メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを使ってRetinaディスプレイ、ディスプレイガラスとiSightカメラアセンブリを交換します。

  1. 上部ケースと底ケースを留めている次の10本のネジを外します。
    • 上部ケースと底ケースを留めている次の10本のネジを外します。

    • 2.3 mmペンタローブネジ−2本

    • 3.0 mmペンタローブネジー8本

  2. 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。
    • 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。

    • ゆっくりと底ケースを上部ケースから離していきます。

  3. 底ケースは上部ケースと2つのプラスチック製クリップで中央付近に接続されています。 再組み立ての際は、丁寧に底ケースの中央を2つのプラスチック製クリップに接続するように押し込んでください。
    • 底ケースは上部ケースと2つのプラスチック製クリップで中央付近に接続されています。

    • 再組み立ての際は、丁寧に底ケースの中央を2つのプラスチック製クリップに接続するように押し込んでください。

  4. 必要に応じてバッテリーの接続ボードに留められているプラスチック製カバーを外してください。
    • 必要に応じてバッテリーの接続ボードに留められているプラスチック製カバーを外してください。

  5. スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボード上のソケットからまっすぐ持ち上げます。 コネクターのみ持ち上げるよう確認しながら作業を進めてください。ソケットには接触しないでください。ロジックボードに永久的なダメージを与えてしまうことがあります。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーコネクターをロジックボード上のソケットからまっすぐ持ち上げます。

    • コネクターのみ持ち上げるよう確認しながら作業を進めてください。ソケットには接触しないでください。ロジックボードに永久的なダメージを与えてしまうことがあります。

  6. 修理作業中、アクシデントによりソケットがバッテリーコネクターに接続しないよう、折り曲げて邪魔にならない位置に移動させてください。
    • 修理作業中、アクシデントによりソケットがバッテリーコネクターに接続しないよう、折り曲げて邪魔にならない位置に移動させてください。

  7. iPhoneのバッテリーキット

    Only $29.99

    Buy Now

    iPhoneのバッテリーキット

    Only $29.99

    Buy Now
  8. ゴム製のファンバンパーをヒートシンクの端から丁寧に外します。 ファンバンパーはヒートシンクの周りに巻かれて、ファンダクトの小さい溝に付けられています。再組み立ての際は、このタブがファンダクトのノッチにきちんと装着されているか確認してください。 ファンバンパーはヒートシンクの周りに巻かれて、ファンダクトの小さい溝に付けられています。再組み立ての際は、このタブがファンダクトのノッチにきちんと装着されているか確認してください。
    • ゴム製のファンバンパーをヒートシンクの端から丁寧に外します。

    • ファンバンパーはヒートシンクの周りに巻かれて、ファンダクトの小さい溝に付けられています。再組み立ての際は、このタブがファンダクトのノッチにきちんと装着されているか確認してください。

  9. アンテナケーブルコネクター付近のアンテナケーブル3本の下にスパッジャーを差し込み、AirPortボードからケーブルを持ち上げます。 3本のケーブルはそれぞれ異なる長さの黒色スリーブでコートされています。再組み立ての際は次の点にご注意ください。 長いスリーブケーブルは中央のソケットに接続してください。
    • アンテナケーブルコネクター付近のアンテナケーブル3本の下にスパッジャーを差し込み、AirPortボードからケーブルを持ち上げます。

    • 3本のケーブルはそれぞれ異なる長さの黒色スリーブでコートされています。再組み立ての際は次の点にご注意ください。

    • 長いスリーブケーブルは中央のソケットに接続してください。

    • 短いスリーブのケーブルはネジの隣に接続します。

    • 最後のケーブルにはスリーブが付けられていません。これをファンの隣のソケットに接続します。

  10. スパッジャーの先端を使って iSight カメラケーブルコネクターの一方を動かし、ロジックボード上のソケットから接続を外します。 スパッジャーの先端を使って iSight カメラケーブルコネクターの一方を動かし、ロジックボード上のソケットから接続を外します。
    • スパッジャーの先端を使って iSight カメラケーブルコネクターの一方を動かし、ロジックボード上のソケットから接続を外します。

  11. iSightカメラケーブルを内蔵しているファンから剥がします。 iSightカメラケーブルを内蔵しているファンから剥がします。
    • iSightカメラケーブルを内蔵しているファンから剥がします。

  12. 黒色のプラスチックタブを掴み、ディスプレイケーブルコネクターを裏返して開き、ロジックボードのソケットからまっすぐ引っ張ります。 再組み立ての間、ディスプレイコネクターのタブを完全に装着したか確認してください。 再組み立ての間、ディスプレイコネクターのタブを完全に装着したか確認してください。
    • 黒色のプラスチックタブを掴み、ディスプレイケーブルコネクターを裏返して開き、ロジックボードのソケットからまっすぐ引っ張ります。

    • 再組み立ての間、ディスプレイコネクターのタブを完全に装着したか確認してください。

  13. ゴム製の丁番カバーを左右ディスプレイの丁番から外します。 ゴム製の丁番カバーを左右ディスプレイの丁番から外します。 ゴム製の丁番カバーを左右ディスプレイの丁番から外します。
    • ゴム製の丁番カバーを左右ディスプレイの丁番から外します。

  14. MacBookの両側のアルミニウム製丁番ブラケットに留められた4.2 mm T5トルクスネジを2本外します。 MacBookの両側のアルミニウム製丁番ブラケットに留められた4.2 mm T5トルクスネジを2本外します。
    • MacBookの両側のアルミニウム製丁番ブラケットに留められた4.2 mm T5トルクスネジを2本外します。

  15. ピンセットを使って、アルミ製丁番ブラケットを左右のディスプレイ丁番から持ち上げます。 再組み立ての際は、MacBook中央にあるアルミ製レールに対してブラケットが垂直の向きになるように装着します。 再組み立ての際は、MacBook中央にあるアルミ製レールに対してブラケットが垂直の向きになるように装着します。
    • ピンセットを使って、アルミ製丁番ブラケットを左右のディスプレイ丁番から持ち上げます。

    • 再組み立ての際は、MacBook中央にあるアルミ製レールに対してブラケットが垂直の向きになるように装着します。

  16. 上部ケースにディスプレイを留めている5.3 mm T8トルクスネジを4本(両側に2本ずつ)外します。 あるモデルによっては、T8ではなくT9のトルクスネジを使用しているものがあります。
    • 上部ケースにディスプレイを留めている5.3 mm T8トルクスネジを4本(両側に2本ずつ)外します。

    • あるモデルによっては、T8ではなくT9のトルクスネジを使用しているものがあります。

  17. MacBook Proを画像にあるように、テーブル上に片方サイドを縦にして90度以上開きます。 ディスプレイを左手で押さえながら、残りのT8トルクスネジを上部ディスプレイブラケットから外します。
    • MacBook Proを画像にあるように、テーブル上に片方サイドを縦にして90度以上開きます。

    • ディスプレイを左手で押さえながら、残りのT8トルクスネジを上部ディスプレイブラケットから外します。

    • ディスプレイと上部ケースがきちんと固定されている箇所で作業を行ってください。不安定な場所での作業は落下してしまう原因となりコンポーネントにダメージを与えてしまいます。

    • 上部ケースに留められたディスプレイから最後のT8トルクスネジを取り出します。

  18. 右手で上部ケースを持ち、時計周りにディスプレイ上側に向かってデバイスを回します。するとディスプレイケーブルと上部ケースの端が離れます。 ディスプレイをわずかに上部ケースから離します。 ブラケットやケーブルが絡まないように注意しながら、上部ケースからディスプレイを引っ張りながら離します。
    • 右手で上部ケースを持ち、時計周りにディスプレイ上側に向かってデバイスを回します。するとディスプレイケーブルと上部ケースの端が離れます。

    • ディスプレイをわずかに上部ケースから離します。

    • ブラケットやケーブルが絡まないように注意しながら、上部ケースからディスプレイを引っ張りながら離します。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

136 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Optimus Goldheart

メンバー登録日: 2009年10月17日

414,719 ポイント

411のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

101 メンバー

8,681のガイドは作成済み

Just did this for my wife. Awesome! Thank you!

Josh Way - 返信

Just complete this over lunch and it was cake - no pun. Follow the instructions and you'll be back to new in about 30 minutes. The toughest part is getting all those little screws out, so be patient and just know it's worth the squeeze. Take care, AZ

Advisor King - 返信

Is display assembly for Late 2013/Mid 2014 compatible with this model?

Payton James - 返信

Hi, I have same question, and I think its not fully compatible, I tried to put 2014 display on 2015 and its have issue with backlight at startup, for example if you press "ALT" at startup to chose startup disk, screen remains all the time dark only with flash light you can see its working and if you chose disk and only after some 5 seconds backlight will turn on, if I put old original broken display but with working backlight it will turn on backlight straight with the "chime" and yes with new 2014 display its not lighting up straight after chime only after some 5 seconds or so, but after that works fine.

artc -

Hi, last night i was watching a movie in my MBP E2015, and out of nothing, gave me "the gift" of a black screen... i tried everything i found in forums, reset SMC PRAM/NRAM, safe mode, force reboot, well, you name it, i tried it with no luck... i opened the MB and re-connected the display cable to what see if something happens, and nothing... i can only see the contents of the screen when using HDMI on a tv (i also can see stuff in the screen when pointing a flashlight in the dark screen, that makes me think its fixable) should i start thinking of replacing the whole display? any suggestion would be appreciated, thanks!

DanielD

Daniel Dugarte - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 71

過去 7 日: 517

過去 30 日: 2,278

今までの合計 98,751