メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

左側スピーカーを交換する際はこのガイドをご利用ください。

    • 底ケースと上部ケースを留めている次のネジを10本外します。

    • 2.3 mm P5ペンタロープネジー2本

    • 3.0 mm P5 ペンタロープネジー8本

    • この作業中、外した各ネジの管理を安全に行ってください。再組み立ての際は、デバイスのダメージを防ぐため、正しい位置に装着してください。

  1. 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。
    • 上部ケースと底ケースの間に指を差し込みます。

    • 丁寧に底ケースを上部ケースから外していきます。

    • 完全に底ケースを取り出します。

  2. 底ケースは上部ケースに中央部分にある2本のプラスチッククリップで繋がっています。 再組み立ての際は丁寧に2本のプラスチッククリップが再装着するように底ケースの中央に押し込みます。 再組み立ての際は丁寧に2本のプラスチッククリップが再装着するように底ケースの中央に押し込みます。
    • 底ケースは上部ケースに中央部分にある2本のプラスチッククリップで繋がっています。

    • 再組み立ての際は丁寧に2本のプラスチッククリップが再装着するように底ケースの中央に押し込みます。

  3. バッテリーボードに装着されているプラスチックカバーを外します。
    • バッテリーボードに装着されているプラスチックカバーを外します。

  4. ロジックボードにバッテリーボードを取り付けている次のネジを外します。
    • ロジックボードにバッテリーボードを取り付けている次のネジを外します。

    • 2.8 mm T6トルクスネジー2本

    • 7.0 mm T6トルクス肩付きネジー1本

  5. ピンセットを使って、バッテリーコネクターボードの右側底付近にある小さいプラスチックカバーを取り出します。 ピンセットを使って、バッテリーコネクターボードの右側底付近にある小さいプラスチックカバーを取り出します。
    • ピンセットを使って、バッテリーコネクターボードの右側底付近にある小さいプラスチックカバーを取り出します。

  6. バッテリーコネクターをロジックボードアセンブリに留めている広幅の6.4 mm T6トルクスネジを外します。
    • バッテリーコネクターをロジックボードアセンブリに留めている広幅の6.4 mm T6トルクスネジを外します。

  7. 丁寧にロジックボードからバッテリーコネクターボードを引き上げます。 若干バッテリーケーブルを曲げてください。ボードがロジックボード上で引き上げられた状態にして、作業の邪魔にならないようにします。
    • 丁寧にロジックボードからバッテリーコネクターボードを引き上げます。

    • 若干バッテリーケーブルを曲げてください。ボードがロジックボード上で引き上げられた状態にして、作業の邪魔にならないようにします。

    • ボードを完全に折り曲げたり、ケーブルにしわを入れないでください。バッテリーにダメージを与えてしまいます。

  8. ピンセットでインターポーザーを掴みます。 インターポーザーとはLSI間の接続を担う役割を持つインターフェイスの名称です。この修理ではバッテリーとロジックボードを接続しているボードを対象とします。
    • ピンセットでインターポーザーを掴みます。

    • インターポーザーとはLSI間の接続を担う役割を持つインターフェイスの名称です。この修理ではバッテリーとロジックボードを接続しているボードを対象とします。

    • インターポーザーをロジックボードから引き上げて外します。

    • このボードを取り外す際は修理作業中、バッテリーが完全に外されているか確認してください。コンピューターがアクシデントにより再起動しないようにご注意ください。バッテリーを取り出しておく事もおすすめです。

  9. スパッジャーの平面側先端を使って、ヘッドフォンジャックケーブルコネクターをロジックボード上のソケットからまっすぐ引き上げます。 丁寧にヘッドフォンジャックケーブルをロジックボードに対して直角に曲げます。 ヘッドフォンジャックケーブルを直角に曲げる事で、ヘッドフォンジャックケーブルが邪魔にならずに左側のスピーカーケーブルコネクターの接続を外すことができます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、ヘッドフォンジャックケーブルコネクターをロジックボード上のソケットからまっすぐ引き上げます。

    • 丁寧にヘッドフォンジャックケーブルをロジックボードに対して直角に曲げます。

    • ヘッドフォンジャックケーブルを直角に曲げる事で、ヘッドフォンジャックケーブルが邪魔にならずに左側のスピーカーケーブルコネクターの接続を外すことができます。

  10. スパッジャーの先端を左側スピーカーケーブルコネクターに差し込みます。 左側のスピーカーケーブルコネクターをロジックボード上のソケットから引き上げます。
    • スパッジャーの先端を左側スピーカーケーブルコネクターに差し込みます。

    • 左側のスピーカーケーブルコネクターをロジックボード上のソケットから引き上げます。

    • コネクターのみ引き上げるようにご注意ください。ソケット自体には接触しないでください。

  11. T5トルクスドライバーを使って、左側スピーカーを上部ケースに固定している次のネジを外します。
    • T5トルクスドライバーを使って、左側スピーカーを上部ケースに固定している次のネジを外します。

    • 黒 6.8 mmネジー1本

    • シルバー 6.3 mmネジー1本

    • 黒 4.9mm ネジー1本

    • シルバーのネジ(コーナー)はフォームパッドで覆われている場合があります。その場合、ピンセットでパッドを剥がしてからネジを外します。

  12. 上部ケースから左側スピーカーを持ち上げて取り出します。 上部ケースから左側スピーカーを持ち上げて取り出します。
    • 上部ケースから左側スピーカーを持ち上げて取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際はこれらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

19 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

658,314 ポイント

1,203のガイドは作成済み

4 件のコメント

Rats:

"Wedge the tip of a spudger beneath the left speaker cable connector.

Gently pry the left speaker cable connector up off from its socket on the logic board.

Be sure you are prying up on the connector, not the socket itself."

I accidentally pried up on the socket, which looks like it was soldered to the board. Left speaker doesn't work, of course. I assume there is no fix for this, other than replacing the board??

Don Sandifer - 返信

Thank you very much for the walkthrough. No problems to follow at all. Everything worked as a charm. Changed both speakers as per your other guide.

timofej.se - 返信

I was able to follow the steps exactly as described without damaging anything. Patience is the key.

Max Max - 返信

This was great! I fixed the computer easily.

Kyle Meyers - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 7

過去 7 日: 39

過去 30 日: 180

今までの合計 12,722