メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

コンピューターは短期間のデータストレージとして、RAMを使用します。 Webブラウザーを開いたり、ゲームをプレイしたりすると、コンピューターはプログラムの情報をRAMに一時的に格納します。 RAMを追加すると、一度に多くのプログラムを実行したり、コンピューターの動作が遅くなる前にブラウザーで開いているタブを増やしたりすることが可能になります。

Lenovo YOGA 730-15IKBは、RAMがマザーボードにはんだ付けされた状態で工場から出荷されます。 このはんだ付けされたRAMはアップグレードまたは取り出しができません。

幸いYOGA 730には、簡単にアクセス可能なRAMを追加できるスロットがあります。 コンピューターにRAMを追加したい場合、このガイドに従ってRAMアップグレードスロットを行ってください。

RAMを購入する際は、SODIMMタイプのRAMスティックのみ対応していることを留意してください。

  1. 先に進む前に、コンピュータの電源を切り、充電器を外してください。 ラップトップカバーを裏返して、底面を上にします。
    • 先に進む前に、コンピュータの電源を切り、充電器を外してください。

    • ラップトップカバーを裏返して、底面を上にします。

    • 7mm T5トルクスネジを10本外します。

  2. 開口ツールで、底カバーをこじ開けます。 カバー正面端から初めて、両側もスライドしながらこじ開けます。
    • 開口ツールで、底カバーをこじ開けます。

    • カバー正面端から初めて、両側もスライドしながらこじ開けます。

  3. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  4. ボトムカバーを持ち上げて、後ろのヒンジから外します。
    • ボトムカバーを持ち上げて、後ろのヒンジから外します。

  5. プラスチックの開口ツールもしくは非メタル製ツールを使って、マザーボード左側の大型メタルケースをこじ開けます。 プラスチックの開口ツールもしくは非メタル製ツールを使って、マザーボード左側の大型メタルケースをこじ開けます。
    • プラスチックの開口ツールもしくは非メタル製ツールを使って、マザーボード左側の大型メタルケースをこじ開けます。

  6. 交換用の新RAMをメタルカバー下のスロットに挿入できます。
    • 交換用の新RAMをメタルカバー下のスロットに挿入できます。

    • RAMもしくはスロット上のピンに接触しないようにご注意ください。油脂がRAMとコンピュータ間のセンシティブな電子接続を損傷する可能性があります。

終わりに

デバイスを再組立する際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Mathew Shaham

メンバー登録日: 2020年01月23日

464 ポイント

3のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team S1-G6, White Winter 2020 Cal Poly, Team S1-G6, White Winter 2020人のメンバー

CPSU-WHITE-W20S1G6

3 メンバー

22のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 2

過去 7 日: 5

過去 30 日: 22

今までの合計 98