メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドに従って、DualShock 4コントローラのアナログジョイスティックの交換または清掃を行ってください。

  1. フィリップス#00ドライバーを用いて、コントローラとリアカバーを留めている4つの6.0mmネジを外します。
    • フィリップス#00ドライバーを用いて、コントローラとリアカバーを留めている4つの6.0mmネジを外します。

    • ネジに無理やり緩めないでください。ネジに永続的なダメージを与えてしまい、取り外しができなくなる場合があります。

  2. 左側から始めてください。 コントローラの左側ショルダーを掴んでこじ開けます。 プラスチックの開口ツールを開口部分の隙間に差し込み、ジョイスティック側にスライドします。
    • 左側から始めてください。

    • コントローラの左側ショルダーを掴んでこじ開けます。

    • プラスチックの開口ツールを開口部分の隙間に差し込み、ジョイスティック側にスライドします。

    • 押し下げてケースを割り開けます。

    • 右側も同じ手順を繰り返します。

  3. プラスチックの開口ツールを開口部分に差し込んで、以下のボタンの付近のケースを開口するため、両側から開けます。 Shereボタン Optionボタン
    • プラスチックの開口ツールを開口部分に差し込んで、以下のボタンの付近のケースを開口するため、両側から開けます。

    • Shereボタン

    • Optionボタン

    • コントローラのプラスチックカバーを開いた後でも、基板上のリボンケーブルが接続している状態であることを念頭に置いてください。

    • 3つの小さいパーツはコントローラから外れる場合があります。失くさないよう、作業スペースを管理してください。

    • 2つのトリガースプリング

    • 1つのグレーのリセットボタンの延長パーツ

  4. コントローラの2つのパートを接続している、マザーボードのリボンケーブルを、指で引き抜いて取り外します。 接続しなおす際には、ケーブルの向きに注意して、正しい方向を向いていることを確認します。 2つのパートを分離したら、コントローラのトップパートは脇に置きます。
    • コントローラの2つのパートを接続している、マザーボードのリボンケーブルを、指で引き抜いて取り外します。

    • 接続しなおす際には、ケーブルの向きに注意して、正しい方向を向いていることを確認します。

    • 2つのパートを分離したら、コントローラのトップパートは脇に置きます。

  5. PCラップトップ用バッテリー

    iFixitの品質保証付きトップPCブランド用バッテリー

    ショップを見る

    PCラップトップ用バッテリー

    iFixitの品質保証付きトップPCブランド用バッテリー

    ショップを見る
  6. 先端が丸いピンセットを使用して、バッテリープラグをゆっくりと左右に揺らしながらプラグを緩めます。 マザーボードからプラグを取り外すと、バッテリーを持ち上げてコントローラから分離できます。 慌ててバッテリープラグを取り外すと、プラグのプラスチックのツメが歪んでしまうことがあります。
    • 先端が丸いピンセットを使用して、バッテリープラグをゆっくりと左右に揺らしながらプラグを緩めます。

    • マザーボードからプラグを取り外すと、バッテリーを持ち上げてコントローラから分離できます。

    • 慌ててバッテリープラグを取り外すと、プラグのプラスチックのツメが歪んでしまうことがあります。

  7. バッテリーの固定リテイナーの下にある6.0mmのプラスネジ1本を#00のドライバーを使って外してください。
    • バッテリーの固定リテイナーの下にある6.0mmのプラスネジ1本を#00のドライバーを使って外してください。

    • ネジが壊れるほど強い力をかけないでください。もしこの部品に回復不能な損傷が加えられた場合、分解が不可能になる可能性があります。

  8. 先の丸いピンセットを使って、マザーボードとタッチパッドをつなぐリボンをゆっくりと切り離します。タッチパッドリボンはきつくしたり、緩めるために調整するコネクタでマザーボードと接続しています。再組み立ての際、リボンを再装着するには、プラスチックトレイをマザーボードからゆっくりと取り外して、ラッチを裏返します。 先の丸いピンセットを使って、マザーボードとタッチパッドをつなぐリボンをゆっくりと切り離します。タッチパッドリボンはきつくしたり、緩めるために調整するコネクタでマザーボードと接続しています。再組み立ての際、リボンを再装着するには、プラスチックトレイをマザーボードからゆっくりと取り外して、ラッチを裏返します。
    • 先の丸いピンセットを使って、マザーボードとタッチパッドをつなぐリボンをゆっくりと切り離します。タッチパッドリボンはきつくしたり、緩めるために調整するコネクタでマザーボードと接続しています。再組み立ての際、リボンを再装着するには、プラスチックトレイをマザーボードからゆっくりと取り外して、ラッチを裏返します。

  9. 注意しながらフロントカバーからマザーボードを取り外します。 バイブレーションモーターはマザーボードに軽く合わせます。両端のサポートをきちんと合わせると取り外しが簡単になります。
    • 注意しながらフロントカバーからマザーボードを取り外します。

    • バイブレーションモーターはマザーボードに軽く合わせます。両端のサポートをきちんと合わせると取り外しが簡単になります。

    • マザーボードアセンブリを外す際には、ボタンとボタンカバーが落ちてしまうかもしれないため、下のフロントカバーの上面を傾けないでください。

  10. コントローラの分解に成功すると、3つのパーツに分けることができます: マザーボードアセンブリ フロントカバー
    • コントローラの分解に成功すると、3つのパーツに分けることができます:

    • マザーボードアセンブリ

    • フロントカバー

    • リアカバー

  11. マザーボードに取り付けられているジョイスティックの軸から、アナログジョイスティックカバーを指で真っ直ぐに引き抜きます マザーボードに取り付けられているジョイスティックの軸から、アナログジョイスティックカバーを指で真っ直ぐに引き抜きます
    • マザーボードに取り付けられているジョイスティックの軸から、アナログジョイスティックカバーを指で真っ直ぐに引き抜きます

まとめ

元通りに組み立てるには、これらの手順を逆に実行してください。

83 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

prednin5mgさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Maaz Hussaini

メンバー登録日: 2014年01月21日

3,712 ポイント

2のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team 6-21, Maness Winter 2014 Cal Poly, Team 6-21, Maness Winter 2014人のメンバー

CPSU-MANESS-W14S6G21

4 メンバー

37のガイドは作成済み

So I followed all the steps, got the sticks in. But when I put the controller back together it Wouldent turn on. Do you guys have any clue as to what it could be?

blscott2270 - 返信

Same exact thing happened to me, just wouldn't turn back on

Andrew Purcell -

Me too and all the reconnected cables are connected correctly, but it just won’t work.

Andy Hui -

Hope you guys still keep the parts, since the problem can be resolved by following the post below successfully. :)

https://www.google.com.hk/amp/s/amp.redd...

Andy Hui -

i think you didn't put a wire in

Gabrys Holcman - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 18

過去 7 日: 113

過去 30 日: 529

今までの合計 103,107