メインコンテンツにスキップ

はじめに

デュアルショック PS4コントローラ(モデル:CUH-ZCT1)のゴム製部品を交換または調整する方法を、手順を追って説明します。

  1. コントローラ背面の小さな穴にある、リセットボタンをクリックして、コントローラをオフにします。
    • コントローラ背面の小さな穴にある、リセットボタンをクリックして、コントローラをオフにします。

    • コントローラを損傷することなくボタンを押せる程度に細いものであれば、何を使用してもかまいません。

  2. アウターケースのネジを緩めて、2つのパートを分離します。裏と表に分かれます。 ドライバーを使用して、背面の4本のネジを緩めます。
    • アウターケースのネジを緩めて、2つのパートを分離します。裏と表に分かれます。

    • ドライバーを使用して、背面の4本のネジを緩めます。

  3. ケースの突出部上端を押し込み、次に背面ボタン方向に引っ張ってこじ開けます。 ケースは慎重に開けてください。上側のパートと下側のパートを接続しているケーブルがあります。 ケースは慎重に開けてください。上側のパートと下側のパートを接続しているケーブルがあります。
    • ケースの突出部上端を押し込み、次に背面ボタン方向に引っ張ってこじ開けます。

    • ケースは慎重に開けてください。上側のパートと下側のパートを接続しているケーブルがあります。

  4. 下側のパートにつながっているケーブルを抜いて、上部と分離します。分解しやすいように取り付けられている青色のタブがあり、コネクタから簡単に抜き取れます。 下側のパートにつながっているケーブルを抜いて、上部と分離します。分解しやすいように取り付けられている青色のタブがあり、コネクタから簡単に抜き取れます。 下側のパートにつながっているケーブルを抜いて、上部と分離します。分解しやすいように取り付けられている青色のタブがあり、コネクタから簡単に抜き取れます。
    • 下側のパートにつながっているケーブルを抜いて、上部と分離します。分解しやすいように取り付けられている青色のタブがあり、コネクタから簡単に抜き取れます。

  5. バッテリーをマザーボードに接続しているコネクタを抜いて、バッテリーを取り外します。 次に、L2/R2っボタンを引っ張って外します。L2/R2は、慎重に垂直に引っ張って取り外してください。サイドに2つの突起あるため、開口ツールを使用して慎重に外してください。 トリガーとともに、2本のスプリングが出てきます。
    • バッテリーをマザーボードに接続しているコネクタを抜いて、バッテリーを取り外します。

    • 次に、L2/R2っボタンを引っ張って外します。L2/R2は、慎重に垂直に引っ張って取り外してください。サイドに2つの突起あるため、開口ツールを使用して慎重に外してください。

    • トリガーとともに、2本のスプリングが出てきます。

  6. コントローラのゴムガードをよく観察して、交換が必要か、または調整だけで済むかを判断します。損傷している場合は、ゴムガードを正しい型番の新しいものに交換し、次の手順に進みます。そうでない場合は、次の手順に進みます。 所定の位置よりも突出しているゴムガードを、慎重に下方向にスライドさせてスロットに押し込みます(ゴムガードのくぼみがL2/R2のスロットとずれないようにしてください。向きについては写真を参照してください)。所定の位置に合わせると、かみ合って固定されます。
    • コントローラのゴムガードをよく観察して、交換が必要か、または調整だけで済むかを判断します。損傷している場合は、ゴムガードを正しい型番の新しいものに交換し、次の手順に進みます。そうでない場合は、次の手順に進みます。

    • 所定の位置よりも突出しているゴムガードを、慎重に下方向にスライドさせてスロットに押し込みます(ゴムガードのくぼみがL2/R2のスロットとずれないようにしてください。向きについては写真を参照してください)。所定の位置に合わせると、かみ合って固定されます。

  7. R2とL2のトリガーを、右側はR1の後、左側はL1の後に取り付けます。 押されたトリガーを元の位置に戻すスプリングがあります。元通りに組み立てる際には、これが正しく取り付けられていることを確認してください。 押されたトリガーを元の位置に戻すスプリングがあります。元通りに組み立てる際には、これが正しく取り付けられていることを確認してください。
    • R2とL2のトリガーを、右側はR1の後、左側はL1の後に取り付けます。

    • 押されたトリガーを元の位置に戻すスプリングがあります。元通りに組み立てる際には、これが正しく取り付けられていることを確認してください。

  8. ボタンを押下すると、元の位置に戻るはずです。
    • ボタンを押下すると、元の位置に戻るはずです。

    • バッテリーのコネクタを元通りに接続します。

    • ケーブルを元の位置に接続したら、トリガー部を先にかみ合わせてから、突出部をはめ込んでケースを閉じます。

    • すべてのネジを元の位置に締め付けます。

終わりに

元通りに組み立てるには、これらの手順を逆に実行してください。

28 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

prednin5mgさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Timothy D Finnie

メンバー登録日: 2018年02月22日

891 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

University of Memphis, Team S4-G3, Baddour Spring 2018 University of Memphis, Team S4-G3, Baddour Spring 2018人のメンバー

UM-BADDOUR-S18S4G3

3 メンバー

5のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 46

過去 7 日: 280

過去 30 日: 1,311

今までの合計 59,267