メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

ラップトップの電源を入れても何も表示されない場合、バッテリーが消耗していたり上手く装着されていない可能性があります。このデバイスガイドはバッテリーを取り出し方法を扱っています。

パーツ

パーツは指定されていません。

  1. 下部アセンブリからキーボードを開口ツールでこじ開けます。
    • 下部アセンブリからキーボードを開口ツールでこじ開けます。

  2. 次にスパッジャーの先端もしくは指先を使って、キーボードケーブルをコンタクトポートからリボンを押し出して外します。
    • 次にスパッジャーの先端もしくは指先を使って、キーボードケーブルをコンタクトポートからリボンを押し出して外します。

    • 下部アセンブリからキーボードを完全に外します。

  3. #1プラスドライバーを使って、バックパネルに留められた1本の5.0mmネジを外します。
    • #1プラスドライバーを使って、バックパネルに留められた1本の5.0mmネジを外します。

  4. ラップトップを裏返して、左上コーナーに搭載された光学ドライバーを確認します。
    • ラップトップを裏返して、左上コーナーに搭載された光学ドライバーを確認します。

    • 光学CD DVDドライブを軽く引っ張り、デバイス本体から外します。

  5. ラップトップの底面を上向きにします。
    • ラップトップの底面を上向きにします。

    • #1プラスドライバーを使って、バックパネル上の6.0mmネジを10本外します。

    • コンピューターを裏返して、上部が上向きになるようにします。

  6. プラスチック開口ツールを使って、底部から上部ケースを乖離します。
    • プラスチック開口ツールを使って、底部から上部ケースを乖離します。

    • 続けて上部と底部ケースをこじ開けながらラップトップ周辺を移動して外します。

  7. ラップトップを裏返して、下部ケースから上部ケースをゆっくりとこじ開けて外します。
    • ラップトップを裏返して、下部ケースから上部ケースをゆっくりとこじ開けて外します。

  8. バッテリーはラップトップの下部ケースに装着されています。
    • バッテリーはラップトップの下部ケースに装着されています。

    • 4.0mmネジを2本外します。

    • バッテリーコンポーネントを押し出して、バッテリーを完全に取り出します。

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

4 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jakub Szark

メンバー登録日: 2018年10月17日

504 ポイント

5のガイドは作成済み

チーム

UW Tacoma, Team S1-G5, Rose Fall 2018 UW Tacoma, Team S1-G5, Rose Fall 2018人のメンバー

UWT-ROSE-F18S1G5

4 メンバー

35のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 16

過去 7 日: 105

過去 30 日: 413

今までの合計 6,911