メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを参照して、MacBook Air 13インチ Late 2020(M1) Touch IDセンサーを交換します。

Touch IDセンサーを交換後、Touch IDは機能しなくなります。ご注意ください。 MacBookのオリジナルTouch IDセンサーは工場生産時にロジックボードのT2チップとペアで製造されています。Appleの独占キャリブレーション手続きを経なければ回復できません。他モデルのMacBook Airから取り出した正規品Touch IDを移植しても同様です。

Touch IDセンサーを交換するには、Touch ID機能を保持するために、ペアで製造されたロジックボードをインストールする必要があります。

    • この手順を始める前に、Macのオートブート機能を解除する必要があります。 オートブートはディスプレイを開くとMacの電源をオンにしますが、これが分解中に誤って引き起こされてしまう可能性があります。 こちらのガイドを参照してオートブートを無効にします。

    • MacBookにBig Sur v11.1以降がインストールされている場合、オートブートを無効にできないかもしれません。通常通りに作業を進めることができますが、裏蓋を開けたらすぐにバッテリーを外すようにしてください。

    • 作業を始める前に、MacBook Airの電源を完全に切り、プラグから外します。ディスプレイを閉じて、ラップトップ全体を裏返しにします。

    • P5ドライバーを使って、次のネジを外します。

    • 7.9mmネジー2本

    • 7.3 mmネジー2本

    • 2.6 mmネジー6本

    • この作業では、各ネジの装着位置をメモ書きしてください。再組み立ての際は、正しい位置に取り付けてください。装着位置を間違ってしまうと、MacBookを破損することがあります。

    ESD safe mat, plugged into ground, with a wrist strap, also grounded, are the best best to protect the logic board.

    Robin Ray - 返信

  1. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, 下部ケースを取り出します。: 手順 2、 3の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, 下部ケースを取り出します。: 手順 2、 3の画像 2 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, 下部ケースを取り出します。: 手順 2、 3の画像 3
    • 指先をディスプレイと下部ケースの間に挟んで、下部ケースから上向きに引き上げます。

    • 下部ケースを取り出します。

    • 下部ケースを再インストールする際は

    • 本体を正しい位置に揃えてしっかりと押し込み、下にある2つの隠しクリップをはめ込みます。カチッと装着音がして固定されます。

    Los tornillos se ruedan fácilmente :(

    Mishelle Cerón - 返信

  2. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, バッテリーの接続を外します。: 手順 3、 3の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, バッテリーの接続を外します。: 手順 3、 3の画像 2 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, バッテリーの接続を外します。: 手順 3、 3の画像 3
    • バッテリーコネクタ上のメタル製ロッキングアームを、スパッジャーの平面側先端でこじ上げてラッチを外します。

    • バッテリーコネクタを持ち上げる前に、メタル製アームがロッキングタブから完全に外れているか確認してください。メタル製のロッキングアームは簡単に外れるはずです。

    • メタル製のロッキングアームを真上に持ち上げて、バッテリーコネクタをロジックボードのソケットから外します。

    • 再組み立ての際には、バッテリーコネクタをソケット内にまっすぐに押し込み、ソケットに対して水平に収まるようにします。

  3. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードコネクタカバーを外します: 手順 4、 1の画像 1
    • T3トルクスドライバーを使って、オーディオボードコネクタカバーを固定している1.4 mmネジを3本外します。

    • T3ビットが少し緩く感じる場合は、代わりにT4ビットを使用することもできます。

  4. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換: 手順 5、 1の画像 1
    • オーディオボードコネクタカバーを外します。

  5. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, スピーカーの接続を外します: 手順 6、 3の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, スピーカーの接続を外します: 手順 6、 3の画像 2 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, スピーカーの接続を外します: 手順 6、 3の画像 3
    • スパッジャーの先端をスピーカーケーブルの下にスライドして、まっすぐ上にこじ開けて接続を外します。

  6. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDケーブルの接続を外します: 手順 7、 3の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDケーブルの接続を外します: 手順 7、 3の画像 2 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDケーブルの接続を外します: 手順 7、 3の画像 3
    • スパッジャーの先端を使って、Touch IDケーブルをまっすぐ持ち上げて、オーディオボードから接続を外します。

    • スパッジャーをTouch IDケーブルの下にスライドして、オーディオボードから外します。

    • Touch IDケーブルはオーディオボードに軽く接着剤で装着されています。

  7. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードケーブルの接続を外します: 手順 8、 2の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードケーブルの接続を外します: 手順 8、 2の画像 2
    • スパッジャーの平面側先端を使って、オーディオボードのコネクタをまっすぐこじ開けて、ボードから接続を外します。

    • このようなプレスコネクタを再装着するには、慎重に位置を合わせて、カチッと装着音がするまで片側を押し下げ、反対側も同様にします。中央部分は押さないでください。コネクタの位置がずれると、ピンが曲がってしまい、永久的な損傷の原因になります。

  8. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードネジを外します: 手順 9、 1の画像 1
    • オーディオボードを固定しているネジを3本外します。

    • 4.8 mmネジー2本

    • 2.5 mmネジー1本

  9. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードを取り出します: 手順 10、 3の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードを取り出します: 手順 10、 3の画像 2 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, オーディオボードを取り出します: 手順 10、 3の画像 3
    • スパッジャーを使って、指でオーディオボードが掴めるまで、上部ケースからボードをこじ開けます。

    • オーディオボードを取り出します。

  10. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDセンサーブラケットを取り出します。: 手順 11、 2の画像 1 MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDセンサーブラケットを取り出します。: 手順 11、 2の画像 2
    • T3トルクスドライバーを使って、Touch IDセンサーとブラケットを固定している1.6mmネジを6本外します。

    • 再組み立ての際、Touch IDボタンをまっすぐに揃える場合は、キーボード上の位置を調整してから、6本のネジを締めてください。

  11. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDブラケットを取り出します: 手順 12、 1の画像 1
    • Touch IDセンサーブラケットを取り出します。

  12. MacBook Air 13インチ Late 2020 Touch IDセンサーの交換, Touch IDセンサーを取り出します: 手順 13、 1の画像 1
    • MacBookを右向きにして、ディスプレイを開きます。

    • Touch IDセンサーを取り出します。

終わりに

オリジナルのパーツと交換用パーツをよく見比べてください。交換用パーツに付いていない残りのコンポーネントや接着シールなどは、インストールする前に新パーツに移植する必要があります。

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

修理が上手く進みませんか?まずはベーシックなトラブルシューティングを試してみるか、このモデルのアンサーコミュニティに尋ねてみましょう。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Carsten Frauenheim

メンバー登録日: 2020年03月10日

78,600 ポイント

330のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

146 メンバー

16,124のガイドは作成済み

2 件のコメント

Servus! Angenommen, der Stecker hat sich beim Sturz nur gelöst und man steckt ihn wieder drauf. Kann man dann Touch ID wieder nutzen? Ode muss man immer das Logicboard tauschen, sobald der Stecker abgelöst wurde? Grüße

David Braun - 返信

Is it safe to remove the power button without going through the back? My touch sensor isn't working and I think something's blocking it. I simply want to remove the power key to clean... and put it right back in.

Kemi Burgen - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 11

過去 7 日: 165

過去 30 日: 735

今までの合計 7,038