メインコンテンツにスキップ

はじめに

iPod Nanoを落としてしまいましたか?

変形してしまったガラスパネルを交換するには、このガイドを使用してください。

  1. iPod用開口ツールの端を、外装ケースと上部のベゼルの隙間に挿入します。 上部のベゼルをディスプレイリテーナに固定している接着剤からはがします。
    • iPod用開口ツールの端を、外装ケースと上部のベゼルの隙間に挿入します。

    • 上部のベゼルをディスプレイリテーナに固定している接着剤からはがします。

    • この時点で、ホールドスイッチスライダは完全に外れており、落下する可能性があります。注意して作業を進めてください。

  2. ホールドスイッチスライダーをNanoの上部から取り外します。
    • ホールドスイッチスライダーをNanoの上部から取り外します。

  3. ディスプレイリテーナの両端から角度の付いた2本のプラスネジを取り外します。
    • ディスプレイリテーナの両端から角度の付いた2本のプラスネジを取り外します。

    • これらのネジは非常に小さく、容易に頭が潰れます。

  4. Apple Watch キット

    Screen and battery repairs just got easier.

    ショップを見る

    Apple Watch キット

    Screen and battery repairs just got easier.

    ショップを見る
  5. 外装とディスプレイリテーナーの間にiPod用の開口ツールを挿入します。
    • 外装とディスプレイリテーナーの間にiPod用の開口ツールを挿入します。

    • このツールを使用して、ディスプレイアセンブリをケースからわずかに引き出します。

    • ディスプレイリテーナはディスプレイの上端を支点にして回転させないでください。薄いスチール製のブラケットに取り付けられています。

    • ホールドスイッチケーブルが傷つきやすいので、ディスプレイリテーナを強制的に取り外さないでください。

  6. ディスプレイを本体からスライドさせます。表示データケーブルがその移動を制限するまで約1.2cm移動します。
    • ディスプレイを本体からスライドさせます。表示データケーブルがその移動を制限するまで約1.2cm移動します。

    • 非常に薄い表示データケーブルなので必要以上に引っ張らないこと。

  7. できるだけディスプレイをケースから引き出した状態で、ガラスパネル下端がわずかに(〜1 mm)飛び出すまで静かに押してください。 ガラスパネル下端に親指をあてて、上端がケースから飛び出すまでガラスパネルを下方向にスライドさせます。
    • できるだけディスプレイをケースから引き出した状態で、ガラスパネル下端がわずかに(〜1 mm)飛び出すまで静かに押してください。

    • ガラスパネル下端に親指をあてて、上端がケースから飛び出すまでガラスパネルを下方向にスライドさせます。

  8. ガラスパネルを本体から取り出します。
    • ガラスパネルを本体から取り出します。

    • ガラスパネルを取り付ける前に、ディスプレイの表面とパネルの内部をきれいに掃除してください。電源を入れたときに埃や指紋が目立ちます。

まとめ

再組み立てをする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

28 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Walter Galan

604,058 ポイント

1,203のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 5

過去 7 日: 27

過去 30 日: 159

今までの合計 35,883