ツール

パーツ

パーツは必要ありません。

  1. テーブルまたは平らな面にジャケットを置きます。 スプレーボトルを使ってジャケットに水を吹きかけます。
    • テーブルまたは平らな面にジャケットを置きます。

    • スプレーボトルを使ってジャケットに水を吹きかけます。

  2. Pro Tech ツールキットを含むご注文、もしくは総額 $100ドル以上のご注文については送料無料です。

    当社のショップを閲覧する
  3. 水の様子を観察します。 生地が水を吸収したらジャケットは「浸潤」しているので、耐久性撥水加工のやり直しが必要です。
    • 水の様子を観察します。

    • 生地が水を吸収したらジャケットは「浸潤」しているので、耐久性撥水加工のやり直しが必要です。

  4. 水が水滴となってウェアの外側に留まれば耐水性撥水加工をやり直す必要はありません。 水滴はジャケットを持ち上げると下に落ちるはずです。 水滴はジャケットを持ち上げると下に落ちるはずです。
    • 水が水滴となってウェアの外側に留まれば耐水性撥水加工をやり直す必要はありません。

    • 水滴はジャケットを持ち上げると下に落ちるはずです。

ゴール

ある他の人がこのガイドを完成しました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Yoshihiro HIRANOさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

iRobot

メンバー登録日: 2009年09月24日

1 ポイント

623のガイドは作成済み

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 0

過去 7 日: 9

過去 30 日: 32

今までの合計 1,203