メインコンテンツにスキップ

ビデオの概要

はじめに

革新的な最新分解ニュースを入手したいですか?FacebookTwitterTwitter日本語版をフォローしてください!

あなたのメール受信箱に直接ニュースを届けて欲しい方は、ニュースレターを購読ください (英語配信)。

こちらのビデオは、日本語字幕を表示してご覧いただけます。YouTubeアカウントにログイン後、”設定”から”字幕”をクリックして、日本語字幕を選択してください。

このシリーズの小型版モデルの分解をご覧になられたい方は、Pixel 3aの分解をお楽しみください。

この分解は修理ガイドでは ありません。 お持ちのGoogle Pixel 3a XLを修理する際は、iFixitの修理ガイドをご利用ください。

    最終案
    • 多くのコンポーネントがモジュールで、ディスプレイアセンブリを外せば簡単にパーツの交換ができます。
    • 修理しやすい延伸剥離タイプの接着剤がバッテリーを固定しています。
    • 使用されているねじは標準T3トルクスネジのみです。
    • ディスプレイが最初に外れますが、薄くて補強が不十分です。発泡性接着剤が使用されているため、開口作業は比較的簡単です。
    • 内部コンポーネントを繋ぐ、長くて薄いリボンケーブル周辺での作業は最適とは言えず、誤ってケーブルを切断してしまいやすいでしょう。
    修理難易度スコア
    6
    10点満点中6点の修理難易度
    (10点が最も修理しやすい指標です)

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 34

過去 7 日: 238

過去 30 日: 1,127

今までの合計 17,493