メインコンテンツにスキップ

はじめに

MacBook AirのAirPort/Bluetoothを交換するにはこのガイドを使用してください。

    • 作業を始める前に、コンピュータを閉じて、柔らかい表面の上に置いてください。

    • 次の10本のネジを取り外します。

    • 8mm 星形ペンタロープネジ 2本

    • 2.5mm 星形ペンタロープネジ 8本

    • 8本の星形ペンタローブネジを取り外すために必要な特殊ドライバーは、こちらです。

  1. MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換: 手順 2、 1の画像 1
    • ディスプレイと下部ケースの間に指を入れ、上に引っ張って下部ケースを本体から外します。

    • 下部ケースを取り外して脇に置きます。

  2. MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換, バッテリー: 手順 3、 2の画像 1 MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換, バッテリー: 手順 3、 2の画像 2
    • このステップでは、作業中に接触して他の部品にショートさせるのを避けるためバッテリーを外します。

    • スパッジャーの平面側先端を使って、ロジックボード上のソケットから接続を外すため、バッテリーコネクターの短辺両側を上に持ち上げます。

    • コネクターが不意にソケットに接触しないよう、バッテリーケーブルをロジックボードから離すように少し曲げます。

  3. MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換, AirPort/Bluetoothカード: 手順 4、 2の画像 1 MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換, AirPort/Bluetoothカード: 手順 4、 2の画像 2
    • スパッジャーの平坦側を使いAirPort/Bluetoothカード上のソケットから両方のアンテナコネクターを持ち上げます、

  4. MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換: 手順 5、 1の画像 1
    • AirPort/Bluetoothカードをロジックボードに固定している1つの2.9 mm T5トルクスネジを取り外します。

  5. MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換: 手順 6、 2の画像 1 MacBook Air 11" Late 2010 AirPort/Bluetoothの交換: 手順 6、 2の画像 2
    • AirPort/Bluetoothボードの解放側を少し持ち上げロジックボードのソケットから引きます。

    • AirPort/Bluetoothボードを本体から取り外します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

11 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Bookholt

573,968 ポイント

618のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 4

過去 7 日: 7

過去 30 日: 45

今までの合計 22,524