メインコンテンツにスキップ

はじめに

壊れたり、騒音を発するファンを交換するには、このガイドを参照してください。

    • 作業を始める前に、MacBookの電源を落として下さい。ディスプレイを閉じ柔らかい表面の上に置いてください。

    • P5ペンタローブドライバーを使って、下部ケースをはずしてください。ネジは次の長さに分かれます。

    • 9mm ネジー 2本

    • 2.6mm ネジー 8本

  1. ディスプレイと下部ケースの間に指を入れ、上に引っ張って下部ケースを本体から外します。
    • ディスプレイと下部ケースの間に指を入れ、上に引っ張って下部ケースを本体から外します。

    • 下部ケースを取り外して脇に置きます。

  2. アクシデントで放電や感電を防ぐために、ロジックボードからバッテリコネクタを外してください。 バッテリコネクタに付いている透明なプラスチック製のプルタブをつかみ、Airの前端に向かって引っ張り、ロジックボードからバッテリの接続を外します。
    • アクシデントで放電や感電を防ぐために、ロジックボードからバッテリコネクタを外してください。

    • バッテリコネクタに付いている透明なプラスチック製のプルタブをつかみ、Airの前端に向かって引っ張り、ロジックボードからバッテリの接続を外します。

    • コネクタをバッテリー側に向けて水平に引っ張ってください。ロジックボード上のソケットにダメージを与えてしまうため、Air本体から上に引っぱらないでください。

  3. スパッジャーの平面側先端を使って、I/Oボード上のソケットからI/Oボードケーブルのコネクタを上向きに跳ね上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、I/Oボード上のソケットからI/Oボードケーブルのコネクタを上向きに跳ね上げます。

  4. ファン上部からI/Oボードケーブルを慎重に剥がします。
    • ファン上部からI/Oボードケーブルを慎重に剥がします。

  5. 次のコネクタには特にソケットが深くなっています。慎重に、ソケットから外してください。 I / Oボードケーブルをロジックボードとの接続付近に向けて慎重に引き上げて、スパッジャーの先端を使ってコネクタの両側を上向きにソケットから引き抜きます。
    • 次のコネクタには特にソケットが深くなっています。慎重に、ソケットから外してください。

    • I / Oボードケーブルをロジックボードとの接続付近に向けて慎重に引き上げて、スパッジャーの先端を使ってコネクタの両側を上向きにソケットから引き抜きます。

    • I / Oボードケーブルを取り出します。

  6. スパッジャーの先端を使って、ファンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを持ち上げます。
    • スパッジャーの先端を使って、ファンケーブルのZIFソケット上の固定フラップを持ち上げます。

    • ソケット自体ではなく、蝶番になった固定フラップのみを持ち上げているか確認してください。

  7. ファンの上部にゴム製ガスケットを留めている接着剤を剥がします。
    • ファンの上部にゴム製ガスケットを留めている接着剤を剥がします。

  8. 上部ケースにファンを固定している次の3本のネジを外します。
    • 上部ケースにファンを固定している次の3本のネジを外します。

    • 3.6 mm T5トルクスネジー1本

    • 2.7 mm T5トルクスネジー1本

    • 3.6 mm T5トルクスネジ(短頭)ー1本

  9. 上部ケースからファンを持ち上げて、ファンのリボンケーブルをソケットから引き出し、Air本体から取り出します。
    • 上部ケースからファンを持ち上げて、ファンのリボンケーブルをソケットから引き出し、Air本体から取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

55 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Optimus Goldheart

メンバー登録日: 2009年10月17日

483,882 ポイント

410のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

146 メンバー

17,275のガイドは作成済み

4 件のコメント

Great guide! Worked seamlessly! Big thumbs up!

Chris Strickland - 返信

The 13” mid 2012 requires a P4 Pentalobe screwdriver to remove case and change the fan.

The P5 is too large.

Mario Salas - 返信

MacBook Air 13" Mid 2012 repaired! Thank you for this great guide. I have used:

- Tournevis Pentalobe P5

- Tournevis Torx T5

- Halberd Spudger

- Spudger (carbon)

Digital Blended - 返信

I recently replaced my battery (thanks to your awesome guidance and battery!). When I opened the cover, I saw that there was so much dust in there from over the years. I wiped off what I could and used a cotton swab to gently removed what I could. I noticed that there was tons and tons of dust on the inner ring of the fan. It seems to work but I have had issues with overheating. I am wondering whether I need to get a new fan or whether I can try cleaning the fan I have. If the latter, how do I do that? Should I just use one of those air cans that one uses for removing dust between keyboard keys? Or is there some other, better way to do it, without damaging anything?

Larisa Reznik - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 23

過去 30 日: 95

今までの合計 24,929