メインコンテンツにスキップ

ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法

必要な工具と部品

  1. ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, 安全上の注意点: 手順 1、 1の画像 1
    • 作業を始める前に、火災が発生した場合の計画を確認しておきましょう。

    • ヒートガンを使用しないときは、プラグを抜いた状態で保管してください。

    • ヒートガンの電源に延長コードを使用しないでください。ヒートガンは大電流を必要とするため、安価な延長コードを使用すると、火災の危険性が増すことがあります。

    • バッテリー付近やバッテリー下の接着剤を加熱する場合は、バッテリー残量を完全に放電してから行ってください。

  2. ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, デバイスをセットします: 手順 2、 1の画像 1
    • 清潔で耐熱性のある表面マットの上にデバイスを載せます。

    • 可燃物を作業デスクから遠ざけてください。

  3. ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, ヒートガンの電源を入れます。: 手順 3、 3の画像 1 ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, ヒートガンの電源を入れます。: 手順 3、 3の画像 2 ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, ヒートガンの電源を入れます。: 手順 3、 3の画像 3
    • ヒートガンの電源を入れます。

    • ヒートガンは530℃以上の高温に達することができますが、電子機器に使用されている接着剤を柔らかくするには、95℃弱あたりで十分です。これは、ヒートガンの低~中低設定で簡単に達成できます。

    • 作業中のデバイスが過熱しないように、必ずヒートガンの最低流速と温度設定から始めてください。

    • ヒートガンの温度が細かく設定できる場合は、中~低めの温度にしてください。それ以上にすると、プラスチックが変形したり、内部の部品が破損したりすることがあります。

    • 使用しないときは、ヒートガンを安定した場所にセットしてください。使用後もノズルは高温のままです。

  4. ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, 接着剤を柔らかくします: 手順 4、 3の画像 1 ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, 接着剤を柔らかくします: 手順 4、 3の画像 2 ヒートガンで接着剤を柔らかくする方法, 接着剤を柔らかくします: 手順 4、 3の画像 3
    • ヒートガンの先端をデバイスの4−6cmほど離します。

    • 接着剤のタイプ、温度、ヒートガンとデバイスの距離によって、照射時間が変わる場合があります。

    • 接着剤のある部分に沿ってヒートガンを移動させます。

    • ヒートガンは常に動かします。一箇所に長時間当てたままにすると、デバイスが破損することがあります。

    • 柔らかくしなければならない接着剤が小さい場合は、ヒートガンを動かしながら、少しずつ円を描くように移動させます。

    • 接着剤の中には、緩めるために何度も加熱したり、こじ開けたりする必要があるものがあります。正しく仕事をするために根気よくやりましょう。

終わりに

ヒートガンは冷めてから保管してください。

その他の一般的な電子機器スキルガイドについては、こちらを参照してください。

9 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Alex Diaz-Kokaisl

メンバー登録日: 01/16/22

118,913 ポイント

549のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Staff

135 メンバー

16,727のガイドは作成済み

2 件のコメント

Thanks. You answer the question of temperature quite well, but leave open the question of duration. How long does it take to soften the glue sufficiently to remove the screen?

Chris Miller - 返信

That will depend on things like how big the screen is and how strong the adhesive is.

Chris -

コメントを追加

統計データ:

過去 24時間: 30

過去 7 日: 220

過去 30 日: 1,056

今までの合計 17,128