メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

ロジックボードを取り外すための必須条件

  1. スパッジャーの平面側先端を使って両側のアンテナコネクタをAirPort/Bluetoothカード上のソケットから引き抜き、作業の邪魔にならないように動かします。 スパッジャーの平面側先端を使って両側のアンテナコネクタをAirPort/Bluetoothカード上のソケットから引き抜き、作業の邪魔にならないように動かします。 スパッジャーの平面側先端を使って両側のアンテナコネクタをAirPort/Bluetoothカード上のソケットから引き抜き、作業の邪魔にならないように動かします。
    • スパッジャーの平面側先端を使って両側のアンテナコネクタをAirPort/Bluetoothカード上のソケットから引き抜き、作業の邪魔にならないように動かします。

  2. バッテリーを上部ケースに固定している次のネジを外します。
    • バッテリーを上部ケースに固定している次のネジを外します。

    • 5.2 mm T5 トルクネジー2本

    • 6 mm T5トルクネジー1本

    • 2.6 mm T5トルクネジー2本

  3. バッテリーの作業中は、6つのリチウムポリマーバッテリーセルを触ったり、握ったりしないでください。
    • バッテリーの作業中は、6つのリチウムポリマーバッテリーセルを触ったり、握ったりしないでください。

    • ロジックボード付近の端からバッテリーを持ち上げて、上部ケースから取り出します。

  4. ロジックボード上のソケットから電源ケーブルを引き抜いて、I/Oボードの接続を外します。 Airの正面端に向けて、ロジックボードの表面と並行にケーブルを引きます。
    • ロジックボード上のソケットから電源ケーブルを引き抜いて、I/Oボードの接続を外します。

    • Airの正面端に向けて、ロジックボードの表面と並行にケーブルを引きます。

  5. スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上の切り欠きからアンテナケーブルを巻き戻して外します。 スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上の切り欠きからアンテナケーブルを巻き戻して外します。 スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上の切り欠きからアンテナケーブルを巻き戻して外します。
    • スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上の切り欠きからアンテナケーブルを巻き戻して外します。

  6. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  7. ディスプレイデータケーブルのロックに付いている黒いプラスチックのフラップの下に、スパッジャーの先端を慎重に差し込んで、ロックをソケットから上向きに出します。 ロックをソケットから押し出しながら、ディスプレイデータケーブルをソケットから慎重に引き抜きます。 ディスプレイデータケーブルを外す際に上向きに引っ張ると、ソケットがロジックボードにダメージを与えてしまう可能性があります。ご注意ください。
    • ディスプレイデータケーブルのロックに付いている黒いプラスチックのフラップの下に、スパッジャーの先端を慎重に差し込んで、ロックをソケットから上向きに出します。

    • ロックをソケットから押し出しながら、ディスプレイデータケーブルをソケットから慎重に引き抜きます。

    • ディスプレイデータケーブルを外す際に上向きに引っ張ると、ソケットがロジックボードにダメージを与えてしまう可能性があります。ご注意ください。

  8. スパッジャーの先端を使って、スピーカーケーブルのコネクタの下に差し込んで、ソケットからまっすぐ持ち上げます。 ロジックボード上の切り欠きからケーブルを慎重に通して外します。 ロジックボード上の切り欠きからケーブルを慎重に通して外します。
    • スパッジャーの先端を使って、スピーカーケーブルのコネクタの下に差し込んで、ソケットからまっすぐ持ち上げます。

    • ロジックボード上の切り欠きからケーブルを慎重に通して外します。

  9. スパッジャーの先端もしくは指先を使って、トラックパッドのリボンケーブルZIFソケット上の固定フラップを持ち上げます。 ソケット自体ではなく、ヒンジの付いた固定フラップを持ち上げているか確認してください。 トラックパッドのリボンケーブルを、Airの正面端に向けてソケットからまっすぐ引き抜きます。
    • スパッジャーの先端もしくは指先を使って、トラックパッドのリボンケーブルZIFソケット上の固定フラップを持ち上げます。

    • ソケット自体ではなく、ヒンジの付いた固定フラップを持ち上げているか確認してください。

    • トラックパッドのリボンケーブルを、Airの正面端に向けてソケットからまっすぐ引き抜きます。

  10. スパッジャーの先端を使って、キーボードバックライトのリボンケーブルZIFソケット上の固定フラップを持ち上げます。 ソケット自体ではなく、ヒンジの付いた固定フラップを持ち上げているか確認してください。 キーボードのバックライトリボンケーブルをソケットから引き抜きます。
    • スパッジャーの先端を使って、キーボードバックライトのリボンケーブルZIFソケット上の固定フラップを持ち上げます。

    • ソケット自体ではなく、ヒンジの付いた固定フラップを持ち上げているか確認してください。

    • キーボードのバックライトリボンケーブルをソケットから引き抜きます。

  11. ロジックボード上のAirPort/Bluetoothカードを固定している2.9 mm T5トルクネジを1本外します。
    • ロジックボード上のAirPort/Bluetoothカードを固定している2.9 mm T5トルクネジを1本外します。

  12. AirPort/Bluetoothボードの外れている側先端をわずかに持ち上げて、ロジックボード上のソケットから引き抜きます。 ロジックボード上のソケットにダメージを与えないように、AirPort/Bluetoothカードを持ち上げすぎないようにご注意ください。 ロジックボード上のソケットにダメージを与えないように、AirPort/Bluetoothカードを持ち上げすぎないようにご注意ください。
    • AirPort/Bluetoothボードの外れている側先端をわずかに持ち上げて、ロジックボード上のソケットから引き抜きます。

    • ロジックボード上のソケットにダメージを与えないように、AirPort/Bluetoothカードを持ち上げすぎないようにご注意ください。

  13. 上部ケースとロジックボードを固定している3.6 mm T5トルクネジを3本外します。
    • 上部ケースとロジックボードを固定している3.6 mm T5トルクネジを3本外します。

    • あるモデルによっては、3.1 mm T5トルクネジが使用されています。

  14. ヒートシンク端をロジックボードアセンブリを慎重に持ち上げて、上部ケースのポート側から引き抜いて、Air本体より取り出します。 ロジックボードを交換する際は、ボードのポート側ラバーガスケットの下にラバーエッジを差し込み、それからボードを押して固定します。 ロジックボードを交換する際は、ボードのポート側ラバーガスケットの下にラバーエッジを差し込み、それからボードを押して固定します。
    • ヒートシンク端をロジックボードアセンブリを慎重に持ち上げて、上部ケースのポート側から引き抜いて、Air本体より取り出します。

    • ロジックボードを交換する際は、ボードのポート側ラバーガスケットの下にラバーエッジを差し込み、それからボードを押して固定します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

ある他の人がこのガイドを完成しました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Sam Goldheart

メンバー登録日: 2012年10月18日

414,321 ポイント

547のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

126 メンバー

11,884のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 1

過去 30 日: 1

今までの合計 60