メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドを使って、壊れたMagSafe DC-inソケット、USBポートもしくはヘッドホンジャックを修理するために I/Oボードを交換します。

    • まず、コンピューターをシャットダウンし、柔らかい素材の表面上に天面を下にして置きます。

    • 以下の10本のネジを外します:

    • 星型ペンタローブネジ 8mm 2本

    • 星型ペンタローブネジ 2.5mm 8本

    • 星型ペンタローブネジを外す際に必要な特別ドライバーはこちらで購入できます。

  1. ディスプレイと下部ケースの間に指を入れ、下部ケースを引き上げて外します。
    • ディスプレイと下部ケースの間に指を入れ、下部ケースを引き上げて外します。

  2. この手順では、作業中にパーツがショートしないように、バッテリーを取り外します。 スパッジャーの平面側先端を使用して、バッテリーコネクター両側の短辺を持ち上げて、ロジックボードのソケットから外します。
    • この手順では、作業中にパーツがショートしないように、バッテリーを取り外します。

    • スパッジャーの平面側先端を使用して、バッテリーコネクター両側の短辺を持ち上げて、ロジックボードのソケットから外します。

    • アクシデントでコネクタがソケットに接触しないように、バッテリケーブルをロジックボードから少し離して反対側に折り曲げます。

  3. SSDをロジックボードに固定している1つの2.9 mm T5トルクスネジを取り外します。
    • SSDをロジックボードに固定している1つの2.9 mm T5トルクスネジを取り外します。

  4. 一方の手でSSDを掴み引き上げて、スパッジャーを使って差し込み、SSDの解放側を持ち上げます。 SSDを過剰に高くまで持ち上げないで下さい。
    • 一方の手でSSDを掴み引き上げて、スパッジャーを使って差し込み、SSDの解放側を持ち上げます。

    • SSDを過剰に高くまで持ち上げないで下さい。

    • ドライブをソケットからまっすぐ引いてロジックボードから取り外します。

    • SSDを再装着する際は固定ネジを取り付ける前に、SSDが正しい位置に取り付けられているか確認してください。

  5. スパッジャーの平面側先端を使って、I/Oボード上のソケットからI/Oボードケーブルを持ち上げます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、I/Oボード上のソケットからI/Oボードケーブルを持ち上げます。

  6. ファンに留められた接着剤からI/Oボードケーブルを剥がします。
    • ファンに留められた接着剤からI/Oボードケーブルを剥がします。

  7. iPhone LCDスクリーン修理キット

    生涯保証付きの低コストオプション

    キット商品を見る

    iPhone LCDスクリーン修理キット

    品質ではなく、修理コストを削減しましょう。

    キット商品を見る
  8. スパッジャーの平面側先端を使用して、I/Oボードコネクタを持ち上げて、ロジックボードのソケットから取り外します。 コネクタをソケットから外すときは、コネクタをまっすぐ持ち上げてください。 ソケットはロジックボード上の非常に深いところにあり、コネクタの左右両側からこじ開けてしまうと、ロジックボードを損傷してしまうことがあります
    • スパッジャーの平面側先端を使用して、I/Oボードコネクタを持ち上げて、ロジックボードのソケットから取り外します。

    • コネクタをソケットから外すときは、コネクタをまっすぐ持ち上げてください。 ソケットはロジックボード上の非常に深いところにあり、コネクタの左右両側からこじ開けてしまうと、ロジックボードを損傷してしまうことがあります

    • I/Oボードケーブルを取り出します。

  9. スパッジャーの先端を使って、ファンケーブルZIFソケットの保持フラップを持ち上げます。
    • スパッジャーの先端を使って、ファンケーブルZIFソケットの保持フラップを持ち上げます。

    • ソケット自体ではなく、ヒンジのある保持フラップを持ち上げているか確認してください。

  10. ファンを天蓋に固定している下記の3つのネジを取り外します。
    • ファンを天蓋に固定している下記の3つのネジを取り外します。

    • 2つの5.2 mm T5 トルクスネジ

    • 1つの3.6 mm T5 トルクスネジ

  11. 天蓋からファンを持ち上げて、ゆっくりとファンのリボンケーブルをソケットから引きながら、同時にファンを取り出します。
    • 天蓋からファンを持ち上げて、ゆっくりとファンのリボンケーブルをソケットから引きながら、同時にファンを取り出します。

  12. バッテリーを上部ケースに固定している次の5本のネジを外します:
    • バッテリーを上部ケースに固定している次の5本のネジを外します:

    • 5.2mm T5トルクスネジ 2本

    • 6mm T5トルクスネジ 1本

    • 2.6mm T5トルクスネジ 2本

  13. バッテリーを扱う際は、6つのリチウムポリマーセルに触れたり、絞らないでください。
    • バッテリーを扱う際は、6つのリチウムポリマーセルに触れたり、絞らないでください。

    • バッテリーをロジックボードに最も近い端から持ち上げて、上部ケースから取り外します。

  14. ロジックボード上のソケットから電源ケーブルを引き抜いて、I/Oボードの接続を外します。 Air前方側の端に向けてロジックボードの表面と平行に、ケーブルを引き抜いてください。
    • ロジックボード上のソケットから電源ケーブルを引き抜いて、I/Oボードの接続を外します。

    • Air前方側の端に向けてロジックボードの表面と平行に、ケーブルを引き抜いてください。

  15. スパッジャーの先端を使用して、マイクロフォンケーブルのZIFソケットの固定フラップを慎重に持ち上げます。 ソケット自体をこじ開けるのではなく、固定フラップをこじ開けてください。
    • スパッジャーの先端を使用して、マイクロフォンケーブルのZIFソケットの固定フラップを慎重に持ち上げます。

    • ソケット自体をこじ開けるのではなく、固定フラップをこじ開けてください。

    • マイクロフォンリボンケーブルをソケットからまっすぐ引き抜きます。

  16. スパッジャーの平面側先端を使って、左側スピーカーケーブルのコネクタをこじ開けて、I/Oボードのソケットから外します。 ワイヤの下からこじ開けます。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、左側スピーカーケーブルのコネクタをこじ開けて、I/Oボードのソケットから外します。

    • ワイヤの下からこじ開けます。

  17. カメラケーブルをI/Oボードの表面と平行に、Air本体の背面側端に向けて引いて、ソケットから接続を外します。
    • カメラケーブルをI/Oボードの表面と平行に、Air本体の背面側端に向けて引いて、ソケットから接続を外します。

    • 接続を外す際は、このケーブルを上向きに引かないでください。ロジックボードからソケットが取れてしまううことがあります。

  18. I/Oボードに一番近い上部ケースのコーナーから、小さなゴム製のガスケットを取り出します。
    • I/Oボードに一番近い上部ケースのコーナーから、小さなゴム製のガスケットを取り出します。

  19. 上部ケースにI/Oボードを固定している3.6 mm T5トルクスネジを1本外します。
    • 上部ケースにI/Oボードを固定している3.6 mm T5トルクスネジを1本外します。

  20. I/Oボードを慎重にロジックボードに一番近い端から持ち上げて、上部ケースから取り出します。
    • I/Oボードを慎重にロジックボードに一番近い端から持ち上げて、上部ケースから取り出します。

終わりに

デバイスを再組立する際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

11 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Optimus Goldheart

メンバー登録日: 2009年10月17日

439,614 ポイント

411のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

111 メンバー

10,712のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 12

過去 30 日: 71

今までの合計 7,417