メインコンテンツにスキップ
  1. GoProの裏側についているタブを外してバッテリーカバーを開けます。 GoProの裏側についているタブを外してバッテリーカバーを開けます。
    • GoProの裏側についているタブを外してバッテリーカバーを開けます。

  2. タブを使ってバッテリーを取り出します。
    • タブを使ってバッテリーを取り出します。

  3. プラスチック製開口ツールを使ってフロントプレートを外します。 接着剤とクリップが付けられています。そのため突然飛び出すことがありますのでご注意ください。
    • プラスチック製開口ツールを使ってフロントプレートを外します。

    • 接着剤とクリップが付けられています。そのため突然飛び出すことがありますのでご注意ください。

  4. PCラップトップ用バッテリー

    An easy fix for a big power boost.

    ショップを見る

    PCラップトップ用バッテリー

    An easy fix for a big power boost.

    ショップを見る
  5. フロントプレートが外れました。次は各コーナーに留められた4本のネジを外します。 iFixitツールキットのT4ツール用ビットを使って、各コーナーのネジを計4本外します。
    • フロントプレートが外れました。次は各コーナーに留められた4本のネジを外します。

    • iFixitツールキットのT4ツール用ビットを使って、各コーナーのネジを計4本外します。

  6. ご注意:作業を始める前にUSB、ミニHDMI、SDポートを外してください。基板を外す作業が簡単になります。 プラスチックの開口ツールを使って、ゆっくりと基板アセンブリをこじ開けます。
    • ご注意:作業を始める前にUSB、ミニHDMI、SDポートを外してください。基板を外す作業が簡単になります。

    • プラスチックの開口ツールを使って、ゆっくりと基板アセンブリをこじ開けます。

  7. スパッジャーを使って、基板に付けられたハウジングのコネクターを丁寧にこじ開けます。 これでハウジングと基板コネクターが外せました。
    • スパッジャーを使って、基板に付けられたハウジングのコネクターを丁寧にこじ開けます。

    • これでハウジングと基板コネクターが外せました。

  8. スパッジャーを使ってヒートシールドテープを剥がして、基板からイメージセンサーを外します。 T4トルクスツールビットを使って、レンズとセンサーを固定している4本のネジを外します。
    • スパッジャーを使ってヒートシールドテープを剥がして、基板からイメージセンサーを外します。

    • T4トルクスツールビットを使って、レンズとセンサーを固定している4本のネジを外します。

  9. スパッジャーを使って基板からイメージセンサーのシルバーコネクタの接続を外します。 これを引き抜けば、イメージセンサーを簡単に取り外すことができます。
    • スパッジャーを使って基板からイメージセンサーのシルバーコネクタの接続を外します。

    • これを引き抜けば、イメージセンサーを簡単に取り外すことができます。

まとめ

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jose Villa

メンバー登録日: 2015年04月01日

282 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Cal Poly, Team 24-7, Lancaster Spring 2015 Cal Poly, Team 24-7, Lancaster Spring 2015人のメンバー

CPSU-LANCASTER-S15S24G7

3 メンバー

14のガイドは作成済み

After the sensor has been replaced, does the camera need any catibration?

enrilazaro - 返信

Your pictures are really dark.

Nick Ruiz - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 0

過去 30 日: 1

今までの合計 1,336