メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

Mac OSX El Capitan、Yosemite、Mavericks、macOS Sierra、macOS High Sierra、macOS Mojaveの起動用USBを作成します。

(この方法は、Apple サポートのサイトにも記載されています。)

  1. 現在、macOS Mojaveを使用されている方は、 このリンクを参照して、App StoreからMojaveのインストーラーを検索してください。Catalinaを使用中の方は ここをクリックしてください。 それ以前のmacOSを使用している方は,、MacのApp Storeを開いて、インストールしたいmacOSバージョンを検索してください。(このオプションは、macOS High Sierraもしくはそれ以前のバージョンを使用中の場合にのみ可能です。) クリックして ダウンロードします。
    • 現在、macOS Mojaveを使用されている方は、 このリンクを参照して、App StoreからMojaveのインストーラーを検索してください。Catalinaを使用中の方は ここをクリックしてください

    • それ以前のmacOSを使用している方は,、MacのApp Storeを開いて、インストールしたいmacOSバージョンを検索してください。(このオプションは、macOS High Sierraもしくはそれ以前のバージョンを使用中の場合にのみ可能です。)

    • クリックして ダウンロードします。

    • 以前に現在のApple IDアカウントを使用してこのバージョンのmacOSをダウンロードした場合、 "購入済み"タブに表示されています。

    • 'Windows' ユーザーはインストーラーを直接利用できません。 Windowsを使用している場合、インストーラーにアクセスするには、macOSデバイスを借用して、Apple ストアに向かい、そこでダウンロードしなければなりません。またはHackintoshを使用してください。

  2. ダウンロード作業が完了したら、App ストアを閉じます。 その後、インストール用画面が表示されます。 スクリーン左上のメニューから"Install macOSをインストール (ダウンロードしたバージョン)" をクリックします。そして "macOSインストールを中断する (今使用中のバージョン)"をクリックします。
    • ダウンロード作業が完了したら、App ストアを閉じます。 その後、インストール用画面が表示されます。

    • スクリーン左上のメニューから"Install macOSをインストール (ダウンロードしたバージョン)" をクリックします。そして "macOSインストールを中断する (今使用中のバージョン)"をクリックします。

  3. 使用中のMacのUSBポートにUSBドライブを挿入します。
    • 使用中のMacのUSBポートにUSBドライブを挿入します。

    • USBを検索するにはFinderを開くか、もしくはFinderの環境設定が設定されている場合は、デスクトップ上で見つけることができます。

    • USBドライブは、次の手順で完全に消去されます。 事前にデータをバックアップしてください。

  4. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  5. ターミナルを起動します。  'Spotlight' を使用するか、Finder内のアプリケーション上で  '"ユーティリティ"' に移動して、ターミナルをダブルクリックします。  'Spotlight' を使用するか、Finder内のアプリケーション上で  '"ユーティリティ"' に移動して、ターミナルをダブルクリックします。
    • ターミナルを起動します。

    • 'Spotlight' を使用するか、Finder内のアプリケーション上で '"ユーティリティ"' に移動して、ターミナルをダブルクリックします。

  6. Terminalで、macOSのバージョンに応じて、次のコマンドのいずれかを入力します。 (macOSのバージョン名は、キーにインストールしてダウンロードされます) "/Volumes/MyVolume"の代わりに、USBドライブ名を入力します。 表示通りに”正確に”入力してください。(または、ここからコピぺすることもできます)
    • Terminalで、macOSのバージョンに応じて、次のコマンドのいずれかを入力します。 (macOSのバージョン名は、キーにインストールしてダウンロードされます)

    • "/Volumes/MyVolume"の代わりに、USBドライブ名を入力します。 表示通りに”正確に”入力してください。(または、ここからコピぺすることもできます)

    • For El Capitan : sudo /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app

    • For Yosemite : sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Yosemite.app

    • For Mavericks : sudo /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ Mavericks.app

    • For Sierra : sudo /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app

    • High Sierra and Mojaveを含むその他のバージョン : 次の手順をご覧ください。

    • App Storeからファイルをダウンロードしなかった場合は、"applicationpath"の後にファイルパスを変更してください。

  7. For High Sierra : sudo /Applications/Install\ macOS\ High\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ High\ Sierra.app For Mojave : sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume
    • For High Sierra : sudo /Applications/Install\ macOS\ High\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ High\ Sierra.app

    • For Mojave : sudo /Applications/Install\ macOS\ Mojave.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume

    • For Catalina: sudo /Applications/Install\ macOS\ Catalina.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/MyVolume

  8. USBドライブの名前を指定してコマンドを正しく入力したら、コマンドを正しく入力したら、[戻る]キーを押します。 macOS管理者パスワードを入力します。
    • USBドライブの名前を指定してコマンドを正しく入力したら、コマンドを正しく入力したら、[戻る]キーを押します。

    • macOS管理者パスワードを入力します。

    • パスワードは表示されません。

    • [戻る]を押します。

    • USBキーの名前とパスを確認してください。 正しい場合は、[Y]キーを押してから、[戻る]を押します。

    • 起動可能なドライブの作成が開始します。 作業が完了するまで待機します。

  9. ターミナルがプロセスが"完了"したら、起動可能なドライブ生成が成功しました。
    • ターミナルがプロセスが"完了"したら、起動可能なドライブ生成が成功しました。

    • USBから起動するには、Macの電源が切れていることを確認してから、起動チャイムが鳴り/電源が入ったときに、[オプション] キーを長押しします。

終わりに

ナイスワーク!作業は終了です。

122 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

90%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Anthony Fassler

メンバー登録日: 2015年02月26日

4,578 ポイント

2のガイドは作成済み

65 件のコメント

if it is possible with power iso i have installed this one on my system. http://standaloneinstaller.com/download-...

kennieboezi - 返信

You mean create a USB key from Windows ?

Anthony Fassler -

I'm thinking of using this method to revert back to an older os due to my mac slowing down with Sierra. Will I be able to install just Yosemite or el capitan? Without installing previous os upgrades? This way I can have a fresh mac book.

skylerzanth - 返信

Hello,

Yes you can but with this method, we must make a clean install.

So, please sure you save all your data to another hard drive.

Anthony Fassler -

Réparer ma clé usb

Marc Pitchebai - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 314

過去 7 日: 2,359

過去 30 日: 11,444

今までの合計 268,592