メインコンテンツにスキップ

必要なもの

    • 底ケースと上部ケースを留めている次のネジを10本外します。

    • 2.3 mm P5ペンタロープネジー2本

    • 3.0 mm P5 ペンタロープネジー8本

    • この作業中、外した各ネジの管理を安全に行ってください。再組み立ての際は、デバイスのダメージを防ぐため、正しい位置に装着してください。

  1. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 2、 1の画像 1
    • 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。

    • 丁寧に底ケースを上部ケースから外していきます。

    • 完全に底ケースを取り出します。

  2. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 3、 3の画像 1 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 3、 3の画像 2 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 3、 3の画像 3
    • 再組み立ての際、下部ケースの中央を軽く押して、2つのプラスチッククリップを再度取り付けます。

    • 下部ケースは中央で上部ケースと2つのプラスチック製クリップで接続されています。

  3. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換, フットパッド: 手順 4、 2の画像 1 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換, フットパッド: 手順 4、 2の画像 2
    • 交換するフットパッドがついているリアケースの裏側からパッドを剥がします。

    • ここで剥がすパッド用シールは再利用できない場合がほとんどです。それでも大丈夫です!これ自体はMacBookの機能に影響しないからです。

  4. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 5、 2の画像 1 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 5、 2の画像 2
    • ダメージが入ったり裂けたパッドを取り出します。

    • 交換するパッドにまだダメージが入っていない場合は、ピンセットを使って内側から押し出せます。

    • 古いパッドが剥がしにくい場合は、ヘアドライヤーやヒートガンを使って該当エリアを温めて、接着剤を柔らかくしてください。

  5. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 6、 1の画像 1
    • 接着剤用リムーバーを使って、残りの接着剤をこすって綺麗に取り除きます。

  6. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 7、 1の画像 1
    • イソプロピルアルコールのパッドで、フット部分の汚れを綺麗に拭き取ります。新しいフットを取り付けるため、このエリアに残っている古い接着剤を除去してください。

  7. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 8、 1の画像 1
    • プラスチックのフィルムから交換用フットを剥がします。

    • 接着剤はかなり強力です。プラスチックのフィルムから完全に外れているか確認してください。

  8. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 9、 3の画像 1 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 9、 3の画像 2 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 9、 3の画像 3
    • 新しい交換用フットをくぼみの内側に揃えます。

    • フット部分にある位置合わせ用のナブが、パッドの中心にある小さな穴と合わさっているか確認してください。

    • 位置が揃っているか確認しながら、フットを被せます。

    • ケース内側から正しい位置に装着できているか確認してください。位置合わせ用のナブは、合わせ用の穴からわずかに見えるはずです。

  9. MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 10、 2の画像 1 MacBook Pro 13" Retina Display Early 2015フットパッドの交換: 手順 10、 2の画像 2
    • 交換用のフットを指でしっかりと押し込み、ケースの両側から人差指と親指でフットをつまみ、内側に圧力をかけます。

    • 約30秒間押さえて、接着剤をしっかりと固定します。

    • この上記7つの手順を他の壊れたり紛失したフット部分にも、同じ作業を繰り返してください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

48 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Taylor Dixon

メンバー登録日: 2018年06月26日

62,344 ポイント

94のガイドは作成済み

チーム

Teardown Team Teardown Team人のメンバー

Community

2 メンバー

2,048のガイドは作成済み

3 件のコメント

On the inside of the cover of my A1502 Early 2015 MBP, two of the four feet are covered by large black stickers. So, how do we remove the little piece left behind when we remove any foot that is damaged? Do we just cut through the large black sticker or remove it?

Jason Protzman - 返信

This review was helpful, but it didn’t mention the black stickers on the inside of the lower case. I ended up poking a small hole through the black stickers to get the remaining pieces of previous feet out.

Taylor Caddel - 返信

Jason and Taylor, the stickers you mention are on Step 4 of this guide.

Adriel Peterson - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 12

過去 7 日: 94

過去 30 日: 514

今までの合計 25,465