押し上げますが、完全に外さないでください。
    • プラスチックの開封ツールをAirPort ボード(出入力ボードに一番近い側)と出入力ボードの間に差し込みます。

    • ゆっくりとAirPort ボードを上向きに押し上げますが、完全に外さないでください。

    • AirPortボードが指で掴める程度まで押し上げます。出入力ボードよりも高く引き上げてしまうと、ボードやソケットにダメージを与えてしまうことがあります。

  6. AirPort ボードを出入力ボード上のソケットからまっすぐ引っ張ります。 AirPort ボードを出入力ボード上のソケットからまっすぐ引っ張ります。
    • AirPort ボードを出入力ボード上のソケットからまっすぐ引っ張ります。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

622,084 ポイント

1,203のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 0

過去 30 日: 0

今までの合計 57