はじめに

This guide will walk you through the process of installing a zipper in your Patagonia down jacket. This is a tough repair and we recommend you have some sewing experience. For replacement parts or further assistance, contact Patagonia Customer Service.

  1. ジャケットのジッパーを開け、裾の角を折り返します。
    • ジャケットのジッパーを開け、裾の角を折り返します。

    • ジッパーが縫い付けてある縫い目のはじまりを確認します。

    コメントを追加する

  2. リッパーを使ってジッパーの内側の縫い目を丁寧にほどきます。
    • リッパーを使ってジッパーの内側の縫い目を丁寧にほどきます。

    • ジャケットに穴をあけたり裂いたりしないよう注意してください。

    コメントを追加する

    • エレメント(ジッパーの歯)を折り曲げてテープから遠ざけ、ジッパーとフラップを縫い合わせているステッチがほどけやすいようにします。

    • リッパーを使ってジッパーとフラップの間の縫い目を丁寧にほどきます。

    コメントを追加する

    • ジッパーとフラップを縫い合わせている縫い目を一番上までほどきます。

    コメントを追加する

    • フラップの折り返し部分にたどり着いたらリッパーを折り返しの間に入れ、丁寧に縫い目をほどきます。

    コメントを追加する

    • ジッパーを取り外します。

    コメントを追加する

    • ジャケットに縫い合わせてあるフラップの位置を確認します。リッパーを使ってジャケットからフラップを外します。ここでは黄色の長方形の中にあるのがフラップです。

    • リッパーでジャケットに傷をつけないよう注意してください。

    コメントを追加する

    • ジャケットを平らな面に置き、ほどいた縫い目沿いにジッパーの最下部から襟までの長さを測ります。ここでは69センチです。

    • ジャケットは必ず平らに置き、正確に測ってください。

    コメントを追加する

    • 平らな面に新しいジッパーを置いてジッパーの下止め、または最下部から長さを測ります。

    • ジッパーに裁縫用チャコで計測位置に印を付けます。

    • ジッパースライダーをチャコの印の下まで下げます。

    コメントを追加する

  3. Fixmasのスピリットを広めましょう
    クーポンコードFIXMAS12を使えば、50ドル以上のお買い上げで12ドル割引となります。
    Fixmasのスピリットを広めましょう
    クーポンコードFIXMAS12を使えば、50ドル以上のお買い上げで12ドル割引となります。
    • チャコの印より2.5センチ上にもう1つ印を付けます。

    コメントを追加する

    • 2つ目の印でジッパーを切ります。

    コメントを追加する

    • エンドニッパーを使って2つの印の間のエレメントを取り除きます。

    • ニードルノーズ・プライヤーを使って残ったエレメントを取り除きます。

    コメントを追加する

    • 一番上のエレメントのすぐ上に上止を平行に置きます。

    • プライヤーを使ってジッパーに上止を押し付けます。

    コメントを追加する

    • 余分なテープを少し斜めに折ってエレメントから離します。

    • エレメントのない部分のテープを縫い押さえます。返し縫いをします。

    コメントを追加する

    • ジッパーのエレメントがない側をフラップの内側のかがり縁と平行に並べます。

    • かがり縁はジグザグステッチがある側です。

    • フラップの上部をジッパーテープの上に折り曲げます。

    • ジッパーとフラップをまち針でとめて固定します。

    コメントを追加する

    • ジッパーとフラップを平行に重ね、エレメントがミシンの押さえ金と並ぶようにします。

    • まち針を移動させながら少しずつ縫います。

    コメントを追加する

    • ジッパーとフラップが平行であることを確認しながらエレメント沿いを縫います。

    コメントを追加する

    • ジャケットの生地の端とジッパーのエレメントを平行に並べながらジッパーとフラップをジャケットに差し込みます。

    コメントを追加する

    • ジッパーを適所に保ちながら、ジッパーの下の生地を一緒に縫ってしまわないように除けます。

    コメントを追加する

    • ミシンにジッパー用の押さえ金を取り付けます。

    • ジャケットとジッパーをミシンに並べます。

    • 縫いはじめる前にフラップの下に生地がないことを確認してください。

    コメントを追加する

    • まっすぐになっているか確認し、エレメント沿いに縫います。

    • まっすぐになるよう調整しながらゆっくり縫います。

    コメントを追加する

    • ジッパーの位置を調整しながら下までゆっくり縫っていきます。

    コメントを追加する

    • ジッパーの終わりにたどり着いたら縫い目がほつれないように返し縫いをし、ジャケットをミシンから外します。

    コメントを追加する

    • ジャケットの内側の生地をフラップの裏側に平行に並べます。

    • ステッチの穴が縫ったばかりのステッチの真上に来るようにします。

    コメントを追加する

    • フラップを上に向けてミシンにジャケットを平行に並べます。

    • ジャケットの内側の生地が動かないように押さえながらもとのステッチの上を縫います。

    • まっすぐになるよう生地を調整しながらゆっくりと縫います。

    • 糸を切って、完成です。

    • この手順をくりかえし、縫い終わったらウェビングにアイロンをかけ、反対側のジッパーを付け替えます。

    コメントを追加する

ゴール

4 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Yoshihiro HIRANOさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! 貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Brittany McCrigler

メンバー登録日: 2012年03月05日

80,096 ポイント

132のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

111 メンバー

7,293のガイドは作成済み

コメント1件

Very well documented.

Mike Macey - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 27

過去 7 日: 176

過去 30 日: 829

今までの合計 28,599