メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

あなたのデバイスのバッテリーの持続時間が使い物にならなくなってしまいましたか?

バッテリーが充電を拒んでいるようですか?欠陥のあるバッテリーは電源に関する問題を引き起こす可能性があります。バッテリーは多くのサイクルを経験すると、充電量が少なくなってしまいます。

  1. プラスチック製オープニングツールをカバーと電源ボタンを含むゴム製突起物の間に差し込みます。 音量ボタンとBluetoothボタンのない方からカバーをこじ開けます。 カバーをこじ開ける際、6つのツメ(3つがゴム製突起物のそれぞれについています)が外れる時にカチッと音がします。
    • プラスチック製オープニングツールをカバーと電源ボタンを含むゴム製突起物の間に差し込みます。

    • 音量ボタンとBluetoothボタンのない方からカバーをこじ開けます。

    • カバーをこじ開ける際、6つのツメ(3つがゴム製突起物のそれぞれについています)が外れる時にカチッと音がします。

    • 指でカバーを引き離します。

  2. ゴム製突起物に付いている4つの13mmJIS規格ネジを外します。それらはスピーカーの両端についています。 プラスチックオープニングツールを使い、ゴム製突起物を中心に保っているツメを外します。 指でゴム製突起物の端を開けると外れるはずです。
    • ゴム製突起物に付いている4つの13mmJIS規格ネジを外します。それらはスピーカーの両端についています。

    • プラスチックオープニングツールを使い、ゴム製突起物を中心に保っているツメを外します。

    • 指でゴム製突起物の端を開けると外れるはずです。

    • ゴム製突起物をこじ開けるのには少し時間を要する場合があります。

    • スピーカーは強力な磁石です。他の繊細な電気機械と距離をとるようにしてください。

  3. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  4. USBポートと反対側のエンドキャップから9mmの#1プラスネジを取り外します。 手でエンドキャップを引き抜きます。 手でエンドキャップを引き抜きます。
    • USBポートと反対側のエンドキャップから9mmの#1プラスネジを取り外します。

    • 手でエンドキャップを引き抜きます。

  5. 11mmのプラスネジを2本、バッテリーカバーから取り外します。 手でバッテリーカバーを引き抜きます。 手でバッテリーカバーを引き抜きます。
    • 11mmのプラスネジを2本、バッテリーカバーから取り外します。

    • 手でバッテリーカバーを引き抜きます。

  6. 手で、大きく白い、ワイヤーに接続されているプラグをバッテリーからメインボードの方に取り外します。 手でバッテリーを引き抜きます。 手でバッテリーを引き抜きます。
    • 手で、大きく白い、ワイヤーに接続されているプラグをバッテリーからメインボードの方に取り外します。

    • 手でバッテリーを引き抜きます。

終わりに

あなたのデバイスを再組み立てするためには、手順を逆の順序で行って下さい。

48 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Philip Pang

メンバー登録日: 2018年10月08日

759 ポイント

4のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team S4-G3, White Fall 2018 Cal Poly, Team S4-G3, White Fall 2018人のメンバー

CPSU-WHITE-F18S4G3

4 メンバー

12のガイドは作成済み

16 件のコメント

Is the battery glued into the socket like the Flip 3?

Kenneth - 返信

No it isn’t. but the black rubber around it makes it really hard to get out. try to push it from the otherside by removing the charging-port.

Be careful not to pierce the battery

Richardo Otros -

Yes with me the battery was glued

Diter Freeman -

Be careful and don’t do like me: my old battery was bloated, so I had to push from the other side, but when doing so, I ripped the ribbon cable from the power button… now trying to find a replacement cable

jmbarroso -

très bon tutoriel, toute l’opération réussie à un bémol prêt, ma batterie aurait chauffé (?) et demeure inextricable de son logement soit elle a gonflé sous l’effet de la surchauffe, soit la bande noire en caoutchouc des extrémités de la batterie ont fondu.

Philippe - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 124

過去 7 日: 906

過去 30 日: 3,915

今までの合計 45,394