メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを参照して、破損したKindle 2のスクリーンを交換します。

  1. スクリーンを保護するために柔らかい布の上にKindleの表面を載せます。 プラスチックの開口ツールをグレイのプラスチックとメタルケースの間に差し込みます。 プラスチックの開口ツールを開口部分に沿ってスライドします。グレイのプラスチックをメタルケースから外すため、押し出すように動かしてください。
    • スクリーンを保護するために柔らかい布の上にKindleの表面を載せます。

    • プラスチックの開口ツールをグレイのプラスチックとメタルケースの間に差し込みます。

    • プラスチックの開口ツールを開口部分に沿ってスライドします。グレイのプラスチックをメタルケースから外すため、押し出すように動かしてください。

    • 上側にあるグレイのプラスチックを、Kindleのメタルケーシングからスライドして外します。

    • グレーのプラスチックがメタルケースから外れたら、これを取り出してください。

  2. #00プラスドライバーを使って、メタルケーシングから4mmネジを2本外します。 #00プラスドライバーを使って、メタルケーシングから4mmネジを2本外します。
    • #00プラスドライバーを使って、メタルケーシングから4mmネジを2本外します。

  3. メタルケースを固定している3つのクリップを確認してください。 プラスチックの開口ツールを使ってメタルケース側に向けて押し下げながらこじ開け、各クリップを外します。 メタルケーシングを取り出します。
    • メタルケースを固定している3つのクリップを確認してください。 プラスチックの開口ツールを使ってメタルケース側に向けて押し下げながらこじ開け、各クリップを外します。

    • メタルケーシングを取り出します。

    • ボリューム調節ボタンは、Kindle側面のスロット内にあります。 メタルケースを外すと、ボリューム調節ボタンが外れる場合があります。 組み立てるときは、ボリュームコントロールボタンをスロット内に戻してください。

  4. 安全上の理由から、#00プラスドライバーを使って、バッテリーを固定している3mmネジを2本外します。
    • 安全上の理由から、#00プラスドライバーを使って、バッテリーを固定している3mmネジを2本外します。

  5. スパッジャーで黒いタブの下を上向きにこじ開けて、バッテリーを外します。 指を使って、デバイスからバッテリーを持ち上げて取り出します。
    • スパッジャーで黒いタブの下を上向きにこじ開けて、バッテリーを外します。

    • 指を使って、デバイスからバッテリーを持ち上げて取り出します。

  6. Kindleを180度回転させます。右側のFFCマークと左上のAnyData ロゴが付いたワイヤレスカードを特定します。
    • Kindleを180度回転させます。右側のFFCマークと左上のAnyData ロゴが付いたワイヤレスカードを特定します。

    • #00 プラスドライバーを使って、ワイヤレスカードから2mmネジを2本外します。

  7. プラスチックの開口ツールを接続部分の下に差し込み、ワイヤのキャップから慎重に外します。
    • プラスチックの開口ツールを接続部分の下に差し込み、ワイヤのキャップから慎重に外します。

  8. 指でワイヤレスカードの左端を持ち上げます。 スロットからカードを引き抜きます。
    • 指でワイヤレスカードの左端を持ち上げます。

    • スロットからカードを引き抜きます。

  9. ミッドフレームから16本のネジを外します。 ミッドフレームから16本のネジを外します。
    • ミッドフレームから16本のネジを外します。

  10. プラスチックの開口ツールを使って、両側からクリンプの両端を押し出します。ワイヤを繋いでいるクランプを開きます。 指先を使って、クリンプからワイヤを持ち上げます。クリンプの両側の間に十分なスペースがあります。 指先を使って、クリンプからワイヤを持ち上げます。クリンプの両側の間に十分なスペースがあります。
    • プラスチックの開口ツールを使って、両側からクリンプの両端を押し出します。ワイヤを繋いでいるクランプを開きます。

    • 指先を使って、クリンプからワイヤを持ち上げます。クリンプの両側の間に十分なスペースがあります。

  11. 開口ツールをプラスチックのリボンの間に差し込み、ゆっくりと引き上げて、茶色のコネクタフラップを外します。 プラスチックのリボンをピンセットで慎重に摘み、コネクタから引き抜いて外します。 プラスチックのリボンをピンセットで慎重に摘み、コネクタから引き抜いて外します。
    • 開口ツールをプラスチックのリボンの間に差し込み、ゆっくりと引き上げて、茶色のコネクタフラップを外します。

    • プラスチックのリボンをピンセットで慎重に摘み、コネクタから引き抜いて外します。

  12. 前のコネクタの6cm右側にある茶色のコネクタを確認します。手順10の作業を繰り返してプラスチックリボンを取り外します。
    • 前のコネクタの6cm右側にある茶色のコネクタを確認します。手順10の作業を繰り返してプラスチックリボンを取り外します。

  13. デバイスを180度回転させて、デバイス左側の小さな茶色のコネクタを特定します。 手順10を繰り返します。
    • デバイスを180度回転させて、デバイス左側の小さな茶色のコネクタを特定します。

    • 手順10を繰り返します。

  14. 最後のプラスチックリボンを指で押し込みます。
    • 最後のプラスチックリボンを指で押し込みます。

    • コネクタから指をスライドして外し、最後のリボンを取り外します。

  15. #00プラスドライバーを使って、LAB 126 logo周辺に位置するマザーボードから4mmネジを外します。
    • #00プラスドライバーを使って、LAB 126 logo周辺に位置するマザーボードから4mmネジを外します。

  16. マザーボード下側のコーナーを摘んで、Kindleから安全に取り外します。
    • マザーボード下側のコーナーを摘んで、Kindleから安全に取り外します。

  17. マザーボードを裏返します。スクリーン正面が出てきます。
    • マザーボードを裏返します。スクリーン正面が出てきます。

    • マザーボードにも繋がったスクリーン上部にあるプラスチックのヘッダーバーを、慎重に指で引き抜いてください。

  18. スクリーンはマザーボードの両面テープで装着されています。 プラスチックの開口ツールを使ってデバイスの四方全てを下側からこじ開けて、マザーボードからスクリーンを外します。 プラスチックの開口ツールを使ってデバイスの四方全てを下側からこじ開けて、マザーボードからスクリーンを外します。
    • スクリーンはマザーボードの両面テープで装着されています。

    • プラスチックの開口ツールを使ってデバイスの四方全てを下側からこじ開けて、マザーボードからスクリーンを外します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

24 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

85%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dayna Scott

メンバー登録日: 2013年04月16日

910 ポイント

5のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team 12-32, Amido Spring 2013 Cal Poly, Team 12-32, Amido Spring 2013人のメンバー

CPSU-AMIDO-S13S12G32

4 メンバー

12のガイドは作成済み

7 件のコメント

Great guide!

My replacement screen came with a spudger like the one shown, but it was pretty mangled by the time I got the back off. I had much better luck with another spudger shaped like a guitar pick.

Yeah, the step to remove the inner plastic protector is missing. It is pretty obvious that it needs to happen, but it would be good to include in the guide.

The ribbon for the screen needs to be pushed in further than the other ribbons, and took a bit of wiggling. FYI for others attempting this!

Hannah - 返信

I followed this guide, but the screen is still on the "Amazon Kindle" screen that was on the replacement when it came in the mail. I opened it to ensure the ribbons are all in place. It's fully charged (green light) and the computer can see it as a hard drive. Calibre can also see all the books are still in place. Any ideas what connection I need to recheck to get the replacement screen working? I'd love to get my old Kindle 2 back in business!

tanderson92 - 返信

Answering my own question in case it helps anyone. It turns out the ribbon for the screen (the last one removed in Step 14) wasn't far enough in the connector. I was trying it with the line about even with the "39" on the board, which wasn't far enough. After the eBay seller kindly gave me some tips, I was able to manhandle the ribbon closer to the connector, and now the screen works great!

tanderson92 -

Where can I get one of those replacement screens?

Andie - 返信

In order to be pre-prepared, (I'm pretty sure the double-sided tape holding the screen to the motherboard will need replacement after years of service) is the tape of the fairly thick foam variety or the much thinner plastic ribbon style?

Richard Herndon - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 4

過去 30 日: 35

今までの合計 20,531