メインコンテンツにスキップ

MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換

必要な工具と部品

  1. MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換, 下部ケース: 手順 1、 1の画像 1
    この手順で使用する道具:
    P5 Pentalobe Screwdriver Retina MacBook Pro and Air
    $11.99
    購入する
    • まず、コンピューターをシャットダウンし、柔らかい素材の表面上に天面を下にして置きます。

    • 以下の10本のネジを外します:

    • 星型ペンタローブネジ 8mm 2本

    • 星型ペンタローブネジ 2.5mm 8本

    • 星型ペンタローブネジを外す際に必要な特別ドライバーはこちらで購入できます。

  2. MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換: 手順 2、 1の画像 1
    • ディスプレイと下部ケースの間に指を入れ、下部ケースを引き上げて外します。

  3. MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換, バッテリー: 手順 3、 2の画像 1 MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換, バッテリー: 手順 3、 2の画像 2
    • この手順では、作業中にパーツがショートしないように、バッテリーを取り外します。

    • スパッジャーの平面側先端を使用して、バッテリーコネクター両側の短辺を持ち上げて、ロジックボードのソケットから外します。

    • アクシデントでコネクタがソケットに接触しないように、バッテリケーブルをロジックボードから少し離して反対側に折り曲げます。

  4. MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換, I/Oボードケーブル: 手順 4、 2の画像 1 MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換, I/Oボードケーブル: 手順 4、 2の画像 2
    • スパッジャーの平坦側を使いI/Oボードケーブルコネクターを持ち上げI/Oボード上のソケットから外します。

  5. MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換: 手順 5、 2の画像 1 MacBook Air 11" Mid 2011のI/Oボードケーブル交換: 手順 5、 2の画像 2
    • 下記のコネクターは特に深いソケットなので取り外す際には注意してください。

    • I/Oボードケーブルのロジックボード接続部付近を徐々に引き上げながら、スパッジャーの先端を使いコネクターの反対側を持ち上げソケットから抜けるようにしてください。

    • I/Oボードケーブルを取り外します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

3 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

sfukukawaさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

作成者

4人の作成者と共同で作成されました。

Walter Galan

694,492 ポイント

1,203のガイドは作成済み

コメント 1 件

I had no sound (input/output), no video, no ability to work on battery. I followed the steps and discovered that both the battery and the i/o board where not properly connected. So following this manual fixed it all. Many thanks!

Jean Wallemacq - 返信

コメントを追加

統計データ:

過去 24時間: 3

過去 7 日: 4

過去 30 日: 17

今までの合計 5,054