はじめに

If the difficulty button on an Atari Flashback 2 console is sticking or broken, then it will need to be cleaned or replaced. This guide covers the steps necessary to disassemble the console in order to access the buttons for replacement.

パーツ

パーツは必要ありません。

  1. Using the screwdriver and the PH1 bit, unscrew the five 10.0 mm screws on the bottom of the console.
    • Using the screwdriver and the PH1 bit, unscrew the five 10.0 mm screws on the bottom of the console.

    • One screw is under the main sticker in the middle of the console.

    コメントを追加する

  2. Fixmasのスピリットを広めましょう
    クーポンコードFIXMAS12を使えば、50ドル以上のお買い上げで12ドル割引となります。
    Fixmasのスピリットを広めましょう
    クーポンコードFIXMAS12を使えば、50ドル以上のお買い上げで12ドル割引となります。
  3. Unscrew the two 10.0 mm Phillips #1 screws, and gently pull back the green circuit board.
    • Unscrew the two 10.0 mm Phillips #1 screws, and gently pull back the green circuit board.

    • Remove gently. The circuit board is connected by wire to the board. Removing the cable from the console case may allow more slack.

    • The button springs may be under compression.

    コメントを追加する

まとめ

To reassemble your device, follow these instructions in reverse order.

ある他の人がこのガイドを完成しました。

Aaron Ramadan

メンバー登録日: 2018年09月17日

135 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Washington State, Team S1-G2, Hope Fall 2018 Washington State, Team S1-G2, Hope Fall 2018人のメンバー

WSU-HOPE-F18S1G2

4 メンバー

5のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 6

過去 30 日: 11

今までの合計 26